スポンサーリンク

【不安や妄想が止まらない】恋人の浮気を心配しすぎてしまう時の対処方法
スポンサーリンク

恋人が浮気をしていないか心配になってしまう方はいませんか?

「恋人が浮気をしているかもしれない」そう感じたことはありませんか?特に恋人が不審な言動をしているわけでも、自分に対しての態度が冷たくなったわけでもないのに、恋人の浮気を疑ってしまう。そんな不安な気持ちのまま付き合っていたら、楽しいはずのお付き合いもただただ苦しいだけになってしまいます。できることなら、何の不安もなく恋人と楽しい時間を過ごせるのが理想的ですが、なかなか不安を感じずに過ごすのは難しいですよね。

しかし、何の証拠もないのに恋人の浮気を疑ってしまったり、浮気されてるかもと思い、色々想像して余計に不安になってしまうのは、恋人のことが本当に大好きで大切だと思っている証です。こんなにも誰かを愛せるのはとても素敵なことなので、不安になってしまう自分を責めたりはしないでくださいね。

https://pixabay.com/ja/

ただ、恋人の浮気を疑うことが多かったり、不安な気持ちがずっと続いてしまうと、今後のお付き合いに支障をきたす場合があります。たとえば、大切な恋人に嫌な思いをさせてしまったり、最悪の場合は別れを告げられてしまうおそれがあります。また、恋人との付き合いを素直に楽しむことができず、不安に押し潰されそうになり、その不安から逃げるために自ら別れを選択してしまう可能性もあります。最悪の結末にならないためにも、不安やありもしない妄想をやめ、恋人を心から信頼できるようになりたいですよね!

これからも恋人と仲良く付き合っていけるように、疑ってばかりいる自分とサヨナラしましょう♪この記事では、浮気を疑ってしまう原因や対処法などをご紹介していくので、参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

恋人の浮気を疑ってしまう原因とは?

https://pixabay.com/ja/

浮気の証拠はないし、怪しい行動をしているわけでもないのに、恋人の浮気を疑ってしまうのは何故でしょうか?ここでは、浮気を疑ってしまう原因を大きく5つに分けてみましょう。

  • 過去に浮気をされたことがある
  • 恋人を失うのが怖い
  • 自分に自信がない
  • 恋人がモテる
  • なかなか会えない

など、心理的な原因から環境的な原因まで、様々な物が挙げられます。それでは、浮気を疑ってしまう原因をそれぞれ詳しくご説明していきます。

過去に浮気をされたことがある

https://www.pakutaso.com/

過去に浮気をされたことがあると、その時の嫌な記憶がトラウマになり、そのせいで恋人ができても、相手を信じきれなくなってしまいます。「過去の人と今付き合っている人は違う」と頭では分かっていても、どうしてもまた浮気をされてしまうのではないかという不安が押し寄せてきてしまいますよね。

恋人を失うのが怖い

「恋人がいれば他には何もいらない!」と思うほど、恋人の事が好きで依存してしまっている場合は、特に恋人を失うのが怖くなってしまいます。そのため、「恋人が浮気しているのでは?」「本当に私のこと好きなのかな?」と疑ってしまったり不安に思うことが多くなり、恋人のことが信じられなくなってしまうのです。

自分に自信がない

自分に自信が持てないと、「自分より可愛い(かっこいい)人はたくさんいる」などと考えてしまうので、「いつか恋人が自分から離れていってしまうかもしれない」という不安に襲われます。自分の他に魅力的な人がいたら、浮気されてしまうと思うので、恋人に怪しい行動がなくても、常に浮気を心配してしまうのです。

恋人がモテる

https://pixabay.com/ja/

恋人がモテる人だと、異性から言い寄られることが多く、異性との関わりが増えるので、あまりモテない人よりも浮気をされる可能性が高くなってしまいますよね。そのため、恋人に怪しい言動がなくても、恋人を心から信じることができず、勝手に不安な気持ちになってしまいます。

なかなか会えない

https://pixabay.com/ja/

勉強や仕事が忙しかったり、遠距離でなかなか会えないという場合は、愛されているという実感が沸きにくく、更に相手が普段何をしているのかもわからないので、決定的な証拠がなくても浮気を疑ってしまったり、不安になってしまいやすくなります。浮気を疑ってしまう原因は様々です。なので、自分の状況に合った対処法を知り、恋人を心から信頼できるように、少しずつ変わっていけるといいですよね!次に浮気を心配しすぎてしまう時の対処法をご紹介します!

