スポンサーリンク

【復讐】怒るのは逆効果!浮気をした恋人に後悔をさせる別れ方とは
スポンサーリンク

浮気をされた…どうせなら後悔させて別れたい!

逃した魚は大きい!と浮気した彼が後悔する別れ方は?

大好きな彼が浮気をしていた!そんなことを知ってしまったら、大ショックで何も手につかなくなるでしょう。食欲もなくなって、何もやる気が出なくなってしまうでしょう。大好きで信頼していたからこそ、裏切られた気持ちは大きくなります。反省して謝ってくれればまだしも、開き直ったり、ウソをついてごまかそうとしてきたりしたら、それこそ幻滅してしまいますよね。自分の男を見る目のなさにがっかりするかもしれませんし、浮気相手が知り合いだった場合には、ショックすぎてもう何を信じたらいいのかわからなくなります。

大好きな彼が浮気をしていた!そんなことを知ってしまったら、大ショックで何も手につかなくなるでしょう。食欲もなくなって、何もやる気が出なくなってしまうでしょう。大好きで信頼していたからこそ、裏切られた気持ちは大きくなります。反省して謝ってくれればまだしも、開き直ったり、ウソをついてごまかそうとしてきたりしたら、それこそ幻滅してしまいますよね。自分の男を見る目のなさにがっかりするかもしれませんし、浮気相手が知り合いだった場合には、ショックすぎてもう何を信じたらいいのかわからなくなります。

浮気をした恋人に後悔をさせる別れ方とは

基本中の基本、笑顔で、最高の印象を残して別れる!

たとえ怒りで腹の底から煮えくり返っていても、それを彼に悟られてはいけません。女優になりきって、最後まで笑顔で良い印象を与えることに専念しましょう。浮気されたことについては、

「悲しかったけど、私もちょっと自由にしすぎたかな」

「もっと一緒にいられる時間を作れてたら、違ってたのかもね」

と、たとえ、そんなことつゆほど思ってなかったとしても、表面では決して、彼を責めることなく、しおらしく反省して見せましょう。悲しそうに、でも、いさぎよく別れを決めたあなたの姿に

「浮気したのに怒らないで、なんて謙虚な子なんだろう…」

「彼女に、何てことをしてしまったんだ…」

と、彼は遅すぎる後悔をするはずです。たとえ本音では、ボコボコに殴って再起不能にしてやりたい!と思っても、そんな姿をさらけ出すのは、決してあなたのためになりません。あくまでも、しおらしく、けなげな、彼の理想の彼女を演じるのが、彼を後悔させる別れ方です。

あなたから別れを切り出して!

 彼の浮気が分かり、後悔をさせたいならば、別れは必ず、あなたから切り出しましょう。

「もう一度、私に振り向いてくれるはず」

「一人になりたくないし…」

そんな気持ちを抱えながら、ズルズルとつき合っても、時間の無駄です。彼がまた浮気する可能性もあります。彼の浮気を知った瞬間は、別れることが怖くて、恋人を失うのが怖くて、もう一度やり直したいと思うかもしれませんが、浮気をする男性を信じられますか。そんな男性との将来を考えられますか。おそらく「NO」でしょう。浮気は、繰り返す可能性が高いと言われています。残念ですが、彼とは、縁がなかったと思うのが、賢明でしょう。

さぁ、別れを決心したら、早めに彼に、あなたから伝えましょう。浮気をされ、彼から別れを告げられるなんて、みじめな思いはしたくないですよね。最後は、自分で決めて、こちらからフッてやりましょう!

あなたからフラれた彼は、きっと自分の愚かな行動を後悔するはずです。きっともう一度やり直したいなんて、言ってくるかもしれません。けれども、もうあなたにとっては、終わった恋、ですよね。理想的な男性が現われるまで、一生懸命、自分を磨きましょう。

楽しかった思い出だけを語るのが賢い別れ方!

