ダイエットや美容に効果的!間食にぴったりのおすすめナッツ4選

キレイになりたい!美容におやつは厳禁!?


https://www.photo-ac.com/

ダイエットや美容に気を遣う際、「おやつ・間食は厳禁!」というイメージはありませんか?ダイエットはもちろんですが甘いお菓子や油の多いスナックはお肌に良いイメージは無いと思います。

それなら美肌になるためには間食しちゃいけないの?と思いがちですが、そんなことはないんですよ!
間食を制限してしまうとストレスから逆に肌荒れを起こしやすくなってしまいます。
我慢をせずに綺麗なお肌をめざしましょう!

でも、おやつには美容の大敵がいっぱい!


https://girlydrop.com/cafe/8532

美肌やスリムなボディーラインを目指すのに、ストレスは大敵!だからおやつも楽しもう!と思った方、普段おやつに何を食べていますか?実はおやつによく食べる甘いスイーツや味の濃いスナック菓子には、美容に悪い影響を与える成分も多く入っているんですよ。

例えばみんなが大好きなポテトチップスやスナック菓子には、酸化した油がたくさん入っています。油は太るもとになるのはもちろん、酸化している油を取ると肌荒れの原因になることもあります。また甘いスイーツにたっぷり入っている砂糖やクリームはカロリーが高く、ダイエット中にはできるだけ取らないよう気をつけたいものです。砂糖を取りすぎると血液の流れが悪くなり、こちらも肌荒れの原因になることがあります。

美容に効果的なおやつ、それはナッツ類!

では、美容やダイエットが気になる時、どんなおやつを食べたらいいのでしょうか?実はそんな時におすすめなのがナッツ類なのです。おつまみのイメージがあるナッツ類がどうしておやつに最適なのでしょうか?その理由をいくつかご紹介しましょう。

ナッツなら手軽に買えて持ち運べる


https://www.pakutaso.com/20170518138post-11561.html

ナッツ類はチョコレートやスナック菓子と同じように、スーパーやコンビニでも気軽に購入することができます。また最近ではさまざまな種類のナッツや、メープル味やココナッツ味などフレーバーが付いたナッツも売られているので、その時の気分で選ぶことができます。もちろん味だけでなく、ナッツに含まれているビタミンなどの効果で肌にも体にも良いので、美容に最適なおやつなんです。

またナッツは手軽に持ち運べるのも特徴です。スイーツなどと違い冷蔵する必要もなく賞味期限も長いので、ちょっと小腹がすいた時にカバンに入っていればその度にちょこちょこ食べることができ、その後のご飯の食べ過ぎを防ぐことができます。ケースや袋に何種類かナッツを詰めて、いろいろな組み合わせで食べてみると新しい発見があるかもしれませんね。

よく噛むから満腹になりやすい


https://www.pakutaso.com/20171011296post-13759.html

ナッツはもともと木の実なので、スナック菓子やスイーツとは違い噛み応えがあります。よく噛むことで満足度が高まり、少量でも「食べた!」と満腹感を感じる事ができます。美容を気にしておやつを少なくしたら、お腹がすいてしまって後からご飯をいっぱい食べてしまった…そんな失敗をした経験がある人も多いのではないでしょうか。そんな失敗もナッツなら防ぐことができるんです。

実際人間の満腹中枢は食事を始めてから20分程度経たないと満腹を感じないので、早食いは美容にもダイエットにも大敵です。そんな人にもよく噛まないと食べられないナッツは、ダイエットや美肌を目指すおやつとしてぴったりなのです。

ナッツ類はダイエットにも美容にも効果的


https://girlydrop.com/cafe/488

ナッツ類といえばアーモンドやピーナッツ、ピスタチオ等様々ありますがカロリーが高くダイエットや美容には適していないと思われていました。
ですが近年ではモデルや女優が好んで美容のためナッツ類食べているのが話題になりとても人気なんですよ。

ナッツ類はタンパク質、ミネラル、ビタミン、食物繊維が豊富でとても栄養価も高い食材です。
お肌に良いビタミンが含まれ、ナッツ自体の油も良質なことからおやつで食べてもいい食材として人気になりました。

