付き合っても大丈夫?バツイチ50代男性との恋愛事情

人生経験の多い50代バツイチ男性は女性にとって魅力的に映ってしまうものです。しかしその反面、バツイチという理由で家族や友人などから「本当にあの人で大丈夫?」と言われてしまうのもまた事実。では実際に、50代バツイチ男性との恋愛は問題ないことなのでしょうか。そんな恋愛事情について詳しくご紹介していきます。

公開日:    最終更新日:

周囲に反対されてしまいがちなバツイチ男性との恋愛

https://pixabay.com/ja/

バツイチ男性との恋愛は、何かと周囲から反対されてしまうもの。なぜ反対されてしまうかというと「彼に非があって別れたのではないか」「結婚に向かない人なのではないか」などさまざまな不安があり心配されるからです。

自分もバツイチで同じ条件同士だったら問題も少ないかもしれません。ですが、自分は初婚なのに相手はバツイチだというと、何かと大変な恋愛に、周囲の人はあまり味方になってはくれないでしょう。

そんな50代バツイチ男性は、逆に人生経験を積んでいて魅力的に思えることもありますよね。ですが、周囲の人からの理解を得るのは難しいのも事実ですよ。

50代バツイチ男性に惹かれてしまう理由

少し影のある大人の男性に惹かれてしまうことってありませんか?離婚という失敗からは学ぶことも多く、人生の酸いも甘いも嚙み分けた50代バツイチ男性に、若い男性にはない大人の魅力があるのは確かです。

さらに、バツイチということは「一度結婚できた」という実績があることも事実。未婚女性にとっては、バツイチ男性の「経験値」に惹かれるという人も多いでしょう。40代以上で婚活している場合、結婚歴のない男性は少なくなってくるもの。

そのためバツイチ男性にしかない魅力に惹かれるたり、バツイチでも気にならないという人も多いのです。

50代バツイチ男性との恋愛での注意点

女性にとっては魅力的に感じることも多い50代バツイチ男性との恋愛ですが、バツイチ男性との恋愛にはそれなりの苦労もつきもの!それではバツイチ男性との恋愛の注意点を見て行きましょう。

その① 離婚の理由を確かめましょう

https://pixabay.com/ja/

離婚の理由が、前の奥さんが浮気をした、浪費家だった、専業主婦なのに家事をしてくれなかった、婿養子だったので奥さんの実家と上手くいかなかった、などだった場合は、彼は女性を見る目がなかっただけかも知れません。ですが、彼が浮気をした、お金にルーズな一面がある・彼の家族や親族の中に嫁に厳しい人がいた、DV男だった、など離婚の原因が彼にある場合は、十分考えた上でお付き合いをしなければいけません。

離婚理由を直接聞いたとしても、自分に非があったことを隠す男性もいるでしょう。その場合は周囲の人にリサーチするなど、離婚原因を明らかにすることをおすすめします。離婚後に何らかの反省点を見つけ自分を変える努力をしている様子がなければ、同じ失敗を繰り返す可能性も!

その②子供がいる場合は負担も大きいとことを覚悟する

https://pixabay.com/ja/

同じバツイチ男性でも、前の奥さんとの間に子供がいない人は、離婚歴があるという意外、ごく普通のお付き合いが望めるでしょう。ですが、子供がいる場合はさまざまな問題をクリアーする必要があり注意が必要ですよ。

彼が子供を引き取って育てている場合は、子供との関係はかなり重要!もしも彼と結婚した時に、他人の子供の母親になれるかどうか、よくよく考えてお付き合いする必要があります。彼が子供を引き取って育てていなかったとしても、子供が成人するまで養育費を払い続ければ、経済的には負担ですよね。結婚後も家計を圧迫しかねません。

さらに、子供がいれば前の奥さんとのつながりも何かと多くなります。恋愛中に彼が元妻と度々連絡を取り合うことに、抵抗を感じるようになるかも知れません。

関連記事