【断舎離のモチベーション】きっかけを作って断捨離をうまく継続させる方法

断捨離を始めるきっかけはひとそれぞれですよね。始めるきっかけはそれぞれですが、目的は「すっきりしたい」「本当の自分を見つめ直したい」など、前向きなものばかりだと思います。断捨離を通して、新しい自分に出会うことはとても素晴らしいことです。今回は、断捨離を始めたきっかけとうまくいく方法についてご紹介します。

公開日:    最終更新日:

断捨離って何?


http://girlydrop.com/interior/2128

断捨離という言葉、ずいぶん話題になりましたので、聞いたことがあるでしょう。断捨離という言葉の本当の意味はなんでしょう?
断捨離という言葉はヨガの考え方から来ています。断業(だんぎょう)、捨業(しゃぎょう)、離業(りぎょう)というヨガの言葉からできたのが、断捨離。
それぞれの言葉の意味には次のようなものがあります。
断…これから入ってくるいらないものを断つ
捨…家にずっとあるいらないものを捨てる
離…物への執着から離れる
つまり、ただいらない物を捨てるだけでなく、これから先いらないものを買わないようにする、物欲を捨てて本当に必要なものを見極めて、物を持っている重荷から解放されて快適な生活を取り戻すこと、これが断捨離なのです。

断捨離を通してなりたい自分とは


https://model.foto.ne.jp/free/product_dl.php/cPath/24_251_247/products_id/302282

断捨離して物を少なくする!そう考えて断捨離を始める人が多いと思います。しかし漠然と物を減らしたいから、すっきりしたいからでは、なかなか断捨離がうまくいかないケースが多いようです。
どうしてでしょうか?本当に要る物と捨てなければならない物の判断が難しい、ということがあるようです。そう、断捨離はただ捨てて行くだけでは上手くいかないようです。
そこで必要になってくるのが、断捨離をしてなりたい自分を明確にイメージすること。いらない物を捨てて、どんな自分になりたいのでしょうか?1年後にはどんな自分になっていたいですか?または、周りの人と新たな関係を気付いている自分の姿を想像してもいいでしょう。こう考えていくと、物と一緒に捨てたい、もしくは変えたい自分の今の状況や物が、だんだんわかってくるようになります。
なりたい自分がわかったら、できるだけ情報を集めるようにして、なりたい自分をできるだけ具体的にイメージしていきます。なかなかイメージしづらかったら、実在の人物でこんな人になりたい!というモデルを探してみてもいいでしょう。
その上で、”未来のなりたい自分”になり切って、必要な物、必要でない物を判断していきます。”未来のなりたい自分”だったら、この服は着るのでしょうか?”未来のなりたい自分”はこのオブジェ飾りたいと思うのか?捨てるかどうか迷うものに出会った時は、こんな風に考えて、捨てるかどうかを判断していきましょう。

断捨離を始めたきっかけ【失恋】


https://www.pakutaso.com/20180120017post-14814.html

人間関係で断捨離が必要な時、それは失恋をしたときでしょう。失恋で大きな精神的ダメージを受けているとは思いますが、これを前向きにとらえて、断捨離をするいい機会ととらえましょう!
失恋をきっかけで断捨離することで、いらないものを捨てて失恋のダメージから立ち直ることができます。そして彼への執着を捨てて、新たな自分へと変身するように助けてくれるでしょう。

彼との連絡先を断捨離


https://model.foto.ne.jp/free/product_dl.php/cPath/24_252_255/products_id/300486

失恋の後にまず捨てたいものは、彼との関係でしょう。失恋した後も職場の同僚である、サークルの仲間である、といった理由で関係が断ち切れない場合は仕方がありませんね。しかし、彼との関係を断たないと、いつまでも彼のことを忘れられず失恋から立ち直るのが難しくなってしまうのです。
ケータイ番号はもちろん、メールアドレス、SNS上でのつながりも思い切って断つようにしましょう。すべて削除してしまうのは勇気がいることですが、自分の新しいスタートのため、と割り切りましょう。

彼への気持ちを断捨離

失恋から立ち直るには、彼への気持ちを断捨離しましょう。気持ちはモノではないので、彼への気持ちを捨てる、つまり気持ちを整理するのはとっても難しいでしょう。
この作業を助けてくれるのが、涙を流すこと。悲しいときに我慢せずに涙を流すことで、副交感神経が刺激されすっきりとした気持ちになることができます。失恋から来るストレスを解消するのにも役立ちます。これで落ち着いて、冷静に失恋について考えることができるようになります。

彼からのプレンゼントを断捨離


https://www.pakutaso.com/20130402099post-2614.html

身の回りにまだ彼からもらったプレゼントが残っていますか?物を見るたびに彼のことを思い出してしまうプレゼントは、身の回りに置いておくといつまでも失恋の傷がいえません。
ここは思い切って、彼からのプレゼントを処分しましょう。高価なジュエリーやブランド物など捨てるのがもったいない、というのならフリ―マーケットや買い取り専門店にもっていくのもいいでしょう。
プレゼントを捨てることで元彼への執着を捨てて、新しい恋へエネルギーを集中してくれましょう。

断捨離を始めたきっかけ【転職】


https://model.foto.ne.jp/free/product_dl.php/cPath/24_251_243/products_id/302135

転職ってなかなか勇気のいる決断です。もしかしたら、仕事だけでなく済むところ、人間関係すべてが変わってしまうからです。しかし転職は断捨離を始めるのにいい機会!転職という人生の大きな転機に、自分の生活もすっきりさせてみましょう。

仕事と一緒に色々なものを一緒に断捨離


https://www.pakutaso.com/20160949258post-9014.html

仕事は私たちの生活の中で、大きなウェイトを占めています。ですから仕事を変えると、わたし達の生活が大きく変わった、という感覚を持つことができます。
これは断捨離をするのにいいチャンス!まず自分の身の回りを断捨離していきます。以前の仕事に関係のあったもので新しい仕事に必要のないもの、ありますよね。これは処分しましょう。
人間関係も断捨離できるといいですね。プライベートでも仲良くできるような同僚は別ですが、職場の同僚の大半は同じ職場という共通項だけで繋がっているわけです。転職してもはや同じ職場にいないのであれば、付き合う必要性がありませんよね。無駄な人付き合いを減らしたい、と思っているなら、転職を機にアドレスをすっきりさせてみるのもアリですね。

断捨離を始めたきっかけ【嫌なことがあった】

関連記事