ダラダラ続けるのはNG!40代での遠距離恋愛で幸せになるための方法

40代で遠距離恋愛をしている方、またはこれから遠距離恋愛になってしまいそうな方もいらっしゃるかと思います。ただでさえ40代での恋愛には結婚などについての心配事がつきものなのに、それが遠距離恋愛となるとついダラダラとしてしまい、不安が大きくなってしまいますよね。そこで今回は、40代の方が遠距離恋愛で幸せになるための方法をご紹介していきます。

公開日:    最終更新日:

40代での遠距離恋愛は不安や心配事がたくさん…


https://www.pexels.com/photo/women-view-looking-thinking-50630/

40代の遠距離恋愛には不安が山積み

遠距離恋愛と一言でいっても、彼の異動によって遠距離恋愛になってしまった、あるいは、自分が地元に帰ったために遠距離恋愛になってしまったと、そのきっかけはいろいろあるでしょう。
もちろん、若い頃でも遠距離恋愛は不安なものですが、お互いが多忙になってくる40代にとっては、そのつらさは尚更ではないでしょうか。
彼が浮気するのではないか、自分の気持ちが薄れていってしまわないか、そしてこの関係がいつまで続くのか… 特に、周りは結婚していて子供がいるのが当たり前だったり、親に心配をかけたくないなど、40代の遠距離恋愛には不安がいっぱいです。さらに40代ともなれば、親の介護や自分の老後なども気になり始める年代です。若い頃とは違って、より現実的な問題に、ついつい恋愛に関しては慎重になってしまうという人も多いでしょう。


https://unsplash.com/photos/RJl-ZYWCs7M

40代での遠距離恋愛を成功させるための心構え

40代の遠距離恋愛は、期限を決めることも大切

40代の遠距離恋愛においては、その期限を最初に決めておくことも必要かもしれません。若い頃の恋愛とは違い、「好き!」だけで一緒にいられる関係とは違うのが40代です。どちらかがバツイチだったり、職場での異動や親の介護など、現実的な問題が次々と降りかかってくるのが40代の遠距離恋愛です。
二人の気持ちが盛り上がっている最初のうちは、何をしていてもハッピーなのですが、いつまでも終わりの見えない関係を続けていると、それ自体がストレスになってしまうこともあるでしょう。
なかなか簡単なことではないですが、たとえば、1年後には彼の住む町へ引っ越す、あるいは、どちらかが転職をして、一緒に暮らすことを目標に決めておくなど、40代の遠距離恋愛は、最初にある程度の区切りを決めておけるのがベストです。


https://www.pexels.com/photo/anchor-couple-fingers-friends-38870/

少なくとも、お互いが二人の関係を今後どうしていきたいと思っているかを率直に話し合うことはマストといえるでしょう。お互い自立した大人として、今のままの関係を長く保っていきたいのか、それともいずれは結婚して一緒に暮らすことを目標とするのか。
40代ともなれば、できれば付き合い始める前に、こうした話し合いはしておきたいものですが、なかなか切り出すのが勇気のいる話題であることも確かです。
しかし、ここがお互いで一致していないと、あとあと大きなトラブルに発展する危険性が高いでしょう。彼は今の生活に満足していて結婚願望がゼロなのに、女性の方が結婚に対して焦っていたりすると、悲劇を生みだしかねませんよね。特に40代の恋愛は、自分たちだけでは解決できない問題が次々と襲ってきますので、二人の目標が一致していないと、それだけで関係が壊れてしまうことにもなりかねないでしょう。

40代の遠距離恋愛は、相手の立場を思いやる事も大切

40代の遠距離恋愛では、お互いの立場を良く考える事も、恋愛を成功させる事の一つです。若い頃とは色んな場面での立場が変わっている人も多いでしょう。そういう事も頭に入れながら、二人の関係を保っていくのが40代での遠距離恋愛には必要でしょう。


https://www.pakutaso.com/20170745191post-12435.html

相手の家庭や社会的な立場とは

まず一番に、家庭での立場です。
彼が家族の中でどんな立場にいるのか、それを理解しておかないと、恋愛が長続きしないでしょう。
先述にもあるように、親の介護をしなければいけない立場にあったり、ゆくゆくは家業の後を継ぐ立場だったりするかもしれません。今だけを見ていては、長続きもしませんし、彼に迷惑がかかるケースもあります。
彼が家庭の事情において、どんな立場であるかを理解して、それを配慮する事が、40代での遠距離恋愛を成功させる術です。


https://www.pakutaso.com/20170909254post-13177.html

もう一つは社会での立場です。
職場での彼の立ち位置を理解しておく事は大事です。遠距離だと、中々彼の職場での立場というものは分かりにくいかもしれませんが、彼と会った時に聞いておくのは必要な事です。
例えば転勤でもっと遠くに移動になる事もありえます。もしくは彼女の地元へ戻って来るという事もあるでしょう。
また40代になると、責任のあるポストに就いている可能性もあります。どうしてもやっておかなければならない重大な仕事を抱えているかもしれません。遅くまで残業が続く事だってあるでしょう。
遠距離だと仕事の様子が詳しく分からなかったりするものです。メールの返事が来ない…彼の私への気持ちが薄れたの?などと思いめぐらせるかもしれません。
その為にも、彼から仕事の事を普段から良く聞いておいて、スケジュールなどもおおよそでいいので把握して、彼の立場を理解してあげましょう。そうする事で、お互いの気持ちが充分に分かりあえるようになれて、恋愛も成功の方向へ進んでいくのです。


https://www.pakutaso.com/20140840220post-4458.html

40代での遠距離恋愛で失敗してしまいやすい原因は?

40代の遠距離恋愛は、今後についてきちんと話し合っておくことが大切


https://www.pexels.com/photo/greyscale-photography-of-woman-wearing-long-sleeved-top-736843/

40代の遠距離恋愛が失敗していまいがちな理由にはどんなものがあるでしょうか。
やはり、いつまでたっても一緒に暮らすめどが立たない、だんだんと二人の気持ちが離れていってしまうといった、終わりの見えない不安な気持ちが大きいのではないでしょうか。
お互いが納得していれば問題ないのですが、たとえば女性の方はすぐにでも一緒に暮らしたいのに、彼の方がどうにものんびりしていて、女性がイライラしてしまう。もしくは、二人とも一緒に暮らしたい気持ちはあるものの、お互いの仕事や家族の都合でなかなか解決の糸口がつかめない… というのは、40代の遠距離恋愛ならではの悩みかもしれません。
「好きだからただ一緒にいたい」だけの若い頃とは違って、仕事や介護の問題など、二人だけでは解決できない問題が山積みの40代だからこそ、とことん話し合って、お互いが納得できる答えを模索することが大切なのではないでしょうか。


https://www.pexels.com/photo/beach-coast-island-landscape-348520/

甘え過ぎない事も大切

関連記事