無駄な時間を減らしたい人のシンプルな時間管理術

やらなきゃいけないことはたくさんあるのに、スマホゲームやSNSパトロールがやめられず、やるべきことを先延ばししてしまうことはよくあること。「無駄な時間」と思うことは人それぞれですが、失った時間を後悔してばかりだと、自信をなくしてしまうかもしれません。どんな人でも簡単にできる、無駄な時間を最小限にするためのシンプルな時間管理の方法をご紹介します。

ライフスタイル

劇団四季の「オペラ座の怪人」は本当に凄かった!おすすめポイントまとめ

 「劇団四季のオペラ座の怪人は凄いらしい。」 広告でよく見かけることも多いこのフレーズ。 「凄いらしい」ではなく、本当に「凄い」のです。 劇団四季が今年新設した専用劇場である四季劇場『秋』にて上演中の「オペラ座の怪人」。 そんな「オペラ座の怪人」の何が凄いのか、その魅力と観劇時のおすすめなどをたっぷりとご紹介します。 

趣味

なぜ冬は太るの?原因と冬におすすめのダイエット方法とは

冬になると温かい鍋物を食べる機会が増えたり、忘年会にクリスマスと何かと冬は楽しいイベントが盛りだくさんではありませんか?特に今年は自宅にいる時間も多く、それによって「リモート飲み会」という、自宅にいながら仲間とテレビ電話を利用して飲み会を楽しむ方法を選ぶ人も多いです。イベントがたくさんあるとつい気になってしまうのが「冬太り」。イベントの後、体重計に乗ったらびっくりするほど体重が増えていた、お腹周りが大きくなっていたという人もいるのではないですか。冬は太る人が増えるので、「冬は太りやすい」というイメージを持っている人もいるのでは?そんなに食べていないのに冬は足や顔がパンパンになって太るのなはぜ?と感じている人もいるかと思います。なぜ冬は太るのか、その原因とおすすめのダイエット方法をご紹介します。

美容

劇団四季『ライオンキング』を観劇するか迷っている方におすすめしたい理由!

日本で一、二を争う有名な劇団といえば、劇団四季。劇団四季の名前を聞いたことがない日本人はほぼいないと思います。そんな劇団四季がロングラン上演している作品がライオンキング。わたしが観た率直な感想はこんなにも子どもから大人まで楽しめる作品はほかにない!今回はそんなライオンキングをぜひ家族で、デートで、友だちと観ることをおすすめしたい理由をご紹介します!

趣味

どうするとうまくいく?年下男子との恋の実らせ方

女性の方が男性より年下というカップルは大分増えてきました。しかも、年の差が結構あるというケースも中にはあるでしょう。昔はそのような恋愛というとドラマチックに飾られて語られたものですが、最近ではカジュアルになってきています。しかし、自分が恋したとき、相手から恋されたとき、実際に付き合ったときなど色々な場面で、まだまだいい恋愛にする方法について、考えるところは多いものだと思います。どうすると、年下男子との恋はうまく実を結ぶのでしょうか。

恋愛

男女問わずモテる芯が強い女性!カッコ可愛い女性になろう!

「あの人、芯が強いからカッコいいな」と、同じ女性なのに憧れてしまうような人、周りに1人はいませんか?もしいなくても、自分をしっかり持った女性でいたいと思う人も多いかもしれませんね。芯が強いというのは、生き様すらカッコよく見えることがあるものです。男性をも虜にしちゃう芯が強い女性って、一体どんな女性なんでしょう?!

恋愛

子供が不登校になった…原因は?親はどう対応するべきか

「学校に行きたくない」。子供が何らかの原因で、言い出すことがあります。登校できない日が続くと、「不登校になってしまうのでは…」と心配する親は、多いでしょう。子供が学校に行きたくない、と言い出したとき、親がどう対応したらいいのか、考えていきます。

子供の教育

趣味も資格も思いのまま!主婦に人気の通信教育・通信講座案内

コロナ禍で家にいる時間が増える中、何かひとつ自分のためになる学びや趣味を増やしたいと思う主婦が増えています。中でも人気の通信教育・通信講座は将来に活かせる国家資格や認定資格だけではなく、趣味やホビーなどのクリエイティブな楽しみをメインにしたものも数多く出ています。趣味も資格も通信教育は今が始めどきです!主婦に人気の通信教育・通信講座、あなたも挑戦してみませんか?

趣味

断れない弱さから卒業しよう!きっぱりNOと言える女になる方法

嫌だな、断りたいと思っても、NOと言えず面倒なことを押し付けられがちなとき。自分ばかりが損をしていると思ったら、NOと言える勇気を身につけましょう。人に頼まれるとなかなか断れない自分を変えたい女性のために、NOと言える女になる必殺テクニックをご紹介します。

ライフスタイル

「年を取りたくない」発想から抜け出そう!女性の上手な年の重ね方とは

アラサー、アラフォー、アラフィフ。人間誰しも年齢を重ねていくものですが、女性はいつまでたっても若々しくきれいでいたいもの。自分が年をとっていくことに抵抗があり、加齢が怖いという女性も少なくありません。精神年齢は若いままなのに、体の老化は止まらない。ギャップに苦しみ始めるアラサー、アラフォー世代の心はどうすれば楽になるのでしょうか。年をとるのが怖いと感じた時からできる、生き方のヒントをご紹介します。

ライフスタイル