職場で無視される…無視をしてくる人の心理と対処方法

スポンサーリンク

職場で無視をされるようになるきっかけ・理由とは

ここでは、職場で無視をされるようになるきっかけやその理由について具体的に見ていきたいと思います。

職場で無視をされるようになるきっかけ・理由①仕事ができるため嫉妬される

仕事ができるのはいいことですが、嫉妬の対象となり無視されることがあります。

仕事ができる人間は、周りとのコミュニケーションを取ることもうまい場合が多いので、男女を問わず上司や同僚からも信頼され慕われます。

また他の部署の社員からも憧れの存在として一目置かれていたりすると「なんであの人ばっかり···」と思われ嫉妬の対象となることもあります。

そういったきっかけから「あの人はどうにも鼻につくから無視してやろう」という人が出てくることがあります。

そうすると悪い噂を流されたり、悪口を周りに言われたりして無視される環境となってしまいます。

職場で無視をされるようになるきっかけ・理由②ストレス発散のため

https://pixabay.com/ja/

仕事や家庭でのストレスが溜まってしまい、ストレスを解消するために特定の人を対象にして無視をする場合もあります。

ストレス発散することで気持ちを落ち着かせたりイライラを解消したいという理由からであると思われますが、本当に迷惑な一人よがりであると言えるでしょう。

職場で無視をされるようになるきっかけ・理由③「みんなが無視しているから」という同調

これ女性によく見られる心理で、もし無視をされた人と話をして親しそうにすれば、自分まで巻き添えになるのではないかという不安から同調して無視してしまいます。

この場合は、どちらかと言えば消極的で内気な人が巻き込まれてしまうパターンが多く、自分まで職場で居場所がなくなってしまうのではという不安に陥るために、理由も分からないまま加担してしまうことも多いようです。

職場で無視をされるようになるきっかけ・理由④特にきっかけはない

これがある意味一番厄介な理由であるとも言えるでしょう。特にこれといたきっかけはないけれど、なんとなく気に入らないからというだけで同僚や部下を無視するケースもあります。

当然無視された人は、なぜ自分がこんな目にあっているのかさっぱりわかりません。

特にきっかけはないわけですからわからないのは当たり前であり、こうなると本当に対処に困ってしまいます。

職場で無視をしてくる人の心理は?

人の考えはさまざまですが、では職場で無視という行為に及ぶ人には、一体どんな思いがあるのでしょうか。以下で詳しく見ていきたいと思います。

職場で無視をしてくる人の心理①無視した人に嫉妬している

https://pixabay.com/ja/

自分より仕事ができる、職場で人気がある、また自分が好意を持っている人と仲がよいなどという理由から嫉妬をしてしまうため、無視に発展する場合もあります。

つまり自分のそういう気持ちを察し、配慮してほしいという心理から無視をしている可能性が高いようです。

もちろん察してほしいのは無視している当人だけの場合もありますが、職場全体への不満のため一人に八つ当たりしているという場合もあるため、厄介であると言えるでしょう。

職場で無視をしてくる人の心理②自分の非を認められない

毎日会社で仕事をしていると、思うようにいかないことや時には失敗をすることもあります。

そんな時にきちんとした社会人であれば、失敗を反省し自分の責任を認識したとすると上でこの失敗を次回に活かせるよう、努力していきます。

しかし中には自分の非や責任を認めることができない、大人になりきれていない人も存在します。

そんな時に自分は悪くないし責任はないという思いから、ミスを指摘した人や同調した人を無視するという行動を取る場合もあります。

タイトルとURLをコピーしました