【アラフィフ】上品で美しい目元に♪50代に相応しいアイメイク術まとめ

50代女性の皆さんはどのようなアイメイクをしていますか?目元は顔の中でも一番印象を左右する部位です。そのため、手抜きになってしまっていたり年齢に合っていないアイメイクをしていると、どうしても印象が悪くなってしまいがちです。そこで今回は、50代女性に相応しいアイメイク術をご紹介していきます。自分に合ったアイメイクで、上品で美しい目元を目指しましょう!

公開日:    最終更新日:

50代の目元の印象はアイメイクで変わる!


https://www.instagram.com/p/Brohs3vnNd4/media/?size=l

メイクでベースメイクの次に力を入れたいアイメイク。年齢を重ねると目元のしわやたるみ、気になってきますよね。しかし、そんな目元でも年齢に合ったアイメイクをすることで上品で若々しい目元に変えることができます!大切なのは「立体感」アイシャドウの入れ方ひとつで目元の印象を若返らせることができ、くすみやクマのお悩みにはハイライトとコンシーラーで解決できます。また、目元を強調させたいときにはアイライナーも必須ですよね。

華やかに見せたいときやナチュラルメイクにも使えるとっておきのアイメイク術を紹介しますのでぜひ、参考にしてみてくださいね♪

これはNG!50代がやってはいけないアイメイク


https://www.pakutaso.com/20150120028post-5108.html

はじめに、50代女性がやってはいけないアイメイクとはどんなものなのでしょうか。「若返り」と「若作り」では大きく変わってきてしまいます。自然にきれいな目元に見せるには「若返りアイメイク」が大事になってきますよね。50代女性がやってはいけないアイメイクのひとつ、「アイライナーを太く描きすぎない」ことです。瞼が下がってきてしまっているときにアイライナーを太く引いてしまうと二重幅が暗くなりがちになってしまい全体的にもっと目元が重たくなってしまいます。

次に「マット」系のアイシャドウはNGです。マットアイシャドウの質感は重く老けて見えがち。くすんでみえてしまう要因になってしまうので避けるようにしましょう。マットアイシャドウといえば秋冬に使いたくなりますがそんな時はツヤ感のあるスモーキーカラーでアイメイクを仕上げてみましょう。落ち着いた色味でもパール感やツヤ感のあるアイシャドウを選ぶだけで目元に華やかさが増し、自然なアイメイクが完成します。

50代でのアイメイクに取り入れたいメイク用品特集

50代でのアイメイクに取り入れたいメイク用品:エトヴォス「ミネラルアイバーム」


https://www.instagram.com/p/Bn5HkORFNL8/media/?size=l

50代のアイメイクに取り入れてもらいたいアイテムのひとつエトヴォスの「ミネラルアイバーム」は、肌なじみの良いカラー5色展開で、しぼんだ目元にハリとうるおいを与えてくれるアイシャドウベースにも最適な単色アイバームです。天然ミネラル使用で刺激がなく美容クリームをベースに作られているので肌荒れや乾燥からも守ってくれる優れものです。

また、繊細なパールが目元のくすみを飛ばしピタッと密着してくれるのでその後のアイシャドウとの相性も抜群です。メイクしながらも肌をケアしてくれると有名なアイテムをぜひ、お試しになってみてくださいね!

50代でのアイメイクに取り入れたいメイク用品:エスプリーク「セレクトアイカラー」


https://www.instagram.com/p/BkCtiGBAYJg/media/?size=l

エスプリーク「セレクトアイカラー」は、幅広い層から人気を得ている単色アイシャドウです。その理由は、ダイヤモンドパウダー配合でくすみを飛ばしながら極上のツヤ感を引き出してくれるところ♪上品で透明感のある若々しい目元へ導いてくれます。また、保湿成分であるヒアルロン酸、オイル配合で乾燥からも守ってくれます。カラーバリエーションも全16色と豊富で50代でも合うカラーがそろっています。厚塗り感をなくしながらも上品な輝きを取り入れています。

また、ひとつ800円とプチプラなので嬉しいですね♪まぶたに負担かけることなくつややかな発色が続く「セレクトアイカラー」は、50代でのアイメイクにぜひ取り入れてもらいたい商品のひとつです。

50代でのアイメイクに取り入れたいメイク用品:オペラ「マイラッシュアドバンスト」


https://www.instagram.com/p/BqCY2tglcfq/media/?size=l

繊維なしで自然な長さ出しが可能になったオペラの「マイラッシュアドバンスト」は、にじまずにオフはお湯のみと、負担が少なくまつ毛に優しい商品です。繊維がないことからダマになることもなく重みもでないので自然にナチュラルな仕上がりになり、50代女性の方にでもぴったりなマスカラです。

また、細めのブラシが一本一本に届きやすく自まつ毛の存在感も見出します。瞼が重たくなってきたりとお悩みの方にはボリュームタイプのものよりも、長さが出るタイプのマスカラがおすすめですので、こちらの商品は50代女性にもぜひ、お試しになっていただきたいアイテムのひとつです。
細めのブラシは下まつ毛にも塗りやすく目の下にうつってしまったりというトラブルもありません。狙ったところにきちんと塗れるのは嬉しいですね!

50代でのアイメイクに取り入れたいメイク用品:SUQQU「デザイニングカラーアイズ」


https://www.instagram.com/p/BrejHf4jduT/media/?size=l

大人のまぶたをつややかに彩ってくれるスックの「デザイニングカラーアイズ」は、色を重ねても重みが出ないのでグラデーションも作りやすいアイシャドウです。目元に奥行きと立体感を出してくれるので沈んだまぶたも若々しく表現してくれます。

また、粉っぽくならず肌に溶け込む質感でヨレ知らず、色味も絶妙で大人な女性をくすぐるカラーが豊富です。どのパレットも落ち着きと色っぽさを兼ね揃えた仕上がりで捨て色がなく使うことができるところも嬉しいですね♪

瞼にヴェールをかけたようなフィット感を実感できるスックのデザイニングカラーアイズはひとつ持っておくと便利です。ぜひ、参考にしてみてくださいね!

50代でのアイメイクに取り入れたいメイク用品:ケイト「レアフィットジェルペンシル」


https://www.instagram.com/p/BimDyu2BuQL/media/?size=l

ケイト「レアフィットジェルペンシル」は、落ちにくい濃密発色のアイライナーペンシルです。まつ毛の際を埋めて目元をはっきりしたいときなどに活用でき、塗り心地もなめらかです。力を入れずに引けるので肌に負担かけることなく仕上げることが可能です。色味は3色から、ブラック・ビターブラウン・ブラウンと濃さを選べます。はっきりメイクにはブラックを、ナチュラルにしたいときにはブラウンなど使い分けるのにも嬉しい価格帯になっていますので、お試しになりやすい商品です。

皮脂や擦れなどにも強いマジックプルーフ・汗や涙に強いウォータープルーフ2つを兼ね備えている優秀なジェルペンシルです。また、極細なので太くいれてしまう失敗もなく、調節しながら思い通りのラインを描けるという点でも嬉しいですね。力を入れずスッと一度のラインでしっかり発色してくれるケイトの「レアフィットジェルペンシル」は、コツがいらないアイライナーとしても人気が高いアイテムの一つです。

50代でのアイメイクに取り入れたいメイク用品:フローフシ「モテライナーリキッド」


https://www.instagram.com/p/BnOpTWHH8FG/media/?size=l

関連記事