【40代女性の恋愛事情】40代での恋愛の仕方や男性が求める女性像とは?

40代でもまだまだ素敵な恋愛ができる

「もう40代だし恋愛なんて無理」「男性は若い女の子が好きだし、私なんて対象外」なんて考えている40代女性も多いのではないでしょうか。

確かに、男性の中には「若い子が好き!」と公言してはばからない人がいるのも事実です。

しかし実際に、30代や40代の男性が、20代やアラサーの女性と話してみると、共通の話題が見つからなかったり、気負ってしまうあまり気疲れしてしまうということも少なくないのです。「やっぱり長く付き合うなら同世代がいいな」と考える男性も少なくないはず。

「私なんてもう40代だし」なんてあきらめてしまうのはもったいない!年齢を重ねてきたからこその魅力をアピールして、素敵な恋愛を見つけましょう。

40代で恋愛をする際の心構えとは

40代女性が恋愛をするにあたって注意すべきこととはなんでしょうか。

もちろん、恋愛において、40代に限らず、「何歳だからこうしなければいけない」といったルールなんてものはありません。けれども、特に、久しく恋愛から遠ざかっていた40代女性が、ちょっと気を付けるだけでぐぐっと恋愛がスムーズに、うまくいくようになるコツはあるでしょう。

たとえば、「私なんてもうおばさんだし」なんて自虐は絶対にNG。「私は40代で、もう若くないから」なんてネガティブなことを言っている女性とお付き合いしたいと思う男性は少ないでしょう。一緒にいて、前向きな気持ちになれて、なんでも楽しめるような女性と時間を過ごした方が絶対に楽しいですよね。

若い人たちにダメ出しをしてしまうのも考えもの

また逆に、「最近の若い子は」なんてついつい、若い人たちにダメ出しをしてしまうのも、ちょっと考えものかもしれません。仕事や人間関係のグチは誰でもこぼしたくなることはあるものですが、過度に若い子を悪く言ったりすると、なんだかいかにも「おばさん」ぽくて、相手の男性は辟易してしまうかも。

「自分も若い頃はあんなふうだったかもね」と、笑い飛ばせるくらいの度量の広さを、40代女性ならもっていたいものですね。

タイトルとURLをコピーしました