スポンサーリンク

諦めたほうがいい?男性が恋愛対象外の女性に見せる脈なしサインとは
スポンサーリンク

ずっと関係が進展しない…それは脈なしの恋愛かも

 毎日彼の事を考えていてもなんだか関係が上手くいかないし、連絡もおざなりにされてしまうことってありますよね。こちらとしては、どうにか進展させたいですから一生懸命頑張ってアプローチしますが誘いにのってくれない時の恋愛は、脈なしの可能性も考えられます。男性が脈なしのサインを出している時というのは意外とはっきりしていて見分けやすいものです。男性は、単細胞なので自分の興味のないことには一切目を向けないという習性もあります。

脈なしの恋愛というのは片思いしているこちらからしてみればとても辛いものですが、そんなに悲観的になる必要はありません。相手にあなたの良さを上手に伝えることが出来れば、きっと脈なしの恋愛から抜け出すことが出来るはずです。あなたがこの恋愛を続けていきたいと願うならば、脈なしを脈ありに変える方法を身につけることが恋が成就する1番の近道だと言えます。

とはいえ、ずっと関係が進展しないまま時間が過ぎてしまうと気持ちも萎えてきますよね。脈なしのサインを出しているのに、なかなか諦めてくれないなと思われるのもこちらとしては不本意です。恋愛マスターなら、次に行っちゃえとグングン前に進めるのかもしれませんがどうしても諦められないこともあります。

脈なしのサインが出ていたらどうするのが1番正しいのかは、決めることは出来ませんが、諦めてしまったらそこで恋は終わってしまうということは分かっていますよね。不毛な恋というのはとても辛いですが納得いくまで頑張って欲しいと願います。

スポンサーリンク

脈なしサインがあったら諦めたほうがいい?

さて、脈なしのサインが感じられたらその男性のことは諦めたほうがいいんでしょうか?脈ないんだからさっさと次に行ったほうが効率的と思われる人もいるかもしれませんが、もし問われるならば答えはNOです。脈なしのサインは出ているかもしれませんが、それは今現在あなたに興味がないと言うだけであってこれからの可能性を否定するものではありません。恋愛をそんなに簡単に諦めていては先にはなかなか進めませんし好きな人と一緒になることは出来ません。なので、脈なしサインが出ている男性のことを簡単に諦めてしまうのは効果的ではないと言えますし、そんな簡単に諦めも出来ないはずです。

そもそも脈なしサインは、無意識に出ているものであってきっと意図的に出ているものではないと思います。なので、あなたに興味を持ってもらうことで脈なしサインが出なくなることも充分にありえます。その可能性があるうちは何度でもアプローチし続けることがとても大切です。ただ、闇雲にアプローチし続けるとただのうっとうしい女になりかねませんので上手く駆け引きしながらやっていくことが重要になってきます。

スポンサーリンク

「脈なし」から「脈あり」に変えるには

願わくば、脈なしから脈ありに変えていきたいと思いますよね。逆転勝利を勝ち取るためにいくつか方法がありますので紹介したいと思います。

相手のことをリサーチする

まずは、相手の男性のことを徹底的にリサーチするということです。相手のことを知らないとアプローチもしにくいですし、いざ話が盛り上がった時に相手のことを知っていればもっと話を広げていくことができます。話が広がることで、自分自身のことを知ってくれていると感じた男性は、あなたのことを脈なしだと思っていたけれど好感を持ってくれるようになるはずです。あまりにもリサーチしたことを話し過ぎると、少し違和感というか怖い感じがしてしまうかもしれませんので、適度に織り交ぜていくということが大切です。

アプローチしすぎない

それから、アプローチし過ぎないということが脈なしを脈ありにする大事なポイントです。男性って、女性からグイグイ来られるのは嫌いじゃないんですが、好意を持っていない女性がグイグイ来るのはうっとうしく感じてしまいます。そうなると、脈ありに変わってくるどころか圏外になってしまう可能性も出てきますので、押してダメなら引いてみろの精神で、アプローチし過ぎないということを抑えていくことです。

これって恋愛においての常套手段だと思うんですけど、毎日連絡が来てて、どうしようかな〜と思っている相手からの連絡がパタッと止まってしまったら気になるというのはよくある話ですよね。恋愛対象じゃないと思っていたあなたからの連絡が突然来なくなったら、男性は気になるんじゃないでしょうか。あなたも駆け引きを上手にすることで、不毛な恋を楽しむことが出来るようになるかもしれません。

自分を磨く

自分を磨くというのも脈なしを脈ありに変える方法であるといえるでしょう。彼好みとまではいかなくても、今の自分よりも素敵に変身出来たらきっと男性からの見る目も変わってくるし、自分自身も前向きになれます。脈なしから脈ありに変わるということは充分に有り得ることだと思いますが、いずれにしてもやり過ぎないということが大切になってきます。適当な距離というのを保って接することで、あなたへの違った感情が芽生えてくることでしょう。

男性が恋愛対象外の女性に見せる脈なしサイン

誘ってこない、誘いにのらない

まず1つ目の脈なしサインは、誘ってこない、誘いにのらないというものです。男性は自分の好みじゃない女性や興味のない女性に対してはあからさまに避けます。本当に見てて分かるほどにです。相手に避けられているなぁと感じたら、脈なしのサインかもしれません。

目が合わない、会話が続かない

次は、目が合わない、会話が続かないというサイン。女性でもそうですが、意中の人と話す時は顔を見て話したいと思うでしょうし、一緒に過ごす時間を長くしたいために会話も続かせようとするはずです。こちらが一生懸命に話をしているのにそっけない返事ばかりという時は脈なしということも考えられますね。

メールの反応が遅い、薄い

そして見抜きやすい脈なしサインはメールの反応が遅くて薄いというところです。男性というものは、メールだったりの返事はなかなか返って来ないものですが脈ナシの女性に対してのそれは本当に冷たいです。絵文字どころか句読点すらないメールは見てるだけで泣けてくるかもしれません。はい、いいえ、分かりました、など冷たい感じのメールが来たらその男性は脈ナシの可能性が高いと思います。

食事などの時にあなたにお金を出させる

それから、食事などの時にあなたにお金を出させるというのも脈なしのサインの可能性も。男性は本来見栄っ張りな人が多いもので、好意のある女性にはいい所を見せたいと思っています。お金を出さないということは、いい所を見せなくてもいいと思っている相手だということで脈なしのサインの可能性があります。

諦めるか頑張るかはあなた次第

ここまで脈なしの男性に対していかに接していくかについて書いてきましたが、結局のところ諦めるか頑張るかというのは自分次第の気持ちの問題になってきます。頑張っても報われなかったり、相手に彼女が出来てしまったりと辛いこともたくさんあるのは言われなくても分かっているはずですし、好きな気持ちを簡単に諦めることが出来ないことも頭では理解出来ていることでしょう。

脈なし男性を脈ありに変えていくというのは、体力労力ともに使うことだと思いますが、それと同時に自分磨きも出来ると思います。脈なしの恋愛を、自分がさらにステップアップする良い機会だと思えるとまた違った考えも出てくるかもしれません。あなたの人生は脈なしの恋愛をするために過ごすだけはもったいないです。諦めるのも良し、頑張るのもまた何かを得られるかもしれない。

恋愛は苦しく辛いですが、成長できることもたくさんあります。明るい未来は、あなたの考え方次第で迎えることが出来ます。一度立ち止まって見つめ直すということもいいかもしれません。あなたの未来に素敵な人が寄り添ってくれていることを願ってます!

スポンサーリンク