お肌や髪をツヤツヤに♪美容オイルの選び方やおすすめ商品特集

植物や動物などの成分から作られており、種類によって保湿や美白などさまざまな効果がある美容オイル。実際に使用しているという方も多いのではないでしょうか。美容の強い味方となってくれそうな美容オイルですが、オイルの選び方や使い方によっては逆効果となってしまう場合も。そこで今回は、美容オイルの正しい選び方や効果的な使用方法についてご紹介していきます。

公開日:    最終更新日:

美容オイルには種類がたくさん!それぞれの特徴は?

https://pixabay.com/ja/

美容オイルにはいろんな種類があるので、自分が使っているものが美容効果のあるオイルか気になります。美容オイルにはどういうものがあるか、主なものをいくつか紹介します。

① オリーブオイル

美容オイルで有名なのがオリーブオイルです。オリーブオイルというと食用のイメージが強いですが、オイルに含まれる不飽和脂肪酸やビタミンAやEが美容に効果的と言われています。

【期待できる効果】

・肌の老化予防
・乾燥肌の予防、改善
・シワやシミの予防
・抗炎症作用

② 馬油(バーユ)

馬の油から採取されるオイルで、美容家やモデルさんが使っていることで再注目されるようになりました。馬油にはオレイン酸、リノレン酸、リノール酸が豊富に含まれており美容に効果的です。

【期待できる効果】

・乾燥肌の予防、改善
・肌の老化予防
・血行促進
・抗炎症作用

③ ホホバオイル

ホホバオイルは、他の美容オイルのようなテクスチャーのものだけではなく、ワックス状のオイルもあります。

砂漠で育つホホバは水分を保持する力と、熱に強い酸化の力が高いと言われています。オイルも水分保持や抗酸化が期待できるため、美容オイルとして利用されるようになりました。

【期待できる効果】

・皮脂肌の改善
・ニキビ、吹き出物の改善
・紫外線予防
・肌の老化防止

④ アルガンオイル

アンチエイジングケア商品などに含まれているアルガンオイルは、ビタミンEを多く含んでいます。
また、ホホバ同様にアルガンも砂漠地帯で育つ植物なので、水分を保持する力と、強い酸化力が期待できます。

【期待できる効果】

・アンチエイジング
・乾燥肌の予防、改善
・美白効果
・肌のターンオーバーを正常にする

⑤ スクワラン

深海ザメの肝臓から採取するオイルがスクワランです。植物性のスクワランもありますが、それはオリーブオイルなどに含まれる成分になります。

スクワランは人間にとって欠かせないもので、本来は皮脂と一緒に分泌されているのですが、年齢とともに分泌量が減ってしまいます。

【期待できる効果】

・肌を外部刺激から守るバリア機能
・保湿効果
・シワやシミの予防
・肌を柔らかくする

https://pixabay.com/ja/

⑥ 椿油

椿の種子から採取するオイルですが、髪にしか使えない美容オイルと思われていますがそうではありません。

椿油はオレイン酸が豊富に含まれているため、肌に使っても美容効果が期待できます。

【期待できる効果】

・抗酸化作用
・保湿効果
・ニキビ、吹き出物の改善
・紫外線予防

美容オイルは正しい使い方をしないと逆効果になる場合も

https://pixabay.com/ja/

美容オイルは、使えば効果があるというわけではありません。自分の悩みに合ったものを選んで使わないと、逆効果になることもあります。

乾燥肌を改善したいのに、皮脂肌対策の美容オイルを使ってしまうとさらに肌が乾燥しやすくなる可能性があります。

特に気を付けなければいけないのがオリーブオイルです。オリーブオイルを使う時、稀に未開封のバージンオリーブオイルであれば食用でも美容に使って問題ないと紹介していることがあります。

「食用」と書かれているものは、あくまでも食用として利用するものなので美容に使うのはおすすめできません。

美容オイルの正しい使用方法とは?

美容オイルはただ付ければいいというものでもありません。正しい使い方をして、お肌や髪をツヤツヤにしましょう。

① ヘアケアとして使う場合

https://pixabay.com/ja/

ヘアケアで美容オイルを使う時は、椿油、オリーブオイル、馬油がオススメです。ヘアケアとして使う時は、次の2つの方法が簡単ですぐにでも実践できます。

・頭皮マッサージ

シャンプー前の頭皮に美容オイルをつけて頭皮全体をマッサージするだけです。マッサージ後、15~20分ほど放置した後は普通にシャンプーすればOK。

オイルで頭皮をマッサージすることで頭皮の毛穴の汚れを取り除くことができ、頭皮環境を良くしてくれます。

・洗い流さないトリートメント

シャンプーをして髪を乾かした後、毛先のパサつきが気になる時は、美容オイルを1滴手のひらに伸ばして毛先につけるだけです。

この時に注意したいのがオイルをつける範囲です。毛先(5センチ程度)だけにするのがポイントで、髪全体にオイルをつけてしまうとベタっとした感じになります。

② スキンケアとして使う場合

https://pixabay.com/ja/

スキンケアで美容オイルを使う時、自分の肌悩みや肌質にあったオイルを選ばないと効果がないので、正しい使い方だけではなく自分に合ったオイル選びを心掛けましょう。

・メイク落とし

オイルは汚れを浮かして取り除く効果があるため、メイク落としで使うことができます。オイルを使ってメイクを落とす場合、ポイントメイクはオイルでは落ちない可能性があるので、専用リムーバーで落としてからオイルを使ってクレンジングをするようにしましょう。