スポンサーリンク

恋人の浮気を心配しすぎてしまう時の対処方法

決定的な証拠がないのに恋人の浮気を疑ってしまったり、不安になってしまう時、どのように対処したらいいのでしょうか。上記で述べたように、不安になってしまう原因は大きく分けて『心理的な原因』と『環境的な原因』があります。それぞれ適切な対処法があるので、1つずつ詳しくみていきましょう!

心理的な要因

https://pixabay.com/ja/

まずは『心理的な原因』です。

  • 過去に浮気をされたことがある。
  • 恋人を失ってしまうのが怖い。
  • 自分に自信がない。

この場合は心理的な原因から浮気を疑ってしまうようになります。これらの場合は、心に余裕を持つことや、考え方を少し変えるだけで、不安な気持ちが嘘みたいに晴れていきます!

具体的には、

  • 過去を受け入れ、その経験を生かす
  • 笑顔を意識する
  • マイナスな妄想をやめる
  • 時間を自分のために使う

過去の嫌な記憶はなかなか忘れることは出来ませんが、それを受け入れバネにすることができます。過去の経験を生かし、自分はもう同じ思いはしないという、強い気持ちを持ってくださいね。そして恋人と一緒にいるときは、常に笑顔でいるよう意識すると、気持ちが晴れポジティブになれますし、恋人もあなたとの付き合いを楽しいと感じるので、浮気をされにくくもなります!一人でいるときは、起こるか分からないマイナスな妄想をしがちですが、実際には起こらないことがほとんど。なのでマイナスな事を考えるくらいなら、恋人を喜ばせる事を考え実行した方がずっといいですよ♪

更に、恋人のために自分磨きをしたり、イメチェンをしてみるなど、自分のプラスになることをして、時間を有効活用すると、だんだん浮気を疑ったり不安に思うことが減ってくるので、ぜひ自分のために時間を使ってくださいね。

環境的な原因

https://pixabay.com/ja/

次に『環境的な原因』です。

  • 恋人がモテる
  • なかなか会えない

こういった場合に浮気を疑ってしまっているのは、環境的な原因のせいです。これらの場合は、

  • 意思を強く持つ
  • 相手を束縛せず自立する

ことが大切!意思を強く持ち、毅然とした態度でいると気持ちに余裕ができ、自分に自信が沸いてくるので恋人がモテていても、不安な気持ちになることが減ってきます。

また、恋人になかなか会えないと束縛したくなりますが、そこはぐっと我慢し自立できるよう努力をすると、浮気を疑うことなく恋人との付き合いを楽しめるようになりますよ!

あまりに疑いすぎると、恋人は離れていってしまいます

https://pixabay.com/ja/

決定的な証拠がないのに、いつまでも浮気を疑っていると、恋人が離れていってしまいます。もし、自分が恋人の立場だったらどうでしょう。浮気なんてしたことないし、しようとも思わない。恋人の事が大好きなのに、何を言っても信じてもらえず浮気を疑われている。このような状況が続いたら、いくら恋人の事が好きでもだんだん付き合いに嫌気がさしますよね。恋人も同じように感じます。なので、決定的な証拠もないのに恋人を疑いすぎると、恋人はあなたに愛想を尽かし離れていってしまうかもしれないのです。

不必要な心配は捨てて、恋人を信用するためには

https://pixabay.com/ja/

恋人が離れていってしまわないようにするためには、恋人を信用することが大切です。お互いに信頼し合っているからこそ、長い付き合いができますし、2人の時間を楽しむことができるのです。過去のトラウマなどが邪魔をし、なかなか恋人を信じられないこともありますが、恋人を信じるためにはしっかりと相手と向き合うことが必要です。相手のことをちゃんと理解できれば、浮気を疑わずに済むのではないでしょうか。

また、その不安を自分一人で抱えようとせず、相手に話してみるのもいいかもしれません。きっと恋人が受け止めてくれたり、親身に話を聞いてくれるので安心することができますよ。自分のペースでいいので、不必要な心配は捨てて恋人を信用してみてくださいね。

スポンサーリンク