スポンサーリンク

スポンサーリンク

「怒られる夢」とは?

これまでに怒られる夢を見たことはありますか?現実の世界でも誰かに怒られるとテンションが下がってしまうのに、夢の中でこのような夢を見たのであれば、何だか気分が悪いですよね?はっとして目覚めた経験がある方も多いはず。嫌な気分で一日が始まってしまいますよね。子供の頃、両親や学校の先生などから怒られたことがある方は多いですが、その記憶があなたの心の中にまだ残っているのかもしれません。

しかし、怒られる夢は予知夢ではないので、安心して下さい。夢占いにおいて、怒られる夢は、「どんな状況で怒られていたか」や「誰に怒られたか」という2点がポイントになります。そこで、今回は、怒られる夢の基本的な意味とあなたが怒られる夢を見るときの心理状況、そしてシチュエーション別に怒られる夢の意味・暗示をご紹介します。最近怒られる夢を見たという方も、まだ見たことがないという方も、今後怒られる夢を見た際の参考にしてみて下さいね。

「怒られる夢」の夢占いにおける基本的な意味

まず、「怒られる夢」の夢占いには、どのような意味があるのでしょうか?基本的な4つの意味を下記にてご紹介します。

基本的な意味➀:構ってほしいという気持ち

怒られる夢の基本的な意味のひとつに、「あなたの構ってほしい気持」があげられます。そもそも、「誰かを怒る」という行為の裏には、「起こる相手を気にかけている」という意味があるのです。怒られる夢は、実は相手に構ってほしい気持ちの裏返しのケースもあります。もし、相手をわざと怒らせる夢を見たとしたら、よりその意味が強まります。しかし、怒っている人が実際にあなたに怒りを抱いていることを伝えている場合もあります。現実の世界で心当たりがないか、考えてみて下さいね。

基本的な意味②:現実世界での怒りのジレンマ

怒られる夢には、現実の世界でのあなたのストレスや誰かに対する怒りがあるのに、それを表すことができず、そのジレンマがあなたの夢の中に現れてくるのです。日々の精神的なストレスを多く抱えている人ほどよく見る夢ともいえますよ。

基本的な意味③:あなたの中に直さなければいけない部分がある

最後の怒れられる夢の基本的な意味は、「あなたに直さないといけない部分がある」という意味です。そもそも、誰かに怒られるということは、あなたに問題があるからなのです。怒られるという夢を通して、夢占いは、「あなたの〇〇を改善しなさい」とメッセージを発信してくれているのです。

基本的な意味④:運気上昇のシグナル

怒られる夢は、「運気上昇のシグナル」ともいえます。怒られる夢の内容にもよりますが、夢占いでは取り組んでいることが大きく実を結んだり、これから良い方向へと進んだりするシグナルとしての意味も持っています。何か打ち込んでいることがあるなら、このまま進めていきましょう。また、トラブルなど問題を抱えているようなら、それが解決の方向に向かうという前触れでもあります。一見、怒られる夢は良くないものだと考えがちですが、夢の内容によっては吉夢となるのです。

怒られる夢を見るときの心理傾向

続いて、怒られる夢を見るときの心理傾向はどのようなものがあるのでしょうか?下記にて、代表的な3つの心理傾向をご紹介します。

心理傾向①:孤独感

怒られる夢は、あなたの「甘えや孤独感」の表れともいえます。あなたは、心のどこかで誰かに構ってほしいと考えていませんか?人は本当に寂しい時、「寂しい」と本音を言い出せないものです。口に出せず心の奥にしまい込んでしまうため、潜在意識として夢に表れてしまうのです。

心理傾向②:人や物事に対する怒り

怒られる夢は、あなたが現実の世界で何かに対して抱えている「怒り」の表れともいえます。例えば、仕事でストレスが溜まってイライラしていたり、友人との関係が上手くいっておらず、怒りを覚えていませんか?あなたは何かに対して怒りたい心理状況にあるのです。

心理傾向③:自分自身への甘え

怒られる夢は、あなたの「甘え」に対する深層心理からの「忠告」ともいえます。あなたの普段の言動や振る舞いに、改めるべき点があることを伝えています。夢の中でどんなことで怒られているのか、あるいは怒っている人の発言等にも何らかのヒントが含まれているようです。特に、怒られることに納得がいかない夢は、あなたが自分の考えにこだわりすぎているサインでもあります。頑固なせいで損につながる可能性があるため、気をつけて下さいね。

【状況・シチュエーション別】怒られる夢の意味

こちらでは、12個のシチュエーションに分けて、怒られる夢の意味についてご紹介します。怒られる夢の意味や暗示は、夢に出てきた人や状況により異なるため、注意深く見て下さいね。

シチュエーション①:しつこく怒られる夢

誰かに「しつこく怒られる夢」を見たことはありますか?しつこく怒られる夢だなんて、想像しただけでも何だかうんざりしてしまいますよね。しかし、このしつこく怒られる夢というのは、実は吉夢なので安心して下さい。

しつこいほど怒られるというのは、「かまってもらえる」という意味がり、運気アップを暗示しています。 色んな人から助けをもらえたり、仕事・恋愛問わず出会いのチャンスがやってくるといえます。そのため、かまってもらえるために目立つ努力をしていきましょう。大勢の前で発言してみたり、自分から積極的にコミュニケーションを取ってみる、もしくはあまり話しかけたことない人に雑談など話しかけてみることも大切です。また、飲み会や旅行などのお誘いには、積極的に参加して下さいね。あなたが色々とアプローチしていくことで、様々な人から協力をもらえて運気が良い方向へと上がっていきます。ぜひ積極的に行動してみて下さいね。