・マッサージ

顔はもちろん、全身のマッサージに美容オイルを使うと乾燥肌対策、血行促進が期待できます。普通にマッサージをするのもいいですが、入浴時にマッサージをすることでさらに血行も良くなるのでおすすめです。

・ブースター

化粧水の浸透が悪い時、ブースターとして使うと化粧水の浸透が良くなります。ブースターとして使う場合、たっぷり付けると化粧水が入りにくくなる可能性があるため、数滴を顔全体に伸ばすようにします。

https://pixabay.com/ja/

・化粧水に混ぜる

化粧水や美容液の保湿力に満足していない時は、美容オイルを1~2滴混ぜて使うと保湿力がアップします。たくさん入れると分離してしまう可能性があるので、使用量は必ず守るようにしましょう。

・クリーム代わりに使う

スキンケアでクリームのべたつきや肌に塗った時の重たさが気になるという人は、美容オイルをクリーム代わりに使うとべたつきが気になりません。特にスクワランは皮脂と同じような働きをするので、付けること天然の皮脂膜ができているような状態になります。

効果抜群♪おすすめ美容オイル特集

美容オイルといってもたくさんあるので、どれがいいのか分からないと悩んでしまいます。

ドラッグストアや通販などで購入しやすく、美容オイルを使ってみたいという人でも手が出しやすい人気の美容オイルを4商品紹介します。

HABA 高品位「スクワラン」

https://www.instagram.com/p/B6uYXX6nv1_/media/?size=l

テレビCMも流れているので、見かけたことがあるという人も多いと思います。

HABAは化粧水の後に1滴を顔全体に伸ばすだけなので、美容オイル初心者でも簡単に使うことができます。肌が乾燥していると1滴では満足感が不安という声もありますが、使っているうちに1滴で十分なくらい肌が潤ってきます。

「HABA」公式サイトはこちら↓
https://www.haba.co.jp/top/CSfTop.jsp

DHC「オリーブバージンオイル」

https://www.instagram.com/p/B50KjSGA-a4/media/?size=l

オリーブオイルは美容オイル初心者でも使いやすいですし、DHCのオリーブバージンオイルはドラッグストアや一部コンビニエンスストアでも取り扱いされているため、購入しやすい美容オイルです。

量と値段を見ると割高に感じますが、使うのは1回1滴だけ。天然100%のオイルなので安心して使えるためコスパのいい商品です。基本的には顔専用のオイルですが、かさつきが気になる手や髪の毛先などにも使えます。

「DHC」公式サイトはこちら↓
https://www.dhc.co.jp/main/main.jsp?sc_iid=common_header_logo

無印良品「ホホバオイル」

https://www.instagram.com/p/B0qOFiRgAE2/media/?size=l

無印良品のホホバオイルは安くて量も数種類販売されているので、自分に合った内容量のものが選べます。テクスチャーも軽く馴染みがいいので、顔だけではなく全身や様々な用途に使えるのも嬉しい点です。

お手頃価格なので、1本でヘアケア、スキンケア、クレンジング、全身ケアと使っている人も多く、美容オイルを使いたいけれど用途別に揃えるのが面倒という人やオイル独特のべたつきが苦手という人におすすめです。

「無印良品」公式サイトはこちら↓
https://www.muji.com/jp/

大島椿(椿オイル)

https://www.instagram.com/p/B6SOjaaA_Ha/media/?size=l

ドラッグストアなどでヘアケア商品の棚に並んでいる黄色い箱を見たことがあるという人も多いと思います。
ヘアケア商品の棚にあるため、髪のケアにしか使えないと思われていますが無添加・無香料・無着色・天然椿油100%なので髪や頭皮だけではなく全身のケアにも使うことができます。

大島椿は無香料独特のオイルの匂いがないので、美容オイルの香りが苦手という人にもおすすめの商品です。

「大島椿」公式サイトはこちら↓
https://www.oshimatsubaki.co.jp/product/brand/

美容オイルで今よりもっと綺麗に♪

オイルというとべたつきや油分が多くて吹き出物に繋がると躊躇する人もいます。しかし、美容オイルは肌馴染みがよくべたつきはほとんど残りません。

また、スキンケアだけではなくヘアケアやクレンジング、全身のケアやマッサージにも使うことができます。

美容オイルにもいろいろな種類があるので、自分の肌悩みに合ったものを選ぶことが大事です。正しい使い方で髪も肌もつやつやを目指しましょう。

 

関連記事