浮気した彼を強烈に後悔させる別れ方のひとつが、別れの日に、楽しかった思い出を冷静に、ゆっくりと懐かしむように、語るということです。ケンカした過去や、浮気を責めるようなことはいっさい言ってはいけません。そのかわり、二人で行った旅行やドライブ、遊園地など、楽しかった思い出だけを語りましょう。その際、「あなたと二人で行けたから、楽しめた」ということを強調することを忘れないようにしましょう。そうすると、彼の心の中に、みるみるうちに、二人の思い出がよみがえり、彼は失ったものの大きさ、そして自分がしでかしたことの重大さに気づくはずです。

思い出話をするうちに、彼の方も情にほだされて、ついつい「やり直そうか」なんて言い出すかもしれませんが、そこはピシッと線を引いて、断ります。情に流されず、あくまでも「もう二度と戻らない、楽しかった過去」として話すことを心がけましょう。それが賢い別れ方の戦略です!

LINEを効果的に使おう!

浮気が発覚したとき、あなたはいろいろ考えますよね、会ったとき、彼をどうしてやろうかと。彼の頬をピシャリとしたい!罵詈雑言を浴びせてやりたい!叩きのめしてやりたい!でも、彼に、怒りで取り乱した自分を絶対に見せたくないというプライドもあるし、そんな姿を見せるのは、格好が悪い。それに、いざ彼を目の前にすると、何もできないかもしれない。不安、迷いばかりが頭をよぎり、どうしたらいいのか、迷うこともあるでしょう。

そんなときは、別れの日が来る前に、LINEなどで別れの意志を告げておくのが、効果的です。そのとき、文面には気をつけて下さい。そこで、彼に対する悪口を書いてしまえば、印象を悪くするだけ。

「お互い、楽しい時間を過ごせたね。ありがとう」

「新しい彼女を大切にしてね」

など、彼への優しさを前面に表現した内容にしておきましょう。また、学校や職場など、これからも顔を合わせるのならば

「これからは、友達としてよろしく!」

「普通に接してくれて、いいからね」

など書けるといいですね。ドキドキしながら、LINEを開封した彼。

「えっ!彼女、絶対に怒りのメールよこしてくると思ったのに…」

「俺、最低なことをしてしまった…」

あなたからの、予想外の内容のLINEを前に、彼の唖然とした表情や、頭を抱えて後悔する姿が、想像できませんか。その後、顔を合わせたときは、

「今まで楽しい時間をありがとう」

と、さらりと別れを告げましょう。こんなに大人な女性をどうして裏切ってしまったのだろう。彼はそう後悔するはずです。

彼に感謝の気持ちを伝えて、キレイに去りましょう

最後のダメ押しとして、「あなたと付き合えて本当に良かった」と、彼に感謝の気持ちを伝えましょう。
怒りと混乱で、彼に感情を爆発させてぶつけたい気持ちをぐっとこらえて、楽しかった思い出だけを語り、彼がホロリときたところで

「ありがとう」

「とっても楽しかった」

と、伝えるのが賢い別れ方です。泣きたい気持ちを必死にこらえて、笑顔で感謝の言葉を口にするあなたのけなげさに、彼も次第に後悔の気持ちが大きくなってくるに違いありません。二人の出会いから、楽しかった思い出を語り、そして感謝の気持ちを伝える。ここまでくれば、彼の頭の中は後悔と、やっぱりこの子を逃したくない!という気持ちでいっぱいになるでしょう。一時の感情におぼれて浮気をしてしまったことを大後悔し始めるはずです。

「自分はなんてバカなことをしてしまったんだろう」と彼が気づいたとしても、決して許してはいけませんよ!

逆に、やってはいけない別れ方は?

メソメソしたり、彼を罵倒したりは絶対NG!!

彼を後悔させる別れ方をしたいのであれば、感情にまかせて泣きわめいたり、彼を罵倒したりするのも絶対にNGです。
くやしくて悲しくて、感情が爆発しそうになりますが、それをぐっとこらえて、冷静を装うことで、彼を後悔させ、反省させることができるのです。たとえば、別れ話をしているうちに、いろいろ思い出してついつい涙があふれてきてしまうかもしれません。最初の出会いから、付き合い始めのきっかけ、楽しかった思い出が次々とよみがえってきて、つい彼の前でめそめそ…。これは絶対にやってはいけない別れ方です。

