友達だけで気兼ねなく!男同士で行きたい国内旅行先8選

みなさんは男同士で旅行をしたことはありますか?恋人や家族、1人でなら旅行したことはあるけど、男同士ではあまりないという方が多いでしょう。男同士で旅行をしたことがある人にもない人にも参考になる、男同士の旅行の魅力やオススメの国内旅行先についてご紹介していきます。

公開日:    最終更新日:

男同士での旅行が増えてきている!

https://pixabay.com/ja/

最近では、恋人や家族との旅行だけでなく、男同士での旅行も増えてきています。研修旅行といった会社でのイベントなどで男同士で旅行をする機会もありますが、それとは別にプライベートで行くという人も実は年々増えてきているんです。

「男同士でなんてとんでもない」、「あまり盛り上がらなさそう」などと言う人もいるかも知れませんが、実は男同士の旅行には大きなメリットがたくさんあります。

男同士の旅にはメリットがたくさん!

男同士で旅行をするメリットとしては、3つあります!

気を遣わなくていい

https://pixabay.com/ja/

第1に、あまり気を遣わなくて済むことです。友達や同僚の女性と旅行に行くと、どうしても気を遣ってしまいますよね。何を話せばいいのか、何かできることはないかなどと思う方も多いのではないでしょうか。

それにたいして男同士であれば、共通の話題を作りやすく、同じ性別のため気を遣わなくて済むケースが女性よりも多々あります。

女性とは行きづらい場所に行ける

https://pixabay.com/ja/

第2に、女性とは中々行きづらい場所に行くことができるという点です。例えば、夜ホテル近くのスナックやキャバクラ。女性が居ると一緒に行こうとは中々言い出せませんが、男同士なら容易に行くことができるでしょう。

責任を抱え込まなくてOK

https://pixabay.com/ja/

そして最後に、責任を1人で抱え込まなくて済むという点です。女性と行く旅行では、男性が先頭に立って女性を引っ張っていかなければなりません。そのため、せっかくの旅行をしていても責任を負うことによってストレスを感じてしまいます。

しかし、男同士であれば「女性を引っ張っていく」という責任を負わなくて済むので、比較的ストレスを感じることなく旅行を満喫できます。

男同士での国内旅行の楽しみ方とは?

https://pixabay.com/ja/

みなさんは普段旅行した時どんなことをして楽しみますか?観光名所巡り、有名なお店巡り、郷土料理巡り、お買い物など楽しみ方はたくさんありますよね。一緒に行く人が家族であれば、観光名所巡りや郷土料理、恋人であればデートスポット巡りを楽しむという方が多いのではないでしょうか。

このように、一緒に行く人によって楽しみ方は丸っきり違ってきます。そのため、男同士だからこそできる旅行の楽しみ方もあるのです。

例えば、先程も紹介したキャバクラやスナック。地方によって方言や対応も変わってきますので、ご当地キャバクラやスナックを楽しむために旅行するというのもありです。また、男同士であれば共通の趣味や好きなことが比較的被りやすいので、趣味を楽しむために旅行をするのも1つの案です。

男同士で行きたい国内旅行先8選

男同士の旅はいいけど、どこにしようか迷うという方のために、ここでは男同士ならでは楽しめる国内旅行先についてご紹介します。旅行先によって旅の目的が少々異なってきますので、自分の旅の目的と照らし合わせて参考にしてみてください。

~京都~

https://www.instagram.com/p/B5uJXiEgj7o/media/?size=l

観光名所を楽しみたいのであれば、やはり王道の京都です。清水寺や金閣寺、上賀茂神社などの歴史的建造物が多くあるため、歴史観光をするならもってこいの旅先となります。

ただし、歴史的建造物にはあまり興味が無いという人が1人でもいると、その人だけがつまらない旅行になってしまうので十分注意してください。

~大阪~

https://www.instagram.com/p/Bv86AgTFzIH/media/?size=l

たこ焼きやお好み焼きといった郷土料理のみならず、若い人からご高齢の方まで楽しむことが出来るユニバーサルスタジオジャパン(USJ)、日本橋や大坂城といった歴史的建造物があるため、旅の目的すら決まらないのであれば、どんな目的にも適している大阪に行くことをオススメします。

ご当地キャバクラやスナックで方言を楽しむのも男性同士なら全然ありですね。

~北海道~

https://www.instagram.com/p/B5zOLnsAZ6c/media/?size=l

ジンギスカンやイカ飯、北海道ラーメンなど郷土料理が多くある北海道。そんな北海道の料理を食べてみたいがために、わざわざ海を跨いで来る方も多く、まさに味に恵まれた北の大地と言えます。

