【ヨガでダイエット】ヨガはどれくらい痩せる?気になるヨガのダイエット効果とは

近年、女性を中心として人気を高めているヨガ。美容や健康に効果的と言われており、スクールやスタジオもたくさんオープンしています。そんなヨガですが、女性にとって一番気になるのは「痩せる効果があるか」という点ですよね。そこで今回は、ヨガのダイエット効果について詳しくご紹介していきます。ダイエット目的でヨガを始めようとしている方は参考にしてみてくださいね。

公開日:    最終更新日:

ヨガに痩せる効果はある?


https://www.pexels.com/photo/there-women-in-a-yoga-session-917732/

近年女性を中心に人気の高いヨガですが、美容や健康、そしてダイエット目的にヨガを始める方が多いです。しかし、「ヨガに痩せる効果はあるの?」や「どの程度のダイエット効果があるの?」と疑問に感じている方が多いです。
一見ゆっくりした動きの多いヨガですが、実はヨガは酸素を取り込んで脂肪を燃焼し、エネルギーを消費する有酸素運動の一種であるため、ダイエット効果が高いといえます。有酸素運動は無酸素運動に比べ、効率的に体内の脂肪を燃焼できるため、ダイエット効果を期待したい人におすすめなのです。そのため、ヨガはダイエットに効果があるといえます。
また、ヨガで体を動かすことによって体の奥にあるインナーマッスルが鍛えられ、心臓や肺の機能が向上し、基礎代謝が向上します。基礎代謝は生きていくうえで不可欠なエネルギーであるため、基礎代謝量を増やすと毎日の消費カロリーが増加し、痩せやすい体質になるのです。
さらに、ヨガによって筋肉が動かされると、血流が改善されます。血流改善は冷え性や肩こりに効果的であるだけではなく、老廃物や水分が排出され、むくみやセルライトを予防できます。また、血流が改善されると細胞の働きが活発化されるため、基礎代謝を高める効果を期待できますよ。

痩せるために必要なヨガの頻度・時間

上記にて、痩せ効果のあるヨガのポーズについてご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?意外にも気軽にできるようなポーズが多かったのではないでしょうか?自宅ヨガを行う際に、ぜひ上記でご紹介したヨガのポーズに挑戦してみて下さいね!
こちらでは、ダイエットとしてヨガを行う際の注意点をご紹介します。ダイエットにより効果の高いヨガを行うためにも、下記の内容を理解したうえで、ヨガを始めてみて下さいね。

初心者さんの場合(週1~2回程度)


https://unsplash.com/photos/dof5cCeXER4

初心者の方は、まずはヨガスタジオなどで週1回程度のレッスンを受けながら、身体を徐々に慣れさせていくことが大切です。これ以上間隔が開くと、ヨガのポーズや感覚を忘れやすくなってしまうため、週に1回は通うことを心がけて下さい。体がヨガに慣れてきたら、週2回程度のレッスンに回数を増やしてみることをおすすめします。より体質の変化などの効果が感じやすくなりますよ◎

上級者さんの場合(週3回程度)


https://unsplash.com/photos/UAvYasdkzq8

上級者やさらに美や健康を追求したい方は、ヨガスタジオなどで週3回以上レッスンを受けることをおすすめします。モデルやアスリートなどは、これ以上のペースで行っている方も多いです。ヨガは日常的な習慣として長く続けることが大切なので、身体や時間、金銭的事情などに無理のない頻度を心がけましょう。

自宅ヨガ並行して行おう(毎日)


https://unsplash.com/photos/zni0zgb3bkQ

初心者さんも上級者さんも、ヨガスタジオなどでのヨガレッスンに加えて、自宅でのヨガを並行して行うことをおすすめします。教室でのレッスンに加えて自宅でもヨガを行うことで、ヨガへの理解も深まり、さらなる効果が期待できます。自宅ヨガは、レッスンで学んだポーズを練習する場や復習する場と捉えて続けていくと、効果がでやすいですよ。
基本的に、週に1~3回程度のレッスンを受けながら、自宅で毎日ヨガを行うのが理想的です。
しかし、自宅でヨガを行う場合は、15分~30分程度を目安に行いましょう。ヨガは毎日継続して行うことが大切なのですが、やりすぎは良くありません。より体に悪影響が及んでしまうこともあります。例えば、初心者さんがいきなり2~3時間続けてヨガを行ったり、体調が優れないのに無理してヨガを行うといった場合です。筋肉痛や体を痛める原因となったり、ヨガに対して嫌な感情を抱いてしまったりといったことにもつながります。そうすると、継続してヨガを行うことが難しくなってしまうため、1回で長時間行うより、1日15分~30分程度の短時間におさえることをおすすめします。短い時間で構わないので、定期的に続ける方がダイエットにも効果的なのです。また、疲れているときや気分が乗らないときは、無理せずお休みしてみるのも大切ですよ。

特に痩せる効果があるヨガのポーズは?