あなたが感情的になって泣けば泣くほど、彼の気持ちは

「ああーめんどくさい… やっぱり別れて正解かもな」

「早くこの場から、立ち去りたい」

など、あなたが想像したくもないことを考えている上に、気持ちはどんどん離れていってしまうのです。

もちろん、感情のままに彼を罵倒したい気持ちは十分に理解できますが、別れ方としては完全にNGです。彼を後悔させたいのであれば、徹頭徹尾、けなげで可愛い彼女を演じることが大切だからです。最後くらい言いたいことを言ってすっきりしたい!浮気するなんて本当に最低!こっぴどく懲らしめたい!と思ってしまう気持ちは今は、ぐっと抑えましょう。ここで感情を爆発させてしまうと、彼の方はそんなあなたのヒステリックな姿にどんどん冷めていくだけです。

さらに、

「これなら浮気相手の方がよっぽどしおらしくてかわいいな」

「新しい彼女に早く会いに行きたいなぁ」

なんて思われてしまうかも…。彼を絶対に後悔させる別れ方に、感情は不要です。悔しい気持ちをぐっと胸に押しとどめて、終始冷静な態度を保つことが大切です。

別れ話をする場所選びも大切!

あなたが冷静な態度でいられるために、別れ話をする時の場所選びが大切です。カフェなど人目があるところを選ぶと良いでしょう。周りの目がある分、それを意識して、お互いが冷静にふるまうことができるからです。車の中や、誰もいない公園などは、お互い周りを気にすることがない分、ケンカや怒鳴り合いに発展したりと、最悪な別れ方になりかねませんので、絶対に避けておきましょう。

さらに、別れ話の場をさっと短時間で切り上げることも、彼を後悔させる別れ方をするには大切です。思い出話に浸りきって、ついついダラダラと話し続けてはいけません。最初に会ったときから、「今までありがとう」というスタンスを崩さず、「最後に会えて良かった」と、すでに二人の関係は終わったんだということを、終始前面に押し出すことが大事です。

長々と話し続けることで、緊迫した雰囲気がだんだんとゆるみ、今までと同じ打ち解けた感じになってはいけません。過去の笑い話などで、張り詰めていた空気が変わってしまうのは危険です。そうなると彼の方は

「浮気しても、結局今まで通りでいられるんだな」

「もうちょっと、つき合っていようかなぁ」

と勘違いして、だんだん態度が大きくなってしまいます。彼を後悔させる別れ方のためには、あくまでも、

「楽しかったけどもう元には戻れないね」

「最後にちゃんと、さよならが言えてよかった」

という態度で臨みましょう。そしてサクッと短時間で切り上げることを大切に。もうちょっと話したかったな、と彼が淋しく思うくらいがベストです。

一方的に別れを告げないこと!

彼の浮気を知ってしまったら、怒りがこみ上げ、もう二度と顔を見たくない!という気持ちになるでしょう。一方的に別れを告げて、終わりにしたくなる気持ちも理解できます。しかし、それでは、面倒なことがなくなってよかったと、彼が胸をなで下ろすだけです。次の恋に向かって区切りをつけるためにも、直接会って、終わりを確認し合うのが賢明です。それに、直接、謝罪をしてほしくないですか?彼にあなたに対する誠実さが残っているならば、彼が申し訳ないと思っているならば、きっと会う機会を持ってくれるはずです。

そして、別れた後は、彼とのつながりを完全に消し去りましょう。あなたの怒りが冷めたころ、スマホやPCに彼の履歴が残っていると、最近の様子を、興味本位で、つい見たくなるかもしれません。もしかしたら、彼はあなたに未練があるようなことを書いているかもしれません。または、それとは反対に、新しい彼女との楽しいデートの話が書いてあるかもしれません。彼が、あなたの足跡に気づいてしまう可能性もあります。せっかく、後悔させてやる!という気持ちでいろいろと頑張ってきたのです。

「まだ僕に、未練があるのか」

「復縁を望んでるのか」

と彼が勘違いしてしまえば、あなたの努力は水の泡です。もう彼とは終わったのです。彼のSNSはぜったいに覗かないこと!

後悔した相手に謝られて、つい許してしまわないよう注意が必要

スポンサーリンク