【夢占い】深い意味はあるの?キスされる夢の暗示・意味とは?

スポンサーリンク

夢占いにおける「キスされること」の基本的な意味

相手やシチュエーションにもよりますが、例え夢の中であっても誰かにキスをされる夢は、何だかドキッとしてしまいますよね。では、夢占いにおいて、キスをされるという夢には、いったいどのような意味があるのでしょうか?基本的にキスをされる夢には、「キスをされたい!」というあなたの願望が反映されていることが多いです。もちろんその中には、片思い中の相手と付き合いたいといったあなたの願いや現在交際中の相手との関係が良好であることを暗示するものもあります。

しかし、夢占いにおいてキスをされる夢の暗示と意味は、キスをされる相手やどのようなキスだったかなどのシチュエーションにより大きく異なります。そこで、今回はシチュエーション別にキスをされる夢の意味や暗示をご紹介していきます。夢の中でキスをされたことがあるという方もまだという方も、今後キスをされる夢を見た際の参考にしてみて下さいね。

キスされる夢を見るときの心理傾向

上記でご紹介したように、夢占いにおいてキスをされる夢の意味や暗示は、シチュエーションにより異なります。しかし基本的には、「キスをされたい」というあなたの願望の現れとなっています。また、この願望には、あなたのいくつかの心理傾向が含まれています。そこで、こちらでは、キスをされる夢を見るときの代表的な心理傾向2つについてご紹介します。

心理傾向①:誰かに愛されたい

夢占いにおいて、キスをされるという夢は、「誰かに愛された」いというあなたの心理傾向が影響している場合があります。 あなたは気づいていないけれども、実は心のどこかで誰かに愛されたいと思っているのです。

これは、既婚者であろうと交際相手がいる方でも同じです。相手からの愛が十分でないと感じている場合は、自分の中の潜在意識が働いて、このような夢を見るのです。もしくは、自分の相手に対する愛が足りないという気持があるのかもしれません。 自分の意識に気がつくことができたならば、愛されるために具体的な行動をおこしなさいと夢占いは、夢を通してあなたにメッセージを発信してくれているのですよ。

心理傾向②:不満や不安の表れ

キスをされる夢には、誰かに愛されたいという願望だけではなく、あなたの中の不満や不安が表れている可能性もあります。 例えば、「最近交際相手と上手くいってないな」と感じたり、片思い中の相手に対して、「いったい相手は自分の想いにいつ気づいてくれるのだろう」や「この恋は実るのだろうか」といった不安が夢となって表れるのです。

【状況・シチュエーション別】キスされる夢占いの意味

上記でご紹介したように、様々な意味や心理傾向を表すキスをされる夢ですが、キスをする相手や年齢層、キスをされる場所などにより、夢占いでは意味が大きく異なってきます。 一概にキスをする夢だから、「キスをされたい!」という願望夢とは言えないのです。 そこで、こちらでは、9つのシチュエーションに分けて、その夢の意味や暗示をご紹介していきます。最近キスの夢を見たという方は、自分の見た夢がどのシチュエーションに当てはまるのかを考えてみて下さいね!

シチュエーション①:好きな人からキスをされる夢

最初にご紹介するシチュエーションは、「好きな人からキスをされる夢」です。例え夢の中であっても、思いを寄せる人とキスをすることができたならば、何だか幸せな気持ちで胸がいっぱいになりますよね。起きた後の目覚めもきっといいはずです。

しかし、このような思いとは裏腹に、好きな人とキスをする夢は、実は警告夢であります。 もしかしたら、あなたの相手への想いが重すぎて、彼にとって重荷になっている可能性があるのです。もしも好きな人とキスをする夢を見たならば、自分の行動を振り返ってみることをおすすめします。 あなたは良かれと思って行ったことが、実は彼にとっては不満になっている可能性があります。そのため、彼と少し距離を置いてみることをおすすめしますよ。 好きな人の重荷を取り除くためにも、彼に割いていた時間を少し減らし、自分のためにその時間使ってみてはいかがでしょうか?そうすることで、自分磨きをすることができ、あなたはより魅力のある人間になることができるうえに、彼の不満を軽減することができ、関係を修復できる可能性が高いのです。

好きな人とキスをする夢を見たならば、喜ぶのではなく、自分の行動が彼に負担になっていないか一度よく振り返ってみて下さいね!夢占いは、あなたの行動を振り返れば、まだ遅くないですよと教えてくれているのです。

タイトルとURLをコピーしました