もちろん歴史的建造物や伝統的なお祭りも多々ありますし、冬になればたくさんの雪像が揃った雪まつりを楽しむこともできます。

美味しいものを食べながら北海道の地を歩いてみたいという方はぜひ北海道へ行ってみてはいかがでしょうか。

〜沖縄〜

https://www.instagram.com/p/Bob1DNlhNkd/media/?size=l

普段あまり口にすることがない沖縄料理や沖縄独自の文化。本場のゴーヤチャンプルや沖縄そば、タコライスを食べることができるので、グルメな方が揃ったグループであれば一味違った味を楽しむために沖縄へ行くのも良いでしょう。

沖縄はどことなく和やかな雰囲気があり、男同士であれば気を遣わなくて済むので、余計なストレスを抱え込むことなく、ストレスフリーの状態で沖縄を堪能できます。

沖縄にキャバクラがあるという印象はあまり持たれていませんが、実際のところ沖縄にもキャバクラは普通に並んでいます。沖縄独自の雰囲気の中でのキャバクラやスナックも、それはそれで面白そうですね。

〜広島〜

https://www.instagram.com/p/B05XfE4Bmh6/media/?size=l

広島には、2つの世界遺産があります。1つは世界的にも有名な原爆ドームです。そこでは、戦争の痛々しいドームの残骸を見ることができます。第2に、海の上の世界遺産の1つでもある厳島神社です。厳島神社の本殿もたいそう美しいですが、海の中に堂々と立つ大鳥居は多くの観光客の目を盗みます。

京都ほど世界遺産は多くありませんが、原爆ドームと厳島神社はどちらも日本を特に代表する世界遺産ですので、歴史に関心がある男同士のメンバーなら京都だけでなく、広島に行くこともオススメします。

〜東京〜

https://www.instagram.com/p/Bv2uxiYACSm/media/?size=l

多くの観光客が訪れるであろう東京。

ここには、東京都内で最も古いとされている雷門や東京のランドマークでもあり、世界で2番目に高いタワーでもあるスカイツリー、国立博物館など様々な観光名所があります。

雷門には、東京都内最古のお寺だけでなく、様々なお店がひらかれており、美味しいものを食べ歩きしながら歴史的建造物をみることができます。

また、秋葉原にはアニメグッズを大量に揃えたお店などが多くあるので、アニメ好きが揃ったグループであれば最高の旅行先になります。

大阪同様、様々な目的に適した地域ですので、目的が明確にできていなかったり、目的がグループの中で枝分かれしてしまっている場合は東京に訪れるとメンバーがバラけることもなく、グループ全体で旅行を楽しむことができます。

〜大分県〜

https://www.instagram.com/p/Bw5aJuvhFTW/media/?size=l

温泉といえば大分県と言う方も多いでしょう。大分には、別府温泉や由布院温泉、長湯温泉など数多くの温泉があります。まさに、温泉パラダイスですね。

大分県の温泉では、温泉効果はもちろん、温泉から見える景色は天下一品です。そのため、温泉好きじゃない方でも十分に楽しむことができます。男同士ですので、温泉に入りながら昔話やお互いの出来事、相談事を裸の付き合いとしてしてみるのも良いのではないでしょうか。

〜福岡〜

https://www.instagram.com/p/BtNeVAMHBDD/media/?size=l

グルメの天国とされている福岡。

博多ラーメンやもつ鍋、水炊きなど様々なグルメをここで楽しむことができます。肌寒くなる冬に暖かいもつ鍋や博多ラーメンを食べると、なお美味しく福岡の料理を楽しめるでしょう。

グルメに関心がある方や様々なものをたらふく食べたいという方は、ぜひ冬に福岡へ訪れてみてください。暖かい鍋を男同士で囲みながら、たわいもない話をするのも和やかで楽しめるかもしれませんね。

男同士で思い出に残る楽しい旅を♪

https://pixabay.com/ja/

男同士の旅行の魅力やオススメの旅行先についてご紹介しました!男同士での旅もありかもと思っていただけましたでしょうか?

男同士の旅は、気を遣わずにストレスフリーの状態で旅行を楽しむことができ、男同士だからこそ行ける場所にも簡単に行くことができます。ぜひ長期休みにでも男同士で行ってみてください。

きっと、思い出に残る楽しい旅にすることができるでしょう。

 

関連記事