ディズニーシーは大人女子こそ楽しめる♪アトラクションだけじゃない歩き方

スポンサーリンク

ディズニーシーの楽しみ方はアトラクションだけじゃない!

ディズニーの生みの親ウォルト・ディズニーは老若男女楽しめるテーマパークをモットーにディズニーランドを建設しました。その想いは東京ディズニーシーも引き継いでおり、子ども〜大人まで楽しむことができます。むしろ、世代によって楽しみ方が変わるというのが魅力です。

この項目では、大人女子がアトラクション以外で楽しめる方法をご紹介していきます。

ディズニーシーの楽しみ方①ショーで感動を!

ディズニーシーでは様々な場所でショーの上演が行われています。その中でも、大人女子にオススメなのが『ビッグバンドビート』です。

ディズニーの仲間たちとダンサーのショーはお金を払って見るショーと比べても劣らないほど圧巻のステージになっています。

子どもはディズニーキャラクターを、大人女子は音楽を楽しめる内容になってるので、幅広い世代が楽しむことができるショーです。

1階の指定席は抽選ですが、2階の自由席は並べば観ることができるのでゆっくり過ごしたい大人女子も見てみてはいかがでしょうか。

ディズニーシーの楽しみ方②オシャレな食事でお腹と心を満たす!

アトラクションをとにかく楽しみたい人にとって食事は優先順位が後回しになることも多いです。しかし、大人女子だからこそディズニーシーでの食事をゆっくりと楽しんでみてはいかがでしょうか。

特にオススメなレストランは「S.Sコロンビアダイニング」「マゼランズ」「リストランテ・ディ・カナレット」の3軒。

事前に公式サイトで予約を取ることができれば並ぶことなくレストランに入ることができ、雰囲気がも味も良いのでゆっくりと過ごすことができます。ゆっくりとパークを周り、予約時間になったら美味しいレストランでお腹を満たせば食事も最高の思い出になりますよ。

ディズニーシーの楽しみ方③大人な雰囲気のバーでほろ酔いに!

アメリカンウォーターフロントにある巨大な船であるS.S.コロンビア号。その中にあるテディ・ルーズベルト・ラウンジは豪華客船の中にあるバーラウンジの雰囲気でお酒を楽しむことができます。

歩き回って疲れた時に美味しいカクテルを飲んでほろ酔いになるというのも大人だからこそできる楽しみ方です。

ノンアルコールカクテルやソフトドリンクもあるのでお酒が苦手な人も高級感のあるバーでゆっくりと過ごしてみるのはいかがでしょうか。

大人女子はディズニーシーを探索して、ゆっくり景色を楽しむのもあり♪

ディズニーシーを楽しみたくても休日に行くとなると混雑することを考えて行くのが嫌になってしまう人もいますよね。

しかし、アトラクションを目的とせずに園内を探索してゆっくり景色を楽しむことを目的とすれば混雑に関係なく楽しめるのがディズニーシーの魅力の一つです。

そこで、ゆっくりとディズニーシーの景色を楽しめる方法をご紹介していきます。

ディズニーシーの楽しみ方①テーマポートの雰囲気楽しむ

ディズニーシーでは7つのテーマポート毎にコンセプトがあります。

・メディテレニアンハーバー
→南ヨーロッパの港町

・アメリカンウォーターフロント
→20世紀初頭のアメリカ

・ポートディズカバリー
→自然と科学が調和した未来

・ロストリバーデルタ
→中央アメリカのジャングル。古代文明の遺跡がある

・アラビアンコースト
→アラビアンナイトの世界

・マーメイドラグーン
→海底王国の世界

・ミステリアスアイランド
→科学研究が行われている場所

このようにテーマポートによってコンセプトが細かく設定されています。

また、これだけ細かいのでディズニーシーをただ歩いて回るだけで異国を歩いているような感覚になれるのです。それは、テーマポート毎のコンセプトを表現するためにゴミ箱や水飲み場など細部まで作り込んでいるからでしょう。

園内を歩いてそれぞれの雰囲気を楽しみ、細部のデザインまで観察するという大人の楽しみ方もおすすめです。

タイトルとURLをコピーしました