ママになってもオシャレでいたい♪アラフォーママのおすすめファッション特集

子供がいるとどうしても自分のファッションは手を抜いてしまいがちですよね。心の中ではおしゃれをしたいと思っても、服をじっくり選ぶ時間が無かったり、オシャレさよりも動きやすさを優先してしまったり…。しかし、そのままではどんどんオシャレや流行から取り残されてしまう可能性も。今のうちにオシャレなママファッションについて研究し、いつまでも綺麗なママでいられるようにしましょう!

公開日:    最終更新日:

ママになるとどうしてもファッションに手を抜いてしまいがち…

https://pixabay.com/ja/

世の女性のほとんどが、学生時代から20代や30代までは気を使い、オシャレに見られたいと思う自分自身のファッション。それは、30代後半から40代前半の、いわゆるアラフォーの年代でも同じことが言えますが、結婚して子供が生まれママになると、その意識は少しずつ薄れていってしまうものです。

その要因の一つは、独身でお世話をする子供もいなかった頃に比べ、家庭を持ちママになって子供のお世話をする立場になると、他人と外で会う機会が大幅に減ってしまうということでしょう。学校やご近所など、子供の関係で出会う人々というのは、何度も会っているうちに、やはりファッションに手を抜いて接するようになってしまうものです。

ですがママといえど、まだアラフォーの年齢で、他人からファッションがダサいと思われるのはあまり気持ちがいいものではありませんよね。世間や有名なショップでおすすめとされている、トレンドの洋服やアイテムを身に付ける楽しさを忘れてはいけません。

子供のお迎えや学校行事、慣れ親しんだ友人や知人に会う時も、オシャレなアラフォーママとして見られることは、やはり女性として嬉しいものです。

アラフォーママが選びたいファッションブランドは?

fifth(フィフス)

https://www.instagram.com/p/B7DEgKyHmu2/media/?size=l

ママとして子供を育てている環境だと、お洋服にはなかなか高いお金を出せないというご家庭は、けっして少なくないですよね。そんな方におすすめなブランドがfifth(フィフス)です。

とにかくコストパフォーマンスが優れており、アフォラー世代におすすめなデザインも豊富に取り揃えられています。何よりもリアルの店舗ではなく、公式のウェブサイトや、大手ECモールといった、インターネット上での展開をメインとしているブランドのため、自宅にいる時間が多いママにはうってつけのブランドと言えるでしょう。

「fifth(フィフス)」公式サイトはこちら↓
https://5-fifth.com/

TOMORROWLAND(トゥモローランド)

https://www.instagram.com/p/B6k4wXNg52r/media/?size=l

年齢もアフォラーになり、子供ができてママになったけれども、おしゃれはまだしたい!だけど最近の流行りはイマイチ分からないし、雑誌やインターネットでファッションのチェックをする暇もあまりない…そんなアラフォーママにおすすめなTOMORROWLAND(トゥモローランド)。

よほど奇抜なデザインや、奇をてらったモデルを選ばない限り、ダサい洋服を選んでしまうことはまずないでしょう。店舗であれば、店員さんに今おすすめのファッションも教えてもらえるので、後悔することが少ないブランドです。

「TOMORROWLAND(トゥモローランド)」公式サイトはこちら↓
https://store.tomorrowland.co.jp/women

GLOBAL WORK(グローバルワーク)

https://www.instagram.com/p/B36w7ToBUJp/media/?size=l

ファミリー層をターゲットにして展開しているブランドGLOBAL WORK(グローバルワーク)。コンセプトの時点で、まさにアラフォーママへおすすめなブランドと言えるでしょう。

パートナーと子供を持つママの利点としては、GLOBAL WORK(グローバルワーク)であればその家族の洋服も一緒に選んで楽しめるというポイントです。コンサバティブなデザインが多く、コーディネートも合わせやすいため、ファッションセンスに自信がないという方にもおすすめできるでしょう。お値段もお買い求めやすい価格です。

「GLOBAL WORK(グローバルワーク)」公式サイトはこちら↓
https://www.globalwork.jp/

NARACAMICHE(ナラカミーチェ)

https://www.instagram.com/p/B6ncME1Dx78/media/?size=l

綺麗なシルエットに定評がある、イタリア発のファッションブランドNARACAMICHE(ナラカミーチェ)。日本でもアラフォー世代やアラフィフ世代の女性に人気のブランドです。

カッコいいママを目指したいという人に、おすすめのブランドと言えるでしょう。インポートのブランドとしては、そこまで高い価格帯ではないため、普段よりもおしゃれなファッションをしてお出掛けしたい、という機会の時にはうってつけです。シャツやブラウス、ワンピースといった類のアイテムに関しては特に秀でていると言えます。

「NARACAMICHE(ナラカミーチェ)」公式サイトはこちら↓
https://store.naracamicie.jp/shop/

アラフォーママは避けるべきNGファッション

https://pixabay.com/ja/

アラフォー世代のママにとって、NGとされるファションとは、どんなファッションが考えられるでしょうか。ずばり最もおすすめできないファッションは、年齢不相応なファションです。独身で比較的まだ自由な環境下にある女性であれば容認できる場合もありますが、家庭を持ち子供もいるママであれば、この年齢不相応なファッションは適切ではないと言えるでしょう。

