【国内旅行】四国のおすすめ観光スポット&ご当地グルメ特集

徳島、香川、愛媛、高知の4県から成る四国。どの県にも独自の魅力があり、観光地としての人気も年々高まっています。とは言え、まだ行ったことがないという方も多いかと思います。そこで今回は、四国のおすすめ観光スポットやご当地グルメについてご紹介していきます。次のお休みや連休には是非、四国へ行ってみてはいかがでしょうか♪

公開日:    最終更新日:

国内旅行をするなら四国がおすすめ!その理由とは?

四国は、4つの県で出来ている島国です。住んでいる人からすれば、都会に憧れを抱く時も有りますが、国内旅行をするには四国はとてもオススメです。特に都会で生活をしている方には、是非訪れて頂きたい所と言えます。

なぜオススメなのか…大きな理由はのんびり過ごせるところがポイントでしょう。そして自然豊かで、温泉施設も豊富、B級グルメも含めて美味しい食べ物が多く有るので、疲れた心と身体を癒してくれます。車でグルっと4県回れますし、電車でも4県回れます。

またフェリーに乗って、島だけを遊びに回るのも良いかもしれませんね。楽しみが沢山詰まっているのが四国なのです!!

四国旅行の平均予算はどれくらい?

勿論四国四県全て回るのか、どの交通手段を使用するのか、ツアーで行くのかにもよって異なってくるかとは思うのですが、大人一人6万~10万円あれば十分楽しめるのではないでしょうか。

四国のおすすめ観光スポット特集

香川県のオススメ観光スポット

●小豆島

https://www.instagram.com/p/B6xnvrTpIfK/

高松市からフェリーに乗って小豆島へ行ってみませんか。オリーブ園や、二十四の瞳映画村、ドラマのロケ地にもなった「エンジェルロード」と呼ばれる天使の散歩道が有ります。

エンジェルロードは1日2回引き潮の時、海の間に道が現れ島へと続くのです。この道を手を繋いで渡り切ったカップルは、願いが叶う、将来結ばれるといったようなロマンチックな言い伝えが有ります。

「小豆島観光協会」公式サイトはこちら↓
https://shodoshima.or.jp/

●直島

こちらも高松市からフェリーに乗って約1時間(高速船だと約30分)で到着する、アートの島です。草間彌生の「赤かぼちゃ」や、地中海美術館、有名な建築家の建築物やアート作品が古い街並みの中に散りばめられています。天気のいい日はレンタサイクルがあるので、自転車で散策するのもおすすめです!

「直島(なおしま)観光旅サイト」公式サイトはこちら↓
http://www.naoshima.net/

●栗林公園

https://www.instagram.com/p/B6xvat1Dx_G/

高松市にある、お庭の国宝とも称された特別名勝の栗林公園。春夏秋冬と季節によって公園の顔も変化します。春には公園の中で花見も出来ます。公園内で売っているお団子も美味しいですよ。また桜が見ごろの春や、紅葉の季節の秋には夜のライトアップも有るので、また昼とは違う公園を楽しめます。

「栗林公園」詳細はこちら↓
https://www.my-kagawa.jp/ritsuringarden

関連記事