若い頃の恋愛と何が違う?アラフォーでの恋愛の特徴や注意点

10代や20代の頃のように、恋愛において若さを武器にはできなくなるアラフォー世代。しかし、逆に言えばそのような若い人には無い大人の女性としての魅力を武器に、恋愛を楽しむことができますよ♪では、一体そのようなアラフォーの恋愛にはどのような特徴があるのでしょうか。注意点などもあわせてご紹介していきます。

公開日:    最終更新日:

若い頃とは少し違う楽しみのあるアラフォーでの恋

https://pixabay.com/ja/

アラフォーでの恋愛は、若い頃にしていたものとは少し違います。勢いだけで出来ないところがありますが、それは悪いことではなく大人の余裕が出てきたということです。

若い頃にはなかった新たな付き合い方ができるようになり、お互いが恋愛を通して精神的に成長したり、支え合ったりするといった成熟した関係性を築くことができるようにもなります。

そのように、若い頃にはなかった楽しみができるのが40代での恋だとも言えます。

しかし、40代は、大人であることが災いし恋愛を始めることに少し臆病になってしまうこともあるため、複雑な年代です。

そんなことにならないために、アラフォーでの恋愛の性質や注意点をご紹介していきます。

アラフォー世代の恋愛の特徴とは?

アラフォー世代の恋愛には、どのような特徴があるのでしょうか。

ルックスよりも内面を重視する

https://pixabay.com/ja/

アラフォーの恋愛では、ルックスよりも内面を重視するようになる方が多い傾向にあります。

落ち着いた恋愛がしたいと思うようになり「優しい人かどうか」「思いやりがあるか」「考え方が合うか」などが判断基準になってくるのです。

40代の出会いは年齢的に結婚前提となる場合が多く、そのために「結婚してもいい相手かどうか」という観点で相手を見るようになる方が多いと考えられます。

また、結婚願望がない方でも、長年恋愛をしてきたことにより、深い付き合いができるかどうかの方に関心がいき、ルックスの好みよりも内面がしっかりしているかどうかが判断基準になることが多いです。

お金に余裕がある

https://pixabay.com/ja/

若い頃は学生でお金がなかったり、社会人であっても給料がまだ高くはないためデートにはあまりお金をかけられないことが多かったはずです。

しかし、40代ともなるとお互いに金銭的な余裕があり、若い頃と比べるとデートをより楽しめるようになります。

話題のスポットやお店があればすぐに行くことができますし、旅行でも高めの旅館・ホテルを利用できるなど、お金をかけながら二人で楽しい思い出をたくさん作ることができるのです。

また、40代はプレゼントも高額なものをあげられるようになります。相手のことを思い一生懸命アルバイトをすることもよいですが、金銭的に余裕が出てくることにより精神的にも安定するため、若い頃とは違った落ち着いた恋愛をすることができるようになることも40代の魅力の一つです。

精神的にお互い自立している

https://pixabay.com/ja/

若い頃は相手を束縛したいと思い、四六時中一緒にいないと気が済まなかったという方もいると思います。しかし、40代ともなると精神的に自立した大人になっており、お互いが自立した関係を築いているカップルが多いでしょう。

40代では、常に一緒にいてベタベタするのではなく、仕事や趣味などで自分の時間も持ちつつ相手との時間も作るといった付き合い方が多くなってきます。

束縛するような関係性ではいつか破綻してしまいますが、自立した関係性であれば長く安定した付き合いができるでしょう。

もしも相手があなたに対して少し冷めているのではと感じる場合には、相手は冷めているのではなく大人として自立しているだけである可能性があります。

そのような場合は、まずは自分の時間をしっかり持ち、相手と少しだけ距離感を保つようにすれば、あなたも自分の感情に振り回されずに落ち着いた関係性を楽しめるようになりますよ。

アラフォー世代の恋愛での注意点

アラフォー世代が恋愛をするときには、ただ何も考えずに付き合うよりも注意点を意識していた方がよいでしょう。

注意点とは具体的にどのようなことなのかご紹介していきます。

注意点1:仕事に熱中しすぎて恋愛をおろそかにしない

https://pixabay.com/ja/

40代になると仕事では責任のある立場になることが増えてきます。また、長年仕事を続けてきた中で、自分の中での仕事が占める割合が大きくなってくるため、人生において仕事が最優先になっている方も多いでしょう。