以下では美容効果たっぷりなナッツを4つ厳選してご紹介していきます。

美容効果たっぷりなナッツ【アーモンド】


https://www.photo-ac.com/

アーモンドにはビタミンEやミネラル、食物繊維、オレイン酸、リノール酸等多くの栄養素が含まれています。中でもオレイン酸とリノール酸は不飽和脂肪酸で、リバウンドしにくい良質な脂質です。

アーモンドに多く含まれるビタミンB群は美肌にはもってこいの綺麗なお肌を作ってくれる栄養素。
ちなみに、アーモンドの皮にはポリフェノールが豊富に含まれているので是非皮ごと食べてくださいね。

美容効果たっぷりなナッツ【ピスタチオ】


https://www.photo-ac.com/

「ナッツの女王」とまで呼ばれているピスタチオ。他のナッツ類に比べとても栄養価が高いことでその名がついたほどです。
殻つきで販売されていることが多く殻をむくのがすこし面倒ですが、とっても美味しくおつまみにもぴったりですよね。

ピスタチオにはカリウムが多く含まれており、高血圧の改善やむくみなどにも効果があります。ビタミンEも豊富に含まれ、美肌効果ももちろんあります。

美容効果たっぷりなナッツ【くるみ】


https://www.photo-ac.com/

くるみの成分は他のナッツ類に比べると脂質が多くカロリーが少し高めなのですが、その脂質も「オメガ3脂肪酸」という良質な脂質で生活習慣病の予防に効果のある脂肪酸。動脈硬化予防や中性脂肪を減らす働きがあり、血液サラサラの効果が期待できます。

血液がサラサラになることで、お肌の血流が良くなり乾燥や冷え症によるお肌のトラブルの改善につながるでしょう。

美容効果たっぷりなナッツ【パンプキンシード】


https://www.photo-ac.com/

パンプキンシードといえば、かぼちゃの種ですよね。グラノーラやぺーき等に乗っていて食べたことがあるという方も多いと思いますが、パンプキンシード単体で食べるということはあまりなじみがないかもしれません。

パンプキンシードは古来より漢方として用いられるほど栄養価が高くビタミン、タンパク質、食物繊維、ミネラル、ポリフェノール等を豊富に含んでいます。
なんといってもサクサクした食感が他のナッツ類とは異なりとてもおいしいですよ。

ナッツを食べる量の1日の目安は?


https://www.photo-ac.com/

美容に良いということは分かりましたが、脂質が多いということはカロリーが高いという事。食べ過ぎは要注意です。
一日の摂取量の目安としてはアーモンドが20粒~30粒、ピスタチオは45粒、くるみは7粒前後、パンプキンシードは10粒~15粒程が適正といわれていますので参考にしてみてください。

もし「このナッツはどの程度まで食べていいんだろう?」と悩んだ時は、片手でひとつかみ程度の量を目安にしましょう。ナッツによるカロリーの取りすぎにだけ注意していればナッツの栄養は肌にも体にも良く、美容に嬉しい効果がたくさんあります。適度な固さで噛み応えがあるので、おやつに食べれば少量でも満足感がありますよ。ナッツの良さをおやつとして有効に活用しましょう。

ナッツと一緒に!美容効果が高まる組み合わせ


https://girlydrop.com/cafe/7969

ナッツが美肌にもスタイル維持にも効果的なおやつだということが分かりました。しかしいくら美容のためとはいえおやつがナッツだけだとなんだか物足りない…、スイーツが大好きな女子ならそんな日もありますよね。

そんな時はナッツにプラスしてヘルシーなおやつを試してみてはいかがでしょうか?お腹や気持ちが満たされるだけでなく、それぞれの食品が持つ栄養と合わさってナッツの持つ栄養パワーをさらに引き出すこともできますよ。ここからはナッツと一緒に食べるのにおすすめの食材や食品をご紹介しましょう。

フレッシュなフルーツジュースやスムージー


https://www.pakutaso.com/20180247038post-15119.html

フレッシュなフツーツジュースやスムージには、果物や野菜から採れるビタミンがたっぷり入っています。ナッツと組み合わせることで美容に必要な栄養がたっぷりと取れるので相性抜群の組み合わせです。ジュースやスムージで水分を取りながらナッツをゆっくり噛んで食べるとお腹いっぱいになるので、おやつはもちろん時間がない時の朝食代わりとして食べるのもおすすめです。

