運命の人と結婚相手は同じ人?運命の人を見極める方法とは

そもそも運命の人ってどんな人?

運命とは命を運ぶものです。

あなたの意志を越えたところで、あなたの人生に大きく影響を与える人やものとの出会いを運んでくるのが運命で、あなたの人生に大きな影響を与え、無くてはならないのが運命の人です。

こんな風に書くと、とてもかしこまって感じるかもしれませんがそんなことはありません。あなたがあなたの人生に必要だと感じ、彼も彼の人生にあなたが必要だと感じること、頭ではなく心が求める相手こそが運命の人なのです。

どんなハイスペックな男性だって、あなたが心から求める運命の人に勝る事はないでしょう。

運命の人を見極めるためのポイント

「運命の人だなんて出会った瞬間にわかるの?」と思いますよね。

たしかに、せっかく運命の人に出会っても「この人だ!」と気が付かなければ先に進む事は難しいでしょう。実は、運命の人にはいくつか特徴があるのです。

「この人は、運命の人?」と不安に思ったら、チェックしてみましょう。

運命の人を見極めるためのポイント①安心感

運命の人との恋は、ドキドキとした刺激が少なく、一緒にいることでホッと安心できるものです。
刺激が少ないからと言って物足りないなんてことはありません。何もしなくても、そばにいてくれるだけで居心地がいいのは、彼とあなたが一緒にいることが運命だからです。
運命の人とお付き合いが始まれば、あっという間にお互い、空気のように無くては生きていけない存在になるでしょう。

運命の人を見極めるためのポイント②素直になれる

https://pixabay.com/ja/

運命の人以外との恋愛は、お互い飾っていることが多いものです。自分を良く見せようと本当の気持ちを隠したり、嫌だと思うことを飲み込んだりすることもあるでしょう。

でも、運命の人ならそんな必要はありません。お互いに本音を見せ合っても離れるなんて心配はいりません。いつも飾らない彼を見せてくれますし、あなたも飾らないあなたを見せたいと思うでしょう。

運命の人を見極めるためのポイント③どこか懐かしいと感じる

運命の人は、一目見た時にどこか懐かしい印象を持つでしょう。あなたが生まれた時、あなたの人生にはすでに彼の存在が組み込まれているのですから、懐かしく感じるのは当然です。

始めて会ったのにそんな気がしない、昔からの友人のような気すらする。そんな彼ならば、きっとあなたの運命の人なのでしょう。

運命の人を見極めるためのポイント④喜怒哀楽のポイントが同じ

https://pixabay.com/ja/

運命の人は、あなたと人生を共にします。同じことに喜び、怒り、悲しむ事ができるのは、心の奥深くでしっかりと繋がっているからでしょう。他の人には中々共感してもらえないことを共感できるのは、運命で結ばれているからでしょう。

運命の人を見極めるためのポイント⑤自然と将来のイメージが沸く

https://pixabay.com/ja/

運命の人とは、何かをしているときにふっと彼と一緒に年を重ねた姿が頭に浮かぶものです。「この人となら、こんな風に年を重ねるんだな」そんな風に自然に思えるのは、彼が運命の人だからではないでしょうか。

運命の人を見極めるためのポイント⑥彼の全てを愛おしいと思える

どんなに好きな人であっても、人と人とのお付き合いですから意見が食い違うこともあれば、喧嘩をすることもあるでしょう。でも、相手が運命の人ならば意見の食い違いがあっても喧嘩をしても、彼を愛おしく思わないことはありません。

どんなことがあっても、彼を愛おしく思うのであれば、それは運命の人なのでしょう。

「運命の人」と「結婚相手」は同じ相手?

https://pixabay.com/ja/

「結婚はただ一人だけの運命の人と」女性なら誰もが一度は願うことでしょう。

しかし、実際には運命の人以外と結婚をしてしまうことも少なくありません。運命は頭ではなく心で感じ取るものですが、「年齢的にそろそろ……」「条件のいい男性だから……」などと頭で考えて結婚相手を選ぶと、その人は運命の人ではない可能性が高くなるでしょう。

また、「ちょっと違うな」と感じながらもダラダラとお付き合いをしていた男性と、「なんとなく」で結婚してしまうときも運命の相手とは違うでしょう。

運命は、あなたの意志ではない大きな力がかかわっているとはいえ、あなた自身にそれをつかみ取る用意が出来ていないとすり抜けて行ってしまいます。

あなたに運命の人を受け入れる準備ができていれば難しくない

タイトルとURLをコピーしました