【ママ友のお家へのお呼ばれ】手土産なしはマナー的にあり?プレゼントまとめ

ママ友と仲良くなると、お互いのお家でお茶会やランチタイム…なんて機会もあるのではないでしょうか。そんな時、手土産を持っていくべきか手土産なしで行っても大丈夫か、迷ってしまいますよね。「手土産はいらないからね」と言われて、それを真に受けていいものなのかどうか、今回はそんな”手土産事情”についてご紹介していきます。

公開日:    最終更新日:

ママ友のお家へのお呼ばれ。気になるのが手土産問題…


https://girlydrop.com/interior/8162

子育ての悩みを共有できるママ友は大切な存在です。外で子供を遊ばせているうちに、仲良くなると家に誘われるようになることもあるでしょう。仲良くなって誘われたのはいいけど手土産はいるのかな?など初めて訪問するときは特に気になりますよね。

昔からの友達なら気が知れているため深く考えずに済みますが、子供を通して仲良くなったママ友は「友達」とは違います。子供のために親としてきちんと礼儀を知っておくことも大切です。

手土産なしはマナー的にあり?なし?


https://www.instagram.com/p/BqJScDOHh1c/media/?size=l

結論から言うと、手土産なしはマナー的にしてはいけません。親しき中にも礼儀ありと言いますが、よほど気心知れた仲でない限りママ友の自宅に招待されたら手土産は準備をしておくことをオススメします。

逆の立場で考えてみましょう。手土産を期待しているワケではありませんが、ちょっとしたお菓子でもその気持ちがうれしいですよね。何もしないで失敗するより、やって失敗する方がまだ笑って許されるのです。

参加者と事前確認をしておこう

ママ友の家に他の人も招待されているときは、事前にそのママ友と予算や品物を確認しておきましょう。一般的な手土産の相場があるとはいえ、その相場が当てはまるとは限りません。

他のママ友が有名なお菓子やケーキを持参しているなか自分だけスナック菓子だとお邪魔している間その時間を楽しめなくなります。逆に自分だけ高級な手土産を持って行くのも周りのママ友から嫌味と取られる可能性もあるので、事前に確認をしておくことが上手にお付き合いをして行く上で大事になってきます。

「手土産は無くていいよ」と言われたら?

手土産なしは基本的に考えから除外しましょう。「手土産なしでいいよ」と言われても真に受けてはいけません。お邪魔する立場として考えれば、ママ友は場所を提要して準備をしてくれているのですからお礼をするのが常識ですよね。

初めて家に遊びに行くときは手土産を持っていっても、回数が増えると「手土産なしでいいよ」に甘えてしまいがちです。毎回手土産を持って行くのもお金がかかるし…と思ってはいけません。ママ友とのお付き合いで節約は禁物です。独身の友達ならともかく、家族がいる家にお邪魔するので最初のうちは手土産を持って行くことをオススメします。

最初のうちは手土産を持っていくのが無難


https://girlydrop.com/event/2378

気心が知れる仲になるまで最初のうちは手土産を持って行くのが無難です。途中で必ず「手土産なしで」と言われますが、そう言われてもちょっとしたモノを持って行くと喜ばれます。

子供たちがちょっとつまめるお菓子などでも十分です。あまり高価なモノを持って行くと相手の負担になるので気持ちが伝わるようなモノを用意しておくといいですね。

手土産の相場はいくら?

手土産の相場は一般的に1,000円〜1,500円ほどが多いでしょう。あまり高価なモノを持って行くと相手もお返しをしなければならない、など負担をかけてしまうからです。また極端に安すぎるのも相手を不快にさせる可能性もあるので注意が必要です。

毎回高価なモノを手土産に選んでしまうとお付き合いそのものが苦痛になってくる可能性があるため、お互い気持ちよく付き合って行くためには負担がかからないものを選ぶとよいでしょう。

喜ばれる手土産

高価なモノを選んでしまうとそれと同等のお返しおしなくては…と相手にプレッシャーを与えてしまう可能性があるので注意が必要です。手土産に悩んだら「消えて残らないモノ」を考えると選びやすいでしょう。

フルーツ


https://girlydrop.com/cafe/893

フルーツはみんなでつまむことも出来ますし、小さい子供のいる家庭では子供も食べられるので喜ばれ手土産の一つです。近くのスーパーなどでも手に入るので、旬なフルーツを選んでカットして持って行くなど工夫をしてみましょう。

焼き菓子


https://girlydrop.com/event/5024

焼き菓子は日持ちするので手土産の定番として人気があります。小分けされていれば配りやすいので喜ばれるでしょう。いろいろな種類が入っている焼き菓子など選ぶとそれぞれ好きなものを選べるので会話も弾みます。

パックのジュース

関連記事