最高のサプライズを!喜んでもらえるサプライズプレゼント&渡し方のアイデア集

恋人や友人、または家族などのお祝いや誕生日にサプライズプレゼントを考えている方もいるのではないでしょうか。普通に渡すよりも相手により驚きや喜びを与えることができるサプライズプレゼント。しかし、いざ贈ろうとなると「どんな渡し方がいいかな?」「プレゼントの品は何にしよう」など、悩みがたくさん出てきますよね。そこで今回はサプライズプレゼントのおすすめの渡し方や品をご紹介していきます。

公開日:    最終更新日:

相手をびっくりさせるサプライズプレゼント

https://pixabay.com/ja/

大好きな相手に対して思いもよらないことをするサプライズは、誕生日、交際記念日、結婚記念日などにすることが多いでしょう。そのようなおめでたい記念日にサプライズプレゼントをすることは、成功すればする方にとってもされる方にとっても一生の思い出になるはずです。

相手に喜んでもらって最高のサプライズにしたいものですよね。そのためには、プレゼントを渡すシチュエーションや、渡し方について気を付けなければならないことなど、事前に考えておくべきことがたくさんあります。

まず、渡し方についてはただ渡すのではなく、相手がびっくりしたり喜べたりする方法でなければなりません、具体的には、どのような渡し方をすればよいでしょうか。

相手が驚く&喜ぶ、サプライズプレゼントの渡し方

せっかくのプレゼントも、ただ渡すだけだと例えプレゼントが豪華なものでも味気ないものになってしまいます。また、渡し方にこだわった方がよりサプライズが効果的になると言えます。

せっかくのプレゼントをさらに素敵なものにするため、渡し方について知っておきましょう。

渡し方1:記念日を忘れている演技をしておく

https://www.pexels.com/photo/portrait-of-beautiful-young-woman-over-white-background-255268/

記念日にサプライズをする場合は、いったんがっかりさせておいてから喜ばせることも効果的です。

記念日のことを一切口にしないようにしておき、普段どおりに過ごしていくことで、相手は記念日のことを忘れているのかな?と感じます。

表面上は記念日のことを意識していないように見せかけ、相手には気付かれないようにしっかり準備しておきましょう。

何か隠していると相手に勘付かれたら台無しになってしまいますので、こっそりと計画を進めることが大切です。

渡し方2:何がほしいか、何がしたいかは一切聞かない

https://pixabay.com/ja/

一度サプライズをすると決めたら、何がほしいかは一切聞かないようにしましょう。例えば、数か月前でも聞かない方がよいと言えます。

相手は意外と聞かれたことを覚えているものですので、そのときに答えたものをそのまま渡してしまうと「あのとき聞かれた」と思い出してしまうため、全く意味がなくなってしまいます。

もし以前何がほしいか聞いてしまった場合は、別のものを渡してあげるようにしましょう。

渡し方3:外出先で渡す

https://pixabay.com/ja/

一緒に食事をしているレストランなど、外出先で渡すことも効果的です。

サプライズに対応しているお店が多いので、あらかじめ協力が可能か聞き、事前にお店と渡し方について打ち合わせをして渡すものを預けておきましょう。メッセージも一緒に伝えたいのであれば、カードに書くのか、ケーキに書くのかなどについて詳細に伝えます。

特に、渡したいタイミングについてはしっかり店員に伝えるようにしましょう。

サプライズプレゼントを贈る際の注意点

サプライズプレゼントをする際には渡し方に気を付けるだけではなく、さらに注意した方がよい点があります。

相手が嫌いなことはしない

そもそも、相手がサプライズ好きであるかどうかは知っておかなければなりません。

また、好きであっても人によって好みが違うため、サプライズひとつとっても派手なものが好きな方、人前でされるのは苦手な方、フラッシュモブなどの大勢でしてもらえるものが好きな方など、さまざまです。

また、プレゼントの品物自体も、相手が気に入るものをあげるようにしなければならないため、自分が好きなものだからといった理由で贈ることはやめましょう。

あくまでも相手を喜ばせるためにするわけですから、自分の好みではなく相手の好みに合わせる必要があります。

まずは相手の趣味や普段身に付けているものなどをチェックし、プレゼントを考えましょう。また、サプライズについても、相手の性格からどのようなものがよいか考えていきましょう。

