【ヨガでダイエット】ヨガはどれくらい痩せる?気になるヨガのダイエット効果とは

近年、女性を中心として人気を高めているヨガ。美容や健康に効果的と言われており、スクールやスタジオもたくさんオープンしています。そんなヨガですが、女性にとって一番気になるのは「痩せる効果があるか」という点ですよね。そこで今回は、ヨガのダイエット効果について詳しくご紹介していきます。ダイエット目的でヨガを始めようとしている方は参考にしてみてくださいね。

公開日:    最終更新日:

ダイエットとしてヨガを行う際の注意点

上記にて、痩せ効果のあるヨガのポーズについてご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?意外にも気軽にできるようなポーズが多かったのではないでしょうか?自宅ヨガを行う際に、ぜひ上記でご紹介したヨガのポーズに挑戦してみて下さいね!
こちらでは、ダイエットとしてヨガを行う際の注意点をご紹介します。ダイエットにより効果の高いヨガを行うためにも、下記の内容を理解したうえで、ヨガを始めてみて下さいね。

注意点①:ヨガをする時間帯に気を付けよう


https://unsplash.com/photos/gzYiNoTSzxE

ダイエットとしてヨガを行う際に注意したいのが、「時間帯」です。ヨガスタジオやジムなどで行われているヨガレッスンに通う場合、通える時間帯はある程度限られてきますが、基本的にヨガは「朝」もしくは「夜」に行うのが効果的であります。もちろんどの時間帯でもやらないよりはやったほうが良いのですが、レッスンを受ける時間帯で悩んでいる際や自宅でヨガを行う場合は、ぜひ朝か夜にヨガに取り組んでみましょう。
特にダイエットという観点でなにかをおこなう場合は、朝がゴールデンタイム、それに次ぐ効果的な時間が夜と言われています。朝は血糖値が下がっているので、運動を始めてまもなくエネルギーとして体内の糖質を使い切り、早い段階で脂肪の燃焼へんと入っていくことができます。朝に運動をして基礎代謝を高めると、そのまま日中もほぼ変わらず高いままの状態を維持できるのです。そのため、モデルや海外セレブなど、毎日早朝にヨガを欠かさないようにしている人も多いです。朝の時間帯は眠くてとても運動などできる状態ではないと言う人も多いとですが、それは単純に現在の身体のサイクルが朝の早起きに慣れていないというだけです。早起きと運動が習慣化されれば目覚まし無しでも決まった時間に自然と目が覚めるようになります。朝に時間を確保するというのは、その習慣がつくまでは結構きついと思いますが、それだけの努力を払う価値があると言えるでしょう。
また、夜にヨガを行う際には、シャワーや入浴後に身体を温めてからヨガを行うのが最適です。身体が温まった状態でヨガを始めると、身体や筋肉を伸ばしやすいです。また、ヨガを行った後に就寝すると寝ている間もストレッチ効果が持続するうえに、身体がリラックスした状態で眠りにつくことができるので、深い眠りに入ることができ、疲労を和らぐことができます。
ヨガを実践する時間帯について迷っているならば、ぜひ朝か夜にトライしてみて下さいね!

注意点②:呼吸法を意識しよう


https://unsplash.com/photos/nP_u_6eUX5s

続いてご紹介するダイエットとしてヨガをする際の注意点は、「呼吸法」です。ヨガを始めるとついポーズにばかり目がいってしまい、呼吸法を忘れてしまいがちですが、呼吸もヨガの一部であります。また、きちんとした呼吸法を身に付けることで、より高いダイエット効果を得ることができます。ヨガにおける代表的な呼吸法は、下記の2つになります。ぜひ、正しい呼吸法を身に付けて下さいね!

●腹式呼吸●
ヨガにおける最も基本的な呼吸法が、「腹式呼吸」であります。腹式呼吸は、胸郭と言われる胸を覆う部分をなるべく動かさないようにし、おへそを意識しながらお腹に空気を溜める呼吸法です。鼻からゆっくりと空気を吸い込み、お腹に空気が溜まったら、鼻からゆっくり空気を抜き、お腹をぺたんこにします。ヨガのポーズをとる際に、この呼吸法をぜひ意識してみて下さいね!

●胸式呼吸●
腹式呼吸の次に定番ともいえるヨガの呼吸法が、「胸式呼吸」であります。胸式呼吸は、俗に深呼吸とも言われている呼吸法です。お腹を凹ませた状態で、鼻から息を吸い込み、口から吐き出します。ぜひ、挑戦してみて下さいね。

注意点③:継続しよう


https://www.pexels.com/photo/fitness-girl-hands-lifestyle-374694/

続いてのダイエットとしてヨガを行う際の注意点は、「継続」です。残念ながらヨガダイエットは、すぐに効果が現れるダイエット法ではなく、1日1回やっただけで効果をすぐに得られるものではありません。毎日継続して行うことが何よりポイントになります。
個人差がありますが、3ヶ月から1年は続けることを念頭においてヨガを始めてみて下さい。また、ヨガ初心者に多いのが、週に1回程度ヨガスタジオなどへ通い、満足してしまう方です。週に1回1時間ヨガを行うよりも、毎日自宅で10分だけでもヨガを続けて行う方が、ダイエットの効果は出やすいのです。
もし、ヨガスタジオでヨガレッスンを受講することを検討しているのであれば、自宅でのヨガを並行して行ってみて下さい。プライベートの用事や仕事などで毎日ヨガスタジオへ通うのは難しいという方が多いのが現状ですし、何より毎日通えば、それだけレッスン費用がかさみます。そのため、時間や金銭的に余裕がないのであれば、ヨガスタジオへの通学は週1回程度におさえて、ヨガスタジオへ行かない日は、ヨガレッスンで習ったポーズや呼吸法の復習を自宅で行ってみてはいかがでしょうか?ヨガスタジオと自宅でのヨガを並行して行うことで、より高いヨガダイエットの効果を得られますよ!ぜひ試してみてくださいね!

注意点④:適度な水分補給を!


https://www.pexels.com/photo/clean-clear-cold-drink-416528/

ゆっくりとした動きの多いヨガですが、ヨガスタジオなどでレッスンを60分や90分受けると、地味に汗をかき、喉が渇きます。自宅でヨガを行う際は、喉が渇いた時には自由に水分補給ができますが、ヨガスタジオなど集団でレッスンを受けていると、水分補給をおろそかにしてしまったり、ミネラルウォーターなどを準備せずにレッスンに参加してしまう生徒さんもいます。
ヨガを始める際には、必ずボトル等で事前にミネラルウォーターを用意し、喉が渇いた時は周りの目を気にせず適度に水分補給して下さいね!

注意点⑤:周りと比べない!


https://unsplash.com/photos/fGUmhLROnPc

自宅で自分ひとりでヨガをする場合には、問題ないのですが、ヨガスタジオやジムなど集団でヨガレッスンを受けるとなると、他人と自分のヨガを比較してしまう方が意外にも多いです。集団でレッスンを受けている場合でも、自分のペースでヨガを学んでいくことが大切です。レッスンに参加している生徒さんの中には、ヨガ暦が長い方や人によってレベルが違います。そのような状況にも関わらず、自分と他の生徒さんを比較して一喜一憂していては、ヨガそのものを楽しめませんし、上達も見込めません。そのため、自分は自分、他人は他人と考えて、自分のヨガに集中して下さいね!

ヨガですっきりとしたスリムな体に!


https://www.pexels.com/photo/beautiful-cute-enjoyment-female-460307/

いかがでしたでしょうか?今回は、ヨガダイエットの効果についてご紹介しました。ヨガブームに伴って、本当にヨガで痩せられるのと?疑問を感じている方が多いですが、今回の内容で、ヨガがダイエットに効果的であることを納得して頂けたはずです。ヨガを通してダイエットを始めたいという方は、今回ご紹介した痩せ効果の高いヨガのポーズやダイエットとしてヨガを行う際の注意点をぜひ参考にしてみて下さい。ヨガを通して、すっきりしたスリムな体を目指してみてはいかがでしょうか?ヨガはあなたのダイエット成功のカギになるはずですよ!ぜひ挑戦してみて下さいね!

関連記事