【老後やお金など】50代が抱える悩みってどんなの?ランキング形式でご紹介

人生の折返し地点である50代。子育てや仕事もある程度落ち着いてきて、生活面や精神面でも安定しているイメージがありますよね。しかし、実際には50代になっても多くの人がさまざまな悩みを抱えています。では、50代の方が抱えている主な悩みとは一体どのようなものなのでしょうか?ランキング形式でご紹介していきます。

公開日:    最終更新日:

50代になっても悩みはたくさん…

https://pixabay.com/ja/

50代を迎えると、やはりこれからは人生の後半であるというように感じることが多くなります。

自分や家族のことの他にも、仕事面や健康面などさまざまな悩みを抱える時期でもありますし、親も高齢になっているため介護も含め「自分はこのままでいいのだろうか」「これからどのように生きていけばいいのだろうか」と人生を振り返る時期でもあります。

また終活までとはいかなくても、多くの方が50代になると老後をどう生きていくのかという問題に直面します。

こうした問題は人生の後半になればなるほど無視できなくなり、まさに色々な意味で人生の転換期を迎える時期であるとも言えるでしょう。

https://pixabay.com/ja/

現在は65歳まで働ける会社も増えていますが、多くの方は60歳で定年退職となります。

しかし日本では男女ともに平均寿命が80歳を超えており、つまり定年後も30年以上も生きることになります。

そうした意味でも、50代からの人生はまさに第二の人生と言えるでしょう。
この第二の人生をどのように過ごしていくかということは、けして避けて通ることはできない問題となっています。

ですから、50代はこれからの人生の準備期間と考え、仕事や老後の生活にかかるお金について考えるなどして、いざという時に困らなくて済むようにしなければなりません。

【男性編】50代が抱える悩みランキング

今の50代の男性は、主にどんな悩みを抱えているのでしょうか。そこでここではランキング形式で悩みの詳しい内容について見ていきたいと思います。

第3位 仕事に関する悩み

https://pixabay.com/ja/

50代になると管理職など役職に着く方も多く、その分仕事の悩みもふえていきます。

上司として部下との接し方に悩んだり、責任の重圧から以前より働くことに充実感を感じられなくなってしまったという方もいるでしょう。

また会社の倒産や介護離職などにより失業した場合、若い世代に比べ50代では一度仕事を離れてしまうと再就職はなかなか難しく、悩みの種となっている一面もあります。

第2位 お金に関する悩み

https://pixabay.com/ja/

50代ではまだ家のローンが残っているという方も多く、また子供の教育費などもかかり、なかなか貯金ができないというケースも多く見られます。

しかも定年退職も近づいているため、今の生活だけではなく老後の生活のことも考え始めなければならなくなり、お金に関する悩みはつきないようです。

関連記事