もし出先でフレッシュなジュースやスムージーが見つからないという時は、スーパーやコンビニで売っている野菜ジュースをナッツと組み合わせるのもおすすめです。ビタミンを取りたい時はフルーツがたっぷり入ったもの、繊維などを取りたい時は野菜100%のジュースを選ぶなど、その時の気分や取りたい栄養で選ぶとよいでしょう。

ヨーグルト


https://www.pakutaso.com/20171213353post-14545.html

ヨーグルトもナッツ類と相性の良い食材です。それぞれ別々に食べるのも良いですが、ヨーグルトにナッツをトッピングし、お好みではちみつやジャムを少量入れるとそれだけで立派なデザートになりますよ。ナッツやはちみつのビタミンとヨーグルトでカルシウムも取れるので美容効果もばっちりです。またダイエットや美肌の大敵であるお通じに悩んでいる人にも、高い整腸作用のあるヨーグルトはおすすめです。

今はフルーツ入りのものやクリーミーなものなどさまざまなヨーグルトが売られていますが、よりダイエット効果を高めたいという人は、脂肪がすくない低脂肪ヨーグルトや水分が少なく栄養成分が凝縮しているギリシャヨーグルトを選ぶとよいでしょう。

チーズ


https://item.rakuten.co.jp/gourmet-hokkaido/2016-111102/

ヨーグルトと同じくカルシウムが取れ満足感も高いチーズは、ナッツと一緒に食べるのにおすすめの食材です。お酒をよく飲むという方も揚げ物などのおつまみをナッツとチーズに変えるだけで、ヘルシーさも栄養分もぐんっとアップしますよ。チーズにはさまざまな種類がありますので、ハーブやオリーブが入ったチーズやフルーツが入ったちょっと甘みのあるチーズなどその時の気分で選ぶのも楽しいですね。

よりダイエット効果や美容効果を狙うなら、脂肪分の少ないカッテージチーズなどを選んでナッツと食べるとよいでしょう。

高カカオのチョコレート


https://www.pakutaso.com/20140348069post-3915.html

最近スーパーやコンビニでよく見かけるようになった高カカオのチョコレートは、ナッツ類と相性抜群です。カカオが70%以上のカカオ配合率が高いものは、ポリフェノールがたっぷりと含まれており、老化の原因となる活性酸素を除去してくれるので美容に最適です。カカオの配合率が高くなると苦味が強くなり甘みが少なくなるので、色々食べ比べて自分の好みに合ったチョコレートを選びましょう。

健康や美容効果の高いチョコレートですが、ナッツと同様カロリーは高めなので食べ過ぎは注意です。お気に入りのコーヒーや紅茶と合わせてゆっくり味わいながらいただきましょう。

ドライフルーツ


https://item.rakuten.co.jp/sosuke/002062/?iasid=07rpp_10095___e0-jllx2b6j-2u-89fcd3cc-440c-463a-9458-b0453b1e7c85

ビタミンCをはじめ美容効果たっぷりのフルーツから出来ているドライフルーツも、同じくビタミンEをはじめ美容成分がいっぱいのナッツと組み合わせることで、美肌やスリムなボディラインを目指せるおやつになりますよ。甘みたっぷりのドライフルーツは好みによってフルーツを選べるのもポイントです。また賞味期限が長く持ち運びがしやすいドライフルーツは、小腹が減った時にカバンに入っていれば手軽に食べられます。

美容効果を高めたいなら、ドライフルーツを選ぶときに必ず原材料を確認しましょう。砂糖や保存料を使用していないドライフルーツなら、ヘルシーに栄養成分を取ることができます。

間食を我慢せずノンストレスで美肌を目指しましょう!


https://www.photo-ac.com/

いかがでしたか?ダイエットや美容を気にしておやつを我慢するのってとってもストレスですよね。
そのストレスが体調に悪影響を及ぼさないためにも、おやつを全て絶つのではなく食べても良いものとダメなものでしっかりと調べてストレスなくダイエットや美容管理を続けられるのが理想ではないでしょうか。

ナッツ類は美容に良いと近年とても人気な食材です。食べごたえもあるのでおすすめのおやつです♪

タイトルとURLをコピーしました