ヨガを勉強するなら本がおすすめ!参考になるヨガ書籍特集

美容や健康に効果的なヨガ。今はヨガスクールやウェブサイト、スマートフォンアプリなど、さまざまな方法で気軽に学ぶことができます。その中でも、今回は「本」を使ってヨガを学ぶことについて詳しくご紹介していきます。おすすめの書籍などもご紹介しますので、ヨガを勉強しようと思っている方は是非、参考にしてみてくださいね。

公開日:    最終更新日:

ヨガを勉強するなら「本」がおすすめ!

https://pixabay.com/ja/

ストレッチ効果や心身共にリラックスできると、世界中で親しまれているヨガ。日本でもOLや主婦を中心に男性にも人気です。

ヨガには、自律神経を整える効果や、冷え性の改善、ストレス発散効果など様々な効果があります。

ヨガスクールもたくさんオープンしていますが、ヨガが人気の今は、ヨガスクールだけでなく、ウェブサイト、スマートフォンアプリ、本、DVDなどさまざまな方法で気軽に学ぶことができるようになりました。

その中でも「本」を使って、ヨガを学ぶことをおすすめします。

ヨガスクールは、通う時間や費用が掛かり、結局月に数回しか通えないなんてこともありますよね。また、ヨガマットやタオル、着替え、水などを持っていかなければならず、大荷物になってしまいます。

しかも、ヨガの後、汗を流すためにシャワーを浴びるために、シャワー室に行列ができることもあります。それだけで、時間が掛かってしまい、予定が狂ってしまうこともあります。そのため、スクールに通えなくなり、辞めてしまう方も。

https://pixabay.com/ja/

ヨガ本であれば、自宅で簡単に空いている時間に簡単にできますし、毎日続けることができます。また、ヨガのポーズによっても、どの部分にどんな効果が得られているのかなど、本で詳しく知ることができるのも嬉しいですね。

現在は、たくさんのヨガ本が発売されていて、初心者向けの本もあります。本屋さんでは、ヨガの特集コーナーが組まれているほど。ヨガを始めてみたいけど、恥ずかしいので家でやってみたい方にも人気があるのがヨガ本なのです。

では、スクールではなく本でヨガをするメリットや、どんなヨガ本が良いのかをご紹介していきますので、参考にしてみてください。

本を使ってヨガを勉強するメリットとは

ヨガ本を利用するメリットは、たくさんあります。

妊娠中でもOK

https://pixabay.com/ja/

まず1つ目は、妊娠中の方でもマタニティヨガが本で学べることです。妊娠中は、体調の変化によってスクールに通うのが難しいことがありますよね。それでも、マタニティヨガをやりたいという方には、本で勉強すれば、自宅で体調が良い時に簡単にできるメリットがあります。

ヨガには、自力で自然に産むための筋力をつけることや、心を安定させる効果があるので、妊婦さんにはとてもおすすめです。

マタニティヨガの本も種類が豊富ですので、自分に合った本をみつけるのも楽しいかもしれません。

自分のペースで練習できる

2つ目は、分からないポーズや腹式呼吸などを自分のペースで練習できることです。

ヨガスクールに通うと、自分のペースではできずに、なんとなくポーズをして呼吸法などは二の次になってしまいがちです。ヨガは呼吸法が大切なので、流れ作業だと意味がありません。

でも、本を観ながらポーズを練習すれば、自分の気持ち良いと感じるポーズを長めに行ったり、呼吸法を含めてポーズのペースを自分でかえることができるのもメリットです。

また、本で勉強すれば、オフィスで椅子に座ったままのストレッチ方法も習得できます。

どこでも、簡単にできるのもヨガ本ならではです。

関連記事