スポンサーリンク

もう失敗したくない!再婚を目指す人が婚活を成功させるための方法
スポンサーリンク

再婚したいなら知っておきたい婚活事情とは

近年日本での離婚率は、なんと35%前後にのぼっており、それに伴って再婚を目指す人向けの婚活市場が成長しています。例えば、婚活の代表的な方法として、婚活パーティーが挙げられますが、最近では離婚歴のある人を集めた婚活パーティーや離婚者&子持ちOKをテーマにした婚活パーティーも開催されるほど。そのため、再婚を目指す人にとっては、婚活に成功するチャンスがたくさんあるのです。そこで、今回は、再婚者が婚活を成功させるために、効率的な婚活方法、婚活の際に気を付けたいこと、そして婚活を成功させるためのポイントや方法をご紹介します。

再婚を目指すのに最適な婚活方法とは?

再婚を成功させたいのであれば、最適な婚活方法を知っておく必要があります。成功しやすい婚活方法を知らないまま、闇雲に婚活を続けても、成功への道は遠のいていくばかりです。そこで、こちらでは、再婚を目指す方に向けて、おすすめの婚活方法をご紹介していきます。ぜひ、参考にして下さいね!

最適な婚活方法①:結婚相談所の利用

最初にご紹介する最適な婚活方法のひとつは、「結婚相談所の利用」です。結婚相談所がバツイチの方におすすめの理由は、アドバイザーがあなたのバックグラウンドを理解してくれる人とマッチングして紹介してくれるからです。結婚相談所には、多くの異性が登録されており、その中から、再婚者OKという方のみを紹介してくれます。また、相手もあなたのプロフィールを見て、離婚歴があることを事前に理解してくれるので、バツイチであることを気にする必要はありません。

もし、相手はあなたの離婚歴を知らずに、アプローチや交際が始まってしまうと、あなた自身いつ相手に自分の離婚歴を伝えるべきかと、何だかハラハラしてしまいますよね?しかし、結婚相談所を利用すれば、相手は事前にあなたの離婚歴を知ったうえでアプローチしてくれるため、気持ち的に楽ですよね。結婚相談所の利用は、再婚を目指す人にとって、もっとも効率が良い婚活方法ともいえます。

最近では、離婚歴のある方が増えているため、再婚者に向けたサービスが充実している結婚相談