ダサい旦那を何とかしたい!今どきの男性に見せるファッションのコツ

旦那の服装がダサい。そんなお悩みをお持ちの方、実は多いのではないでしょうか。夫婦や家族でのお出掛け、せっかくならかっこいい旦那さんでいて欲しいですよね♪そこで今回は旦那さんのファッションでお悩みの方のために、ファッションのコツを伝授します♪ぜひ参考にして、素敵な旦那さんにしてあげてくださいね♪

公開日:    最終更新日:

旦那さんのファッション、なぜダサく見えてしまうの?

https://pixabay.com/

出会った頃にはそこまで気にならなかったのに、夫婦としての歳月が経てば経つほど気になってしまうもの、それは旦那のファッション。なぜこうも服装がダサく見えてしまうのでしょうか?

最大の要因としては、男性が容姿に気を使う理由の最終地点でもある、将来の伴侶を見つけるという目的を、既に果たしてしまっていることが考えれます。

旦那さん自身に、ファッションセンスがあるか無いかの問題以前に、本人がオシャレをする目的を逸してしまっていては、必然的にダサい服装になってしまいかねません。

ですが、結婚をして既に幸せな家庭を持っているからといって、ダサい服装で近所や街中を堂々と歩かれるのは嫌なもの…。せっかく一緒にお出掛けをするのであれば、隣を歩いていて、誇らしいファッションの旦那さんでいてほしいものです。

その第一歩としては、まず旦那さん本人にある程度、ダサいファッションではなく、オシャレな服装で出掛けるという意識を持ってもらいましょう。

どんなに有名なブランドや、人気のショップの商品を買い与えたとしても、その自覚が無いままであれば、いつまで経っても今のままと変わりはありません。コーディネートの仕方であったり、小物を組み合わせたりといったことなどは、その意識の上にあることではじめて意味を成します。

かといって、つい昨日までそんなことを気にも留めていなかった人に、急に今日からオシャレになれと言っても、なかなか都合よくはいきませんよね。

徐々に徐々に、少しずつ、できるところから改善していくことが、ダサい旦那の服装を、カッコいいファッションへと変えることに繋がっていくことでしょう。

清潔感もとても大事な要素!

https://www.instagram.com/p/Bv_WkmlgSIV/media/?size=l

ダサい旦那さんの共通点として、ファッションセンスとは別でよく挙げられるもの、それが清潔感のなさです。だらしない服装はもちろん、整っていない髪型や無精髭、汚い爪や体臭など、これらがどれか一つでも当てはまっていると、清潔感があるとは言えません。

例えば、どんなに高級な靴や、オシャレなスーツを着て、人気の時計や鞄を身に付けていたとしても、髪がボサボサだったり、顔や手が汚ければ、それはダサい旦那を脱却できていない証拠になります。

逆に、たとえファストファッションで全身をコーディネートしていたとしても、髪型と髭がキチンと整っていて、爪や体臭にも気を使っていれば、外出するための最低限のマナーを守っていると言えるでしょう。

素敵な旦那さんになるために、ファッションは大事なことですが、清潔感もとても重要なのです。

服装で言えば、シワだらけでないか、ボタンが外れてないか、汚れや傷が付いていないか、くたびれていないかなど、だらしなく見えないように気を使ってもらうことが大切でしょう。

この清潔感を大切にした上で、オシャレな服装ができるようになれば、きっと素敵なファッションの旦那さんになれるはずです。

男性のファッションを今どきに見せるアイテムは?

関連記事