恋愛が始まるきっかけは!恋のチャンスを逃さないために知っておきたいこと

恋愛には必ず始まりというのがあり、実はある出来事がきっかけとなっている場合が多いんです!
今回は恋愛が始まるきっかけをご紹介します!

公開日:    最終更新日:

恋愛のチャンスを逃したことがある人は多い?


https://www.flickr.com/photos/36516818@N00/2373131748/

恋愛の始まりって、その時にはなかなか気が付かないもの。後で気が付いて「えーっ!言ってよ…。」なんて気持ちになることもしばしば。
ある調査によると、あとになって恋愛の始まりに気がついた人は、なんと60%以上もいるのです。「鈍感なのでチャンスに気がつきにくい」「ほかに彼氏ができてから、実は気になっていた人が自分を好きだったと知った」など、笑うに笑えないエピソードも!
しかし「あの時言ってくれれば良かったのに!」なんて、他人に責任転嫁していてはいけません。恋愛の始まりに気がつかなかった原因は、やはり自分にあります。
恋の始まりを逃さずしっかりと自分のものにするために、恋を逃してしまった原因、恋が始まりのサインについてお勉強しておきましょう!

一番大事なのは第一印象!

恋愛において、第一印象はとても重要なものですよね。男女が出会って初めて湧いた気持ちがその後の関係にも影響することになります。一目惚れまではいかなくても、「いい感じの子だな」「素敵だな」という印象を持ってもらうことができれば、恋愛のきっかけづくりも楽になりますよ。
それでは、第一印象を良くするためにはどういったことをすればいいでしょうか?


https://www.instagram.com/p/Bl0FIbuBfq_/?tagged=花

いつも笑顔でいることを意識する


http://gahag.net/tag/外国の男の子/

顔のつくり以上にその人の印象を決めるのは笑顔です。美人に生まれ変わることはできないかもしれませんが、常に笑顔でいることは努力でできるようになります。
また、人は第一印象だけ良くしようとしても、普段からやっていないことをすることはできません。普段から「笑顔でいること」を意識すれば、第一印象を良くすることに繋がりますよ。

初めて会う人には積極的に話しかける

第一印象は、見た目だけではありません。その人の仕草や話し方、話す内容も大きく影響します。特に、自分に好意のある異性に対して、人間は邪険にできないものです。自分に対して積極的に話しかけてくれる人には好印象を抱きやすいので、まずは積極的に話しかけてみましょう。恋愛のきっかけづくりには、お互いを知ることが重要なので、そういった意味でも初めてあった異性には積極的に話しかけてみてくださいね。

第一印象がどうだったか他の人に確認してみる

自分の第一印象がどうだったかを友人や先輩・後輩に確認してみるのもおすすめです。自分の第一印象は自分ではわからないもの。「最初は怖かった」「明るい人だと思った」など、初めて会った時に感じた印象を正直に言ってもらいましょう。
もし、自分が思っていた印象と違ったら、そこが改善ポイントかもしれません!逆に、意外と高評価だったと感じたあなたは、自己評価が低すぎるかもしれません。自己評価を適切にすることで、恋愛のきっかけづくりに欠かせない第一印象を良くすることに繋がりますよ。

恋愛はタイミング


https://www.instagram.com/p/Bl0FOt8Aq_8/?tagged=花

恋愛が始まるきっかけはいくつもありますが、タイミングは重要項目のひとつ。もし、きっかけがあってもそのタイミングで逃してしまったら、二度とチャンスがなくなってしまう場合も…。特に、恋愛においては「待った」ができません。人の感情は移ろいゆくものなので、適切なタイミングで、適切な行動をすることがなにより大切です。

恋愛のタイミングを逃した人の体験談

◆お互い思い合ってたのに!タイミングを逃して失敗したA子さん(経理 29歳)

それまで、恋愛上手と思っていたA子さん。彼と初めて会った時に予感がしたのだとか。
「彼は私を好きになるとわかりました。でもタイミングを誤ってしまいました。」
その当時A子さんには、彼氏がいたそう。彼氏とはマンネリ化していて別れようと思っていたタイミングだったので、積極的にデートに誘った。
「しかし、彼は私に彼氏がいることを聞きつけたようで…ピュアな人だったので、別れてから誘ってほしかったと言って去ってしまいました。」

A子さんが、彼氏と別れてから誘っていたら恋愛に繋がっていたに違いありません。


◆すれ違い続けて結局結ばれなかったB子さん(営業 31歳)
「彼とは4回すれ違ってしまいました。私の仕事が忙しく、ドタキャンを続けてしまったせいで、一度もデートできずに終わりました。」
B子さんの部署が繁忙期のため、突発的に仕事の予定が入る日もあり、約束していてもキャンセルすることが多かった。友人同士の飲み会で知り合った彼は公務員、定時で帰ることは難しくなかった。そのため、4回もドタキャンしてしてしまったことで、彼はB子さんは本当は自分に興味が無いのでは?と思ってしまい去ってしまったそう。

恋愛においてきっかけとタイミングはとても重要ですね。
体験談のような状況にならないように、何を気をつけていけばいいのでしょうか。


https://www.instagram.com/p/Blz2EpABTvn/?tagged=太陽

恋愛のきっかけを逃してしまった理由3つ


http://girlydrop.com/girls/2234

恋愛のきっかけを逃してしまう理由は、ケースバイケース。しかし恋愛の始まりをうっかりと逃してしまう人には、いくつか共通項があるのです。そのうちよくある理由3つご紹介します。

タイミングが合わない

関連記事