シチュエーション②:罵倒されるように怒られる夢

続いてご紹介するシチュエーションは、「罵倒される夢」です。罵倒されると聞くと、何だか精神的に大きなダメージをうけてしまいそうですよね。例え夢だとしても、できれば罵倒される夢なんて見たくないと思う方が多いですが、実はこちらも吉夢なのです。

罵られるということは、あなたは誰かに気にかけられているということ、つまり「注目される」ということに言い換えられます。そのため、こちらはあなたに注目が集まることを暗示しています。あなたの今までやってきたことの成果が認められ、明るみに出るようになります。また、あなたの重要性が周囲の人達の中で、高まります。これまでやってきたことは投げ出さずコツコツと努力して続けていきましょう。しかし、あなたの努力が認められ、周囲から注目されることにより、調子にも乗りやすい時期です。そのため、軽はずみな発言や横柄な態度をしないように注意していきましょう。

シチュエーション③:怒られて反論する夢

続いては、「怒られて反論する夢」です。現実の世界で、あなたは誰かに怒られて反論した経験はありますか?誰かに怒られているという状況にあるのに、反論できるということは、あなたはきちんとした考えを持っており、向上心や芯が強いといいうことの現れであります。

夢の世界でも、怒られても反論するという夢は、「成長・向上の機会があること」を暗示しています。反論することで、今の現状を打開しようという気持ちがあるのです。そのため、このような夢を見たのであれば、現実世界で今の現状にあなたは納得できていないことがあるはずなのです。これからどんどんと挑戦していくことが大切ですよ。成長・向上の機会を逃さないように日々、努力をしていきましょう!

シチュエーション④:怒られて泣く夢

誰かに怒られて泣いたことがある経験はありますか?子供の頃でしたら、このような経験をされた方は多いですが、大人になるとよほどのことでない限り、怒られて泣くということは少ないです。しかし、よほど理不尽なことで怒られたり、溜まっていたストレスが爆発すると、怒られて思わず涙が出てきてしまったという方はよく耳にします。大人になると、どうしても泣くことは恥ずかしく感じてしまいがちです。しかし、泣くことはストレス解消にすごくいいんです。

それは夢占いでも同じことがいえます。夢の中で号泣することで、無意識に現実との帳尻を合わせているんです。つまり、現実のストレスや辛いことを夢で泣いて発散させているんです。あなたの構ってほしい寂しい気持ちも、誰かを怒りたい気持ちも、夢の中で泣くことで、このような苦しい思いが癒されていきますよ。

シチュエーション⑤:他人に怒られる夢

続いてのシチュエーションは、「他人に怒られる夢」です。見ず知らずの他人に怒られたら、何だか因縁をつけられているみたいで怖いですよね。夢の中で、あなたが他人にガミガミ怒鳴られて怒られている夢は、一見嫌な感じですが、実はうれしい出会いがあることを告げている吉夢なのです。素敵な恋をしたいと思っている人には最高の出会いが待っている夢でありますよ!運命の人はもうすぐそこまで来ているとも言えます。そのため、このような夢を見たのであれば、友人の誘いや飲み会などは積極的に参加することをおすすめします。素敵な出会いがあなたを待っていますよ!

シチュエーション⑥:先生に怒られる夢

子供の頃、学校の先生に怒られた経験がある方は多いのではないでしょうか?先生は人を導くのが仕事であるため、校則を守るように生徒を指導します。つまり、その先生に怒られる夢というのは、「あなたの不規則な生活に対する警告」を暗示しています。最近生活が乱れているなど、心当たりはありませんか?気づいてはいるものの、つい自分を甘やかしていませんか?この先生に怒られるとう夢を通して、夢占いは、規則正しい生活をするように警告しているのです。不規な生活から、体を壊したり、仕事で大きなミスをしたりしないためにも、改善をする努力をしてくださいね。

シチュエーション⑦:父親に怒られる夢

大人になった今では少ないでしょうが、幼いころに父親に怒られたという経験がある方は多いはずです。夢占いにおいて、父親というのは、「権力・威厳・厳格さ」の象徴です。父親に怒られる夢をみたのであれば、あなたが良心に恥じるような行為をしている可能性があります。人としての全うな行動ができていないのではないでしょうか?思い当たる人は今すぐ自分の行動を見直してください。

シチュエーション⑧:母親に怒られる夢

続いては、「母親に怒られる夢」です。父親とは打って変わって、夢占いにおいて母親というのは「母性・優しさ」の象徴です。その母親に怒られている夢は、あなたが自立できていないことを示しています。もしくは、不規則な生活に対する警告である可能性もあります。

いずれにせよ、あなたは母親に依存しすぎていませんか?金銭的な助けをお願いしていたり、実家暮らしのため家のことはすべて母親任せで何も家事を手伝わないなんてことはありませんか?

このような状況の中、母親から怒られる夢は、「いつまでも甘えていないでそろそろ自立しなさい」というメッセージなのです。あなたは、このメッセージを真摯に受け止め、自立を目指して下さい。そして、少しでも早く母親を安心させてあげてくださいね。

スポンサーリンク