上記にて、痩せるために必要なヨガの頻度や時間についてご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?初心者さんと上級者さんでヨガレッスンを受ける頻度は異なりますが、基本的にちょっとした時間で構わないので、自宅で毎日ヨガを継続して行うことが、ダイエット効果を得られる近道であります。ぜひ、無理のない程度に継続して行ってみて下さいね!
続いて、痩せる効果のあるヨガの頻度や時間について分かったけれども、具体的にヨどのポーズがダイエットに効果があるのと疑問に感じている方も多いはずです。そこで、こちらでは、痩せる効果のあるヨガのポーズについてご紹介します。ヨガダイエットを始めたいという方必見ですよ!ぜひ、参考にしてみて下さいね!

サギのポーズ


https://unsplash.com/photos/kFCdfLbu6zA

サギのポーズは脚を引き締める効果があるポーズです。ヨガを通して美脚を目指したいという方はこのサギのポーズは外せません。サギのポーズはふくらはぎを中心として脚全体のシェイプアップに効果的です。
また、サギのポーズは、心臓に血液を送り返す働きがあるふくらはぎの筋肉をやわらかくすることによって血流が改善され、基礎代謝の向上や老廃物の排出も可能となります。また、サギのポーズは太ももやおしりのシェイプアップにも効果がありますよ。
始めは難しく感じる方も多いのですが、練習を重ねることで徐々に体が慣れてきますので、ぜひ挑戦してみて下さいね。体が硬い人は毎日できる範囲で続けると次第にポーズが取れるようになりますよ。

●サギのポーズのやり方●
➀両足を前に伸ばして座り、背筋を伸ばします。
②片足を体に引き寄せるように曲げ、膝を立てます。
③曲げた足の甲と裏をつかむように両手で持ちます。
④足を持ち上げて膝を伸ばします。
⑤息を吐き、足をピンと伸ばします。
⑥足を垂直に挙げます。
⑦呼吸を止めずにポーズを維持したまま、30秒キープします。
⑧ゆっくりと足を下します。
⑨反対側の足も同じようにサギのポーズを行います。

ラクダのポーズ


https://unsplash.com/photos/Tq9Ln3gpiG4

ラクダのポーズは全身を刺激できるポーズです。少し難しいですが、ヨガに慣れてきたらチャレンジして美しいくびれを手に入れてください。らくだのポーズは胸から足をしっかりと伸ばすことができるため、全身に効果があります。特におなかやヒップ、背中のシェイプアップに効果的であり、美しいくびれを作ることができますよ。
また、ラクダのポーズは姿勢改善やバストアップにも効果があるため、猫背を改善したい人や垂れたバストに悩む女性にもおすすめです。
らくだのポーズは少し難易度が高いため、腰を痛めることや首に負担がかかることがないよう、十分に注意してください。

●ラクダのポーズのやり方●
➀足を肩幅程度に開いて膝立ちします。膝と床が直角になるように意識してください。
②上半身を少しずつ後ろにそらせます。
③親指が外側になるように右手で右足のかかと、左手で左足のかかとを持ちます。
④おへそを突き出します。
⑤呼吸つづけたらゆっくりと元の姿勢に戻ります。

牛の顔のポーズ

牛の顔のポーズは肩や股関節をやわらかくし、二の腕のシェイプアップに効果があるポーズです。背中で手を結ぶことが難しい人はタオルを使って体を慣らしていきましょう。
牛の顔のポーズは二の腕やヒップのシェイプアップのほか、肩こりの解消やバストアップの効果も期待できます。タオルを使うと体が硬い人でも簡単にポーズが取れるため、気軽に牛の顔のポーズにチャレンジしてください。

●牛の顔のポーズのやり方●
➀膝を立てて体育座りをします。
②右ひざが上、左ひざが下になるように両足を交差させます。
③右のかかとを左の腰に近づけます。
④両足のかかとと腰からの距離が同じくらいになるように左足も右の腰に近づけます。
⑤足を倒し、足の甲を床につけます。
⑥背筋を伸ばし、右手を上に伸ばします。
⑦右手のひじを曲げ背中につけます。
⑧左手を下から背中に回し、背中で両手をつなぎます。30秒キープしてください。
⑨反対側も同じようにポーズをとります。
⑩タオルを使う人は右手でタオルの端を持ったあと、ひじを曲げたときにタオルをたらし、⑪左手を下から背中に回してタオルを引っ張ってください。

関連記事