例えば、渋谷109に出店しているような、いわゆる若者ブランド。このあたりはデザインはもちろん、サイズ感やシルエットもそういった年代の女性に合わせて作られているため、アラフォーのママが着た場合、違和感が生じます。

その他には、露出の激しいファッションが挙げられます。結婚もして、子供もいるママが、極端に丈の短いスカートや、胸元が大きく開いたシャツを着ていたら、家族から見ても、あまり良い気分にはなりませんよね。

そして当然、だらしないファッションもNGです。これは、アラフォーやママでなくともおすすめできませんが、30代後半や40代前半の女性がだらしないファッションをしていては、知らない他人から見ても、良い目では見られませんし、子供からも尊敬されません。

こういったアラフォーママとしてNGなファッションは、極力避けるようにしましょう。

アラフォーママのおすすめコーディネート特集

ベージュのトレンチコート+インディゴブルーのデニムパンツ

https://www.instagram.com/p/Bt5Ip7VHWpA/media/?size=l

袖回りに余裕を持たせたベージュのトレンチコートに、インディゴブルーのデニムパンツを合わせたコーディネート。鉄板の組み合わせと言っても過言ではありません。冬が終わる頃の、春先におすすめなコーディネートです。

見た目以上に動きやすいため、アフォラーのママにもうってつけ。トレンチコートのインナーには、ボーダーのTシャツなど、カジュアルなカットソーを合わせると、より楽な装いになります。

デニムジャケット+チュールのロングスカート

https://www.instagram.com/p/Bu6Ms1NHS9y/media/?size=l

色落ちしていないデニムジャケットに、チュールのロングスカートを合わせたコーディネート。1日の中で気温の変化が激しくなる、3月や4月頃におすすめなファッションです。

デニムのジャケットは着脱もしやすく、脱いで手に抱えている時も様になります。アラフォーのママであれば、このコーディネートにカゴバッグを合わせて、子供と一緒に外へお出掛けしてみたりするのもいいですよね。

マウンテンパーカー+レースのロングスカート

 

https://www.instagram.com/p/BvB1iDmn5Ws/media/?size=l

マウンテンパーカーにレースのロングスカート、足元にはキャンバス地のスニーカーを合わせたコーディネート。春や秋に大活躍するマウンテンパーカーは、それ単体だけでも、忙しいアラフォーママにはおすすめのアイテムです。

インナーには白地のニットを着て、スカートもタイトなシルエットを選ぶことで、ラフになり過ぎず、程好いカジュアル感のイメージとして着こなせることでしょう。

柄物のブラウス+シワ加工のマキシスカート

 

https://www.instagram.com/p/BwjVfjihD7P/media/?size=l

ギンガムチェックなど柄物のブラウスに、シワ加工のマキシスカートを合わせたコーディネート。全体的にナチュラルカラーで統一することにより、アラフォーのママに相応しい装いとなります。リネンの素材を用いたモデルを選べば、春から夏にかけて長いスパンで利用も可能。

特にシワ加工デザインのマキシスカートは、汎用性も高く他のコーデにも合わせやすいため、それだけでもおすすめのアイテムと言えます。

パーカー+プリーツ仕立てのワイドパンツ

https://www.instagram.com/p/B2YCPhohSz9/media/?size=l

 

ハリのないクタッとしたパーカーに、プリーツ仕立てのワイドパンツを合わせたコーディネート。トップスとボトムスのそれぞれを、チャコールグレーやダークグレーといった色味で組み合わせれば、モード感のある雰囲気のコーディネートに纏まります。

バッグやシューズ、帽子なども、黒を基調とした色のデザインを選ぶことで、より一層カッコいいアラフォーママのイメージが際立つことでしょう。

ひざ丈ワンピース+シフォンの2枚重ねロングスカート

 

https://www.instagram.com/p/BvgmdKEhe-A/media/?size=l

ひざ丈のワンピースと、シフォンの2枚重ねロングスカートを合わせたコーディネート。タイト過ぎないふんわりとしたワンピースの下に、生足が出ないよう足元まで覆うスカートを履いたファッションで、体型も選ばないため、ボディーラインにやや自信がない...という方や妊娠中の方にもおすすめです。

ワンピを明るめのパープルカラーにして、スカートを真っ白にすることで爽やかなママの印象になります。

 

いつまでもオシャレなママでいましょう♪

https://www.instagram.com/p/B5m2KSyjG9b/media/?size=l

自分自身がまだ子供だった頃、お出掛けする時にお母さんがオシャレな服装で一緒にいてくれたら、なんだか誇らしい気持ちになれたという人も、少なくないのではないでしょうか。

けれども、家事や子育てなど、家庭のことだけでも忙しくて、なかなかオシャレに気を使うのも難しいですよね。大切な時間を犠牲にしてまでこんを詰めて、何のためにオシャレをするのかまで忘れたりすることのないように気を付けましょう。効率よく、そして何より楽しくなれる方法で、アフラフォーのママに相応しいファッションになることが大切なのです。

いくつになっても、家族が一緒にいて自慢できるような、そんな素敵なママで居続けましょうね!

 

 

関連記事