綿密な計画を立てる

https://pixabay.com/ja/

成功させるためには、綿密な計画を立てなければなりません。

例えば、相手がその日空いているかは余裕を持って確認しておくようにしましょう。忙しいのに勝手にサプライズすることはできませんし、相手の都合がよいときでないと相手も喜べません。

それとなくスケジュールを聞き、相手に嘘をついて別のスケジュールを入れてもらうことがよいでしょう。例えば、買い物に付き合ってほしいなど別の言い訳を考え、その日は一緒にいられるようにします。

また、友達や家族など他の人に協力してもらうときには、当日どのような役割をしてもらうのか細かいところまで考えておくことが大切です。

そして、渡す時間や渡し方についても詳細なところまで考えておきましょう。

リハーサルをする

https://pixabay.com/ja/

サプライズは、ちょっとでも段取りを間違うと失敗してしまいます。参加する人数が多ければ多いほど細かいところまで確認し、誤解してるところがないかまでしっかり確認しておくことが大切です。全員で当日の流れを確認したら、リハーサルをしておくのがよいでしょう。

一人でやる場合にも、緊張して段取りが飛んだり言いたいことが言えなかったりしますので、何度も練習することをおすすめします。

サプライズプレゼントとして贈りたいおすすめの品

サプライズプレゼントとして、どのような品を贈ればよいでしょうか。おすすめのものをご紹介します。

オリジナル動画

https://pixabay.com/ja/

これまで撮った動画や写真をパソコンやスマホのアプリで編集し、オリジナル動画を作ると喜ばれます。

例えば、誕生日の場合は「お誕生日おめでとう」とのメッセージや相手の写真・動画はもちろんですが、思い出や感謝のメッセージなども同時に載せるのがおすすめです。

BGMとして相手が好きなアーティストの曲を流しつつ、感動的な動画を作って相手を喜ばせましょう。

恋人に作る場合は二人だけの思い出の写真・動画を作るのがよいですが、家族や友人に作る場合はできるだけ多い人数の人に参加してもらい、それぞれからのメッセージを繋いで流すのもよいのではないでしょうか。

アクセサリー

https://pixabay.com/ja/

特に恋人の場合は、アクセサリーを渡してもよいでしょう。

既製品を買ってもよいですが、せっかくなのでぺアのアクセサリーをセミオーダーメイドで作ってみましょう。二人だけのアクセサリーが出来上がります。

指輪、ネックレス、ブレスレットなど相手が普段どのようなアクセサリーをつけているかによって種類を選ぶことが大切です。相手が指輪は付けない主義なのに無理やりあげるといったことをしても喜ばれません。

相手の好きな色にしたり、誕生石を入れたりするなどデザインはもちろんですが、デザインだけではなく名前や記念日の日、メッセージなどを刻むなどオリジナルの要素をふんだんに入れてみましょう。

ブリザーブドフラワー

ブリザーブドフラワーとは生花を加工したもので、花でありながら半永久的に保存できるためプレゼントに向いています。

専門店では、希望の花を入れる専用の器に名前やメッセージを刻んでくれるサービスもあります。オリジナルメッセージをつけて送ることで、プロポーズ、誕生日、結婚記念日などさまざまな場面にピッタリのプレゼントとなります。

また、販売しているお店で買ってもよいですが、自分で作ることも可能なので、手作りできる方はチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

ブリザーブドフラワーの作り方が習える教室もありますし、自分で作れるキットが市販されているため、自分で作ってみたいという方はぜひ作ってみてください。

サプライズで素敵な品と思い出をプレゼントしましょう♪

サプライズでのプレゼントは、相手のことを思って品を選び、渡し方についてもしっかり計画すれば喜ばれることが多いでしょう。

大切なのは、相手のことを大切に思っている気持ちを伝えることですから、必ずしも高価なものをあげなくても問題ありません。プレゼントの値段よりも、手が込んだもの、思いがこもったものをあげることが重要です。

サプライズプレゼントは一生の思い出になる素敵なものです。サプライズプレゼントは一生の思い出になる素敵なものです。ぜひ渡し方を入念に考えて、成功させてくださいね。

 

関連記事