そんな中、どうしても恋愛は二の次になってしまうということも出てきます。平日は連絡をすることが億劫になったり、休日は疲れていて何もしたくないと思ってしまうかもしれません。

しかし、そのような意識では相手に大変失礼です。

注意点としては、どんなに仕事が忙しくとも、空いている時間に意識して連絡をしてみることなどが大切だということになります。

注意点2:結婚を意識しすぎない

https://pixabay.com/ja/

付き合ったばかりなのに、結婚を意識しすぎて相手に対して結婚したいことを匂わせるのはやめましょう。また、「いつ結婚するの」といったように相手を直接責める言葉も言ってはいけません。

仮に相手も結婚を考えていたとしても、このように積極的に結婚の話題を出されると引いてしまうタイプの方もいます。

付き合っていく中で自然と「この人と結婚したい」という思いが生まれるわけですから、最初から結婚を意識することは順番が間違っています。

注意点としては、「40代だから時間がない」と焦るのではなく、大人の余裕を持って結婚のことは意識せずに恋愛自体を楽しむとことが大切だということになります。

注意点3:価値観を押し付けない

40代ともなると、自分の中で価値観が出来上がってきており、それに基づいて行動するようになります。

例えば、相手の言動に対して不快感を覚えると、つい「それはやめた方がいいよ」と言ってあげたくなるでしょう。

結婚を意識している相手であれば「結婚してからもこんなことをされては困る」と相手の言動を直してあげたくなるものです。

しかし、それは相手も同じであり、あなたの言動に対して気になるところがあっても、言わずに許してくれているかもしれません。

注意点としては、お互いの価値観を尊重し、こちらに迷惑がかからないことであれば相手を尊重することをおすすめします。

以上のように、40代の恋愛では、このような注意点を意識して付き合っていくことが大切です。しかし、注意点ばかり気にしてあなた自身や相手の気持ちを無視してしまっては意味がありません。

注意点に気を付けつつ、まずは相手のことが好きだという気持ちを伝えることを第一に考えるようにしてください。

アラフォー世代の恋愛をより楽しむためのポイント

アラフォー世代の恋愛をより楽しむためには、どのようなポイントに注意点を向ければよいでしょうか。

出会いの仕方を変えてみる

https://pixabay.com/ja/

今まで友人の紹介や職場での出会いしかなかった方は、出会いの仕方を変えてみることをおすすめします。

例えば、今まで合コンをしたことがないという方は思い切って合コンに参加してみましょう。

また、マッチングアプリは価値観が近い人を探せるというメリットがありますので、アプリを使ったことがない人にはおすすめです。

夜にあまり出歩かないという方は、多くの人と交流できる居酒屋やバーなどに行ってみるのもよいでしょう。

40代にしてこれまで会ったことのないタイプの人々と新たに交流することで、素敵な出会いが訪れるかもしれません。

相手の年齢を気にしない

例えば、同い年がよいとか年上じゃないと嫌だというように、付き合うにあたって自分なりに年齢に関するルールがある人は多いでしょう。

しかし、40代では、そのような年齢に対するこだわりをなくしてみることでこれまでにない恋愛ができる可能性が高まります。

年下は絶対に無理だと思って年下の方と一切付き合ったことがない方は、年下の方と付き合ってみることをおすすめします。

年下の方は40代とは違う価値観を持っていますので、若ければ若いほど価値観が違い、刺激を受けるかもしれません。

アラフォーならではの素敵な恋愛を♪

https://pixabay.com/ja/

ここまで、アラフォーの恋愛の特徴や、恋愛をするにあたっての注意点などを解説してきました。

アラフォーだからと恋愛をすることに躊躇する必要はありません。40代は精神的に成熟して来る年代であるため、素敵な恋愛をすることができますよ。

ぜひ積極的になって、アラフォーならではの素敵な恋愛を楽しんでみてくださいね!

 

関連記事