【恋愛は必要?必要ない?】人生において”恋愛”が持つ意味とは

近年、「恋愛は必要ない」と考える人が増加しています。「相手がいない」だったり「面倒だから」だったりその理由はさまざまですが、すでに世間では”若者の恋愛離れ”という言葉が現れているほどです。では実際に、人生において恋愛が持つ意味とは何なのでしょうか。本当に必要ないのか、実は必要なのか…今回はそんな恋愛の必要性について詳しく解説していきます。

公開日:    最終更新日:

「恋愛は必要ない」と考える人が増加中

https://pixabay.com/ja/

 最近「恋愛は必要ない」と考える人が増えています。恋愛は面倒だと思っている人や、自分にとって恋人はいらないと思っている人が増えているというのです。 

いったいなぜそのように考える人が増えているのでしょうか。

 「恋愛は必要ない」「恋人はいらない」「面倒くさい」と感じる理由や心理について詳しく解説していきます。

 「恋愛は必要ない」と感じる理由とは?

 「恋愛は必要ない」と感じる理由にはどのようなものがあるでしょうか。主な理由をいくつかご紹介します。

 付き合いたい相手がいないから

https://pixabay.com/ja/

「仕事が忙しくてプライベートを楽しむ時間がない」「仕事柄出会いがない」などの理由で、付き合いたい相手がなかなか見つからないという人は少なくありません。

 休日は疲れているため休息に充てたいという人や、出会いを求めて出かけるのが面倒くさいという人もいますので、そうなるとますます相手が見つからないままになってしまいます。

そうしている間に気付けば恋愛をしていない時期が長くなり、恋人なんていらないと思ったり、面倒くさいと思うようになることがあります。

気持ちを表すのが面倒くさいから

人とコミュニケーションを取るのが苦手な人、自分の気持ちを表すのが苦手な人などは、恋愛が面倒くさいと考えてしまうことがあります。

特に、最近ではSNSの発達により、相手に対してこまめに連絡をしないと責められてしまうという不安や、SNSで人気のデートスポットに行かなければならないというプレッシャーを感じる人がいると考えられます。

そのようなことを想像するだけで「恋人なんていらない」「付き合うなんて面倒くさい」と思い、一人でいることを選ぶ人は少なくありません。

恋愛することが幸せだとは限らないから

https://pixabay.com/ja/

 最近は個人の幸せを追求する時代になってきたと言えます。例えば、昔は「結婚して子供を作ること」が幸せだと思われていた時代がありました。

 しかし、最近ではそのような昔の幸せはいらないと思っている人や、親戚付き合いをすることも面倒だからしたくないと思っている人がいます。

 自分自身の人生を楽しむことも幸せの形の一つになったと言えます。生涯独身の人も増え、子供はいらないと思っている人、仕事に人生を捧げる人、休日に趣味を楽しむことが一番大切だと思っている人など、価値観が多様化しているのです。

 恋愛をしない人生のメリット・デメリット

 恋愛をしない人生には、メリットとデメリットがあります。

関連記事