婚活パーティーで全くマッチングしない…その原因や解決方法は?

出会いを探そうと、婚活パーティーやイベントなどに積極的に参加しているという方も多いかと思います。しかし、何度も参加してもなかなかマッチングしない…そんなこともありますよね。では、婚活でマッチングしないのは何が原因なのでしょうか。また、解決するにはどうすればいいのでしょうか。詳しく解説していきます。

公開日:    最終更新日:

婚活パーティー・イベントでのマッチング率はどれくらい?

https://pixabay.com/ja/

 マッチング率とは、婚活パーティー・イベントにおいて参加者の中からカップルが誕生する確率のことを言います。

 マッチング率が何%かは、そのパーティー・イベント、また参加者によっても変わってくるため、確実にここに参加すればマッチングできるというものは存在しないでしょう。

 しかし、なるべく確率を上げたいのであれば「マッチング率が高い」「マッチング率が%」と謳っているものに積極的に参加することがおすすめです。

 とはいえ、マッチングしない人が多いパーティー・イベントが大半ではないでしょうか。 このようなパーティー・イベントに参加してみると「この人と話してみたい」「お付き合いに発展したらいいな」と思える人自体が数人ということがほとんどです。

 そのような状況の中、マッチングすること自体が奇跡的です。 数十人、100人以上の参加者の中で、数組しかマッチングしないことが通常だと言えます。

 また、一回の参加でマッチングできる方はほとんどいないでしょう。マッチングしないからといって落ち込む必要はないのです。

 しかし、マッチングしない原因というものはあります。いったいどのようなことが原因なのかを知り、マッチングしないという悩みから卒業しましょう。

婚活でマッチングしない原因は何?

 婚活でマッチングしない原因にはさまざまありますが、まず、結婚相手として見られないからマッチングしないことが大元の原因なっていることについては理解する必要があります。

 婚活では、恋愛する相手ではなく結婚相手を探しに来ています。恋愛をするのにはいい方でも、結婚相手となると難しくなる方は選ばれません。どのような原因で結婚相手として見られないのでしょうか。

 原因1:話のペースが合わない、通じない

https://pixabay.com/ja/

 相手の話を聞かず、一方的に話してくる人は恋愛、結婚以前に、話をすること自体が嫌になってしまい、お互いのことを知る前に話が終わってしまうでしょう。

 また、話がかみ合わず、こちらの言っていることが通じていないと感じさせる方も、困惑をしてしまい恋愛や結婚に発展するとは思えなくなってしまいます。

 まずはその場で楽しく話ができるかどうかは最低限の判断基準なのではないでしょうか。

 話が不快だと今後お付き合いをしていくことはできないと感じるはずですし、結婚はもちろん無理だと思うでしょう。

 原因2:性格に難がある方

 初対面であるにもかかわらず、暗い話ばかりする方も避けられるでしょう。

 例えば、日々が楽しくないとか仕事がつまらないなどといった話を婚活の場において話す方は相手に対して不快な印象をあたえてしまうことがほとんどでしょう。

 また、自分が彼氏・彼女がいないことについて「自分はブスだから」「自分はお金がないから」などの自虐的な話をすることも問題です。

 相手の見た目や仕事の内容、年収などについてダメ出しをするような、攻撃的な性格の方も相手を引かせてしまう原因になります。

原因3:清潔感がない人

https://pixabay.com/ja/

 婚活の場において、パーカー、シャツ、デニム、スニーカーなどのカジュアルすぎる普段着の方や、着古した服を着ている方、髪型を整えていない方は清潔感に欠けるため、選ばれません。

 ファッションの上級者の方はあえてカジュアルなアイテムを取り入れているということもありますが、一般的な方の場合は婚活の場においては避けた方が無難です。

 清潔感を出せないと「本気で婚活をしたいのかな」という不安感を抱かせますし、婚活という場であっても見た目に気を遣わない方は「普段から清潔にしていないのかな」と想像させます。

 見た目にはしっかり気を付けるようにしましょう。

 原因4:経済的な感覚が合わない方

 結婚には経済的な感覚が合うことが大切です。

 結婚したら生活費は自分が多めに出したい方、完全に折半にしたい方、旦那さんの給料を使い、奥さんの給料は貯金したい方など、結婚後の経済的な希望についてはさまざまです。

 さらに、どちらからが専業主婦(夫)になるのかどうかといった点もありますので、細かいところまで感覚が合わないと結婚生活は送れないでしょう。

 さらに、相手に求める年収とその方の年収が合わないと、マッチングしない確率が高いです。

 現在趣味や習い事、車などに大金をかけている方も、経済的な不安を感じさせてマッチングしないと考えられます。

 婚活でマッチングしやすくするための方法とは

 マッチングしないとお悩みの方には原因があります。マッチングしやすくなる方法を知りマッチングの確率をあげてきましょう。

 清潔感を出す

https://pixabay.com/ja/

 男性はひげをそり、髪型を整えて服装もカジュアルすぎる普段着ではなくジャケットやスーツで臨みましょう。

 女性の場合も、ヘアメイクを自分でするのが苦手だという方は美容院でしてもらうなどして見た目には気を付けましょう。

 ファッションはオフィスカジュアルのような綺麗なものでよいですが、女性の場合にはワンピースやパンツスタイルなど自由に選べる幅が広くなります。

 自分にはどのようなスタイルが似合うのか、日ごろから把握しておき、違和感のない服装を心がけましょう。

話し方に気を付ける

 自分が話したい話をするのではなく、お互いの共通点や相手のことについて話をするようにしましょう。

 最初の自己紹介をしっかり聞き、そこから話を広げていきます。聞かれてもいないことをべらべら話すのではなく、相手から投げかけられたことに答えたり、相手へ質問をしたりするなど、相手の話を聞いていることをアピールしましょう。

 また、質問をする際にも次々と質問攻めをするのではなく、会話をしていることを心がければ、一方的な話し方にはならないはずです。

 このように、相手を楽しませる話し方を心がけるようにしましょう。

 もっと話したいと思わせる

https://pixabay.com/ja/

 その場で話が合ったとしても、一度話せばもういいなと思わせてしまうとマッチングしない原因になると言えます。

 仕事や趣味の話が合えばさらに話をしたいと感じさせますし、仕事や趣味が違ったとしても、自分に理解を示してくれる方であれば「もっと話したい」「相手のことを知りたい」と思うはずです。

 一度で全部自分のことを話そうとせず、次に会ったときにもっと話を聞きたいと思わせることも重要です。

 別の婚活パーティー・イベントに参加してみるのも手

https://pixabay.com/ja/

 マッチングしないとお悩みの方が方法を改善してもまだマッチングしない場合には、別の婚活パーティー・イベントに参加してみることも方法の一つです。

 パーティー・イベントのテーマや雰囲気が合わないことが考えられますし、参加者の条件が自分に合っていない可能性もあります。

 例えば、相手には高額年収を希望している方が集まっているパーティー・イベントで、一般的な年収の方が参加してもマッチングしない確率の方が高いと言えます。

 また、豪華で緊張感があるパーティー・イベントよりも、気さくに話ができる方がよいと感じる方は、もっと親近感が持てる雰囲気のパーティー・イベントに参加した方がよいでしょう。

 このように、婚活パーティー・イベントの種類や、自分がどのような婚活を望んでいるのかなどによって参加するところを見極めなければいつまでもマッチングしないということになりかねないため、注意しましょう。

マッチングを目指して頑張りましょう!

https://pixabay.com/ja/

 マッチングしないとお悩みの方も、悩みすぎるのではなく今はただ縁がないのだと考えましょう。

 マッチングしないことには原因がありますが、改善点を知り努力をすれば、素敵な出会いに巡り合える確率が高くなっていきます。

 また、自分が原因ではなく、参加した婚活パーティー・イベントが合わなかっただけということもあります。

 いずれにしても諦めることなく婚活を続け、マッチングして素敵な結婚相手が見つかるように頑張りましょうね!

 

関連記事