美しい情景が待っている♪国内旅行に行くなら日本の離島がおすすめ

普段仕事や勉強が忙しい…そんなあなたにおすすめなのが、離島への国内旅行。日本にこんな情景があったなんて!と驚くこと間違いなしの情景を見ることができますよ。島国の日本には、実はたくさんの離島があるんです。国内旅行も飽きたけど、海外旅行に行く余裕がないという方でも、必ず満足できる島の国内旅行。美しい情景で癒しのひとときを過ごしてみてくださいね。

公開日:    最終更新日:

美しい情景で癒されたい…そんな時は離島への国内旅行がおすすめ

https://www.photo-ac.com/

育児や仕事、人間関係などで疲れていたりストレスが溜まっていたりしませんか?

「どこか遠い島へ行ってのんびりしたいけど、海外まではいけないな…」そんな方には、国内の離島旅行がおすすめです!

離島というと、真っ白なビーチや透き通った海、伝統的な踊りといった文化をイメージする方が多いかもしれません。しかし、離島の魅力はそれだけではないんです!離島だからこそ見られる美しい情景や何にも縛られない雰囲気も離島の魅力のひとつです。

美しい情景を何にも縛られない場で一望したいという方は、ぜひ国内の島へ旅行しに行ってみてください。

こんなにある?!日本の離島事情

https://www.instagram.com/p/B3wFh0slIcV/

日本には北海道、本州、四国、九州、沖縄の本土5つと離島が6,847島あります。離島の数に驚きましたか?本土は大人なら知っていて当然ですが、離島の数については知らなかったという方が多いはずです。知名度が高い島としては、与那国島や対馬、種子島、黒島、北方領土が挙げられますが、実は他にも6,000をも超える離島が存在します。

中でも、小笠原諸島に属し、太平洋上にある「沖ノ鳥島」は世界一小さな島とされており、最大幅はわずか1.7kmとされています。満潮時には標高が低いため、島自体が海に沈んでしまうこともあるそうです。国内で離島旅行を楽しめるのは、そんな小さな島から比較的大きな島まで多く存在する日本ならではの特徴であるともいえますね。

国内旅行におすすめの離島

日本には離島が数多く存在していますが、そんな中でも特に国内旅行におすすめの離島を9個ご紹介します。

~沖縄県・黒島~

https://www.instagram.com/p/B51fib6g-Jd/

まずは沖縄県にある黒島。島がハートの形をしているため、別名「ハートアイランド」とも呼ばれています。

黒島の最大の魅力は何といっても透き通るような海です!というのも、この島の周辺にある海はサンゴ礁が広がっており、その広がりは日本最大ともいわれています。そのため、透明な海が広がり、海の生態系も多様なものとなっているのです。

そんな透き通る海や魚たちを一目見ようと多くの観光客が黒島へ訪れるそうです。実際に行く際は、島にはお店が一軒もないので、必要なものは事前に用意しておくと良いですよ。

関連記事