やっぱり高収入男性が人気!婚活における「年収」の重要性とは

婚活において男性に求められるものといえば、まず「年収」が思い浮かびますよね。メディアなどでも「女性は男性に年収1千万以上を求めている」というような内容をよく目にするかと思います。しかし、実際に年収1千万以上などの高収入男性は多くはないことを男性も女性も知っているはずです。果たして女性は本当に婚活において年収を重要視しているのでしょうか?詳しくご紹介していきます。

公開日:    最終更新日:

婚活において男性の年収が重視される理由とは


https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/MIYAKO85_yuyakehutari20140725_TP_V.jpg

婚活をするにあたって、女性が男性に求めているものの中に
「年収」も重視されている方もいらっしゃいます。

実際に、婚活市場において、年収の高い男性は圧倒的に人気があります。
婚活は長引けば長引くほど、相手に求める条件がら厳しくなってしまうのが現実。

相手に対しての条件が厳しくなればなるほど、その婚活は困難を極めます。
しかし、相手に求める条件がはっきりしているというのは、決して悪い事ではありません。

どんな相手が好きなタイプなのかを自分でわかっていれば、
いざ好みの相手に出会えた時に、チャンスを見逃さずに済みます。

とはいっても、婚活というのは、自分の希望だけで上手くいくものではありません。
相手からも選ばれて、始めてその先に繋がります。

なので、相手に求める条件ばかり並べて、自分のレベルを知らないでいると、
いつまで経っても、相手とマッチングしません。
婚活では自分の本当の価値を知らないと、結婚まで到達することができません。

婚活で年収が必要とされる理由


https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/PAK85_kakuteishinkokupen20140312231341_TP_V.jpg

何故婚活となると、年収にばかり目がいくようになるのでしょうか。

そもそも婚活を始めた当初は、さほど相手に対して求める条件が沢山あるわけではありません。
ですが、実際に結婚相談所やお見合いパーティ、マッチングアプリなどの婚活をしてみると、
男性は特にプロフィール欄に年収を記入しなくてはならなかったりもします。

そんな婚活の中で、もしも多くの男性からアプローチが一斉にきた場合、
あなたなら何を基準に相手を選びますか?

外見、居住地、年齢、出身地、学歴も然りですが、
たいていの女性は、他の条件が同じような場合、年収の高い男性が対象となる方が多いでしょう。

1人1人と向き合う前に、相手を比較してしまうから、
年収も基準の1つとして重視されるようになるのです。

実際に、年収の高い男性だけが入会出来る
結婚相談所やお見合いパーティに加え、年収の高いハイステータスな男性のみが入会出来る
マッチングアプリも存在します。

こういった場合、女性が相手を探す側になるので、女性が高額な金額を支払う事もあります。
それでも、条件の良い人と出会いたいという女性は、皮肉にも多いのが現実。
だからこそ、婚活の場において、年収は非常に重視されるポイントなんです。

高年収の男性が魅力的なワケとは?


https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/TAI85_jumpbiz20140823105007_TP_V.jpg

高年収の男性が魅力的に感じる理由は、
高年収というストレートな金銭面の部分に魅力を感じるだけでなく
知的で仕事ができ、社会的信頼と地位があり、人望もあって出世しているから魅力的と
高年収の背景を考えた上で、高年収男性に魅力を感じる婚活女性が多くいます。

確かに、高年収の職業は就職活動の時点で学生に非常に人気があります。
人気の会社に入社できている時点で、学歴も高く、人間的にも魅力的である証明になります。

高年収の職業は非常にハードな仕事も多いため、
新卒で入社しても体力的、精神的についていけず、転職してします人も少なくありません。
30歳をすぎてもバリバリ働き、高年収を稼いでいる男性というのは、
資本主義の社会のなかで生き残れる強い雄という目で見ることができます。


30代ともなれば、会社の中では責任ある仕事を第一線で活躍しているはず。
ハードな仕事にやりがいを感じ、ある程度大きな仕事も任され始めてくる。
また給料も同年代に比べて高ければ、自然と自信が表情や雰囲気に表れてきます。
高年収の男性に魅力を感じるというのは、婚活女性からすれば当然かもしれませんね。

男性の平均年収はどれくらい?


https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/TSURU17623010_TP_V.jpg

年代・年齢別で見る平均年収の特徴は?

   
20代  全体:346  男性:367  女性:319
30代  全体:452  男性:487  女性:382
40代  全体:528  男性:583  女性:413
50代以上  全体;645  男性:690  女性:442  単位:万円

昨年と比較すると20代以外はダウンとなり、
30代で3万円、40代で13万円、50代以上では16万円のダウンとなっています。

年収分布を見てみると、
20代と30代は300万円~400万円未満、40代は400万円~500万円未満、
50代以上は1,000万円以上の層の割合が最も高くなりました。

一番稼げる年代は40~50代の役職をもらうあたりです。
収入そのものも、20代~年代があがるたびにどんどんと昇給していきます。
女性は年代にあわせて推移はたいした変わらないものですが、
男性は50代ぐらいまでがピークになります。

年功序列制の表れがみてとれますね。
平社員からはじまり、係長、課長、部長と役職や職務経験が上がるにつれ
平均年収もあがっていきます。

高収入の男性の特徴


https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/max16011624_TP_V.jpg


国税庁 『民間給与実態統計調査 平成28年分』によると、給与所得者の平均年収は420万円。

比較的余裕のある生活ができる年収を800万円以上とすると、全体のわずか17.0%です。
男性だけに絞ると、13.8%ということになります。

会社の規模でみると、資本金10億円以上のいわゆる大企業では20%以上が
年収800万円を超えています。

次に業界別の年収をみてみると、驚くべきは、電気、ガス、水道といったインフラ業。
年収800万円以上の人の割合が30%以上!3人に1人は年収800万円以上なのです。

反対に業界の平均年収が低い(300万円以下)のはホテル、美容/理容/エステになります。

相談所で出会った人以外で、相手の年収をストレートに聞くことはできませんが、働いている業界で年収の相場がおおよそ把握できますので、ぜひ参考にしてみてください。

高年収とはいえど、既婚者では意味がありませんよね。
次は、高年収の独身男性の割合を見ていきましょう。

2016年の明治安田生命の調査によると、
20代の未婚男性で年収600万円以上700万円未満の人はわずか0.5%、
30代男性でも4.7%です。
年収700万円以上の30代未婚男性はわずか7.1%です。

高年収の未婚男性が非常に少ないことがお分りいただけたでしょう。
それでも高年収の方を希望される婚活女性は非常に多いです。

高収入の男性が人気のある理由はお金だけではありません。

婚活中の女性が男性に求める年収の平均は?


https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/tokyo0720IMGL7095_TP_V.jpg

年代   女性の希望年収      男性の実際の平均年収
20代  608.3万円  20~24歳…268.9万円 25~29歳…365.9万円
30代  693.4万円  30~34歳…431.7万円 35~39歳…505.3万円
40代  727.2万円  40~44歳…576.6万円 45~49歳…632.5万円
50代以上  651.9万円  50~54歳…648.6万円 55~59歳…598.7万円

平均 682.6万円 507.4万円

結婚を考えている女性にとって、やはり男性の年収は非常に気になるポイントです。

「結婚はお金ではなく二人の相性でしょ!」という反対意見もありますが、
結婚後の安定した生活を望むのは当然ですよね。

結婚するタイミングで仕事を辞めたい、憧れのタワーマンションに住みたい、
子供にしっかりした教育を受けさせたい、年に一度は海外旅行に行きたい!などなど、
結婚後に余裕のある生活を希望する女性も多いはずでしょう。

上のデータは全国平均となのですが、
女性が求める条件が、いかに非現実的なのか分かると思います。
20代女性が求める600万円(条件の平均値)なら、
それに見合う年収を得ているのは40代後半の男性になりますが、
ですが、20代の女性が40代後半の男性と結婚したいとは思うことは少ないでしょう。

それほど、女性が男性に求める年収は
男性にとっては苦い顔になってしまう条件となってしまうようです。

年収の高い男性は、女性にもそれなりの条件を求める

①高学歴の女性が選ばれる

関連記事