【人間関係トラブル】職場で避けられる人の原因・改善方法とは

特にこれと言って理由が思い浮かばないのに、なぜか職場で他の人に避けられている…そのような悩みを抱えている方もいるのではないでしょうか。職場は毎日通う場所ですので、避けられると精神的にもストレスを受けてしまい、仕事に支障が出てしまう場合もありますよね。避けられてしまう原因や対処方法を知って、上手く解決できるようにしていく必要があります。

公開日:    最終更新日:

職場で避けられる…原因や対処方法は?

https://pixabay.com/ja/

職場で仕事をする上で特に大切なのが人間関係です。人間関係がうまくいっていないとコミュニケーションがうまく取れず、仕事に支障をきたす可能性もあるため十分に注意しなければなりません。

しかし社会人として働いている方の中には、自分に心当たりがないのに、急に職場の人に避けられるようになるなどの人間関係のトラブルに巻き込まれた経験のある方も少なくないようです。

毎日会社に行くたびに「職場の人から避けられているのではないか」と感じることはとても辛いことですし、悩む方もきっと多いことでしょう。

そんな時には人間関係のトラブルの原因を探り、それに応じてきちんと対処することが非常に重要です。

もし自分のせいかもしれないと思う心当たりがある場合は、その点を改善していくことでトラブルを避け、良好な人間関係を取り戻すことができるでしょう。

一方で自分に原因の心当たりがないという場合には、毅然とした態度でこれまでと同様に仕事をしっかりこなし、状況が変わるのを辛抱強く待つ必要があります。

しかし職場から避けられるというトラブルがあまりにも長引いている場合には、信頼できる上司や同僚などに相談をしたり、異動願を出す、また退職や休職なども考えていかなければならない可能性もあるでしょう。

職場で避けられてしまう原因とは?

いつも不機嫌だと思われている

https://pixabay.com/ja/

仕事が立て込んでついイライラしてしまったり、大きなプロジェクトのリーダーを任されて、緊張して神経質になったりすることはよくありますよね。

しかしそんな時に相手に対する言葉のかけ方や態度がきつくなるなど、そんな状態があからさまに表面に出てしまっていると、相手が話しかけにくいと感じたり、会話した時にまるで怒られたように捉えられることもあるかもしれません。

実際不機嫌そうな人に話しかけたりするのは、できれば誰でも避けたいものですよね。

ですから最近仕事が忙しくて疲れが溜まっているという方は、その気持ちが表面に出ていないか、また無意識のうちに職場の人間に八つ当たりしていないかを一度振り返って考えてみましょう。

案外そのことが人間関係のトラブルにつながっているのかもしれませんよ。

仕事で楽をしていると思われている

https://pixabay.com/ja/

職場で同僚が残業をしているのにいつも先に帰ってしまう、また手間のかかる仕事は人任せにするなど、もしあなたの仕事に対する考え方や態度が周囲には怠惰に見える場合には、職場で避けられる原因の一つになっているかもしれません。

仕事に対してのモチベーションが下がり、なかなかやる気が出ない時期は誰にでもありますが、それをあまりおおっぴらにするのは社会してのマナーに反していると言えるでしょう。

またたとえ自分は残業しなくてもよい時でも、職場の人にねぎらいの言葉をかけるなど、周囲への気遣いは常に忘れないようにすることも大切です。

あなたを仲間外れにしようとしている人がいる

https://pixabay.com/ja/

これは特に女性に多いのですが、自分で勝手にグループを作り、自分の気に入らない人を排除するために職場で避けられる場合あります。

つまりあなたに嫉妬したり悪い感情を持っている人が、あなたをグループに加えないように影で働きかけている可能性が高いと言えるでしょう。

そういう場合にはそのグループとは距離を置き、仕事上の関係にとどめておき、避けられても気にしないようにしてください。

そうすればグループは自然に分散し、元の職場の雰囲気を取り戻すでしょう。

悪い噂が流れている

職場で避けられる場合には、あなたの知らないうちに悪い噂が流されているケースも考えられます

例えば職場の上司と不倫しているなどという根も葉もない噂であっても、中には信じてしまう人もいて、それが人間関係のトラブルにつながっている可能性もあるため注意が必要です。

自分について悪い噂が流れていないか気になるという方は、職場の中の信頼できる人にそれとなくたずねてみましょう。

一度噂が広がってしまうとそれをいちいち否定するのは難しいですが、きっとあなたを信じてくれる人もいるので、これまで以上に誠実に仕事をし、また誠意を持って人と接していくことが大切です。

そのようにすることにより、悪い噂もいつの間にか消えていくでしょう。

時には仕事に支障が出てしまう場合も…

https://pixabay.com/ja/

職場で避けられる状態が続くと、コミュニケーションが難しくなり人間関係に支障をきたすだけではなく、仕事上でもトラブルを起こす可能性が高くなります。

例えば、職場で共有されるべき情報を自分だけ得ることができなければ連絡ミスなどが起こり、職場内だけではなく会社全体、さらに取引先にまで迷惑をかけるような致命的な大きなミスにつながってしまうかもしれません。

そんなことになれば周囲との溝やすれ違いはさらに深まり、職場の雰囲気をさらに悪化させてしまうことになるでしょう。

このような事態になるのを避けるためには、職場で避けられる状態を放置せずに何らかの対策を講じる必要があります。

職場で避けられてしまったときの対処方法

自分に何か問題があるか周囲に確認する

職場で避けられていると感じたら、まずは自分に何か問題があるか周囲に確認してみましょう。

問題が起きた場合それをきちんと解決しようとする姿勢は、きっと職場内でも誠実だと捉えられるはずです。

とにかく自分の発言や態度、仕事に対する姿勢などを一度冷静になって見つめ直し、改善点を見つけることが非常に重要です。

自分に非があれば素直に謝罪する

https://pixabay.com/ja/

もし自分の態度や発言などに問題があり、相手に対して謝罪が必要な場合はすぐに謝罪して改めるようにしましょう。

そうすれば、職場で避けられることがなくなるかもしれませんよ。ただし自分を避ける理由が身に覚えのない理不尽な理由である場合には、もちろんこちらから謝罪をする必要はありません。

そんな時は大人の対応をして、仕事はきちんとこなすようにしましょう。

職場内でのコミュニケーションを大切にする

職場の人間関係をスムーズにしてトラブルを避けるためには、とにかく普段から多くコミュニケーションを取ることが大切です。

同僚や上司への連絡や報告はもちろん、後輩にも親切に接するなど周りへの気遣いも忘れないようにしましょう。

また他の部署ともきちんとコミュニケーションが取れていれば、人脈を広げるきっかけともなります。

このようにコミュニケーションがうまく取れていれば仕事はスムーズに進み、また人間関係もよくなりますよ。

一社会人として大人の対応をする

https://pixabay.com/ja/

職場で避けられる原因に心当たりがない場合には、仕事はきちんとこなし最低限のコミュニケーションを取るなど、一社会人として大人の対応を心がけましょう。

まずは自分の気持ちを抑え、仕事上必要なコミュニケーションや相談はきちんと行いましょう。

仕事がスムーズ進むことだけを考えて対応していれば、いつの間にか避けられなくなっていた、ということもあり得ます。

もし理不尽な理由で職場で避けられることになっても、いちいちまともに相手にしていたのではストレスが溜まるばかりです。

ですからあまり相手にせず、自分のペースで仕事を進めることをおすすめします。

改善しない場合には退職・休職も視野に入れて

https://www.photo-ac.com/main/

職場で避けられるなどという人間関係のトラブルは、さらに無視されるなどのいじめに発展し、職場の中で孤立してしまう可能性もあります。

そのせいで仕事に集中できずにミスが多くなれば、業務に支障をきたすなどして、さらに孤立が深まっていき悪循環に陥っていきます。

やがて精神的に不安定になり、うつに近い状態になったり体調を崩したりするケースもあります。

「今の職場で仕事を続けていくのは難しい」と感じた場合には、他の部署への異動を希望したり、退職や休職も視野に入れてとにかく無理をしないようにしましょう。

現在は転職エージェントという転職をサポートしてくれるプロもいますから、人間関係のトラブルから逃れ、退職して一からやり直したいという方は一度相談してみるのもよいかもしれませんね。

もし職場で避けられるという苦しい状況から脱したいと考えている方は、退職や休職も選択肢のひとつとして頭の片隅に置いておきましょう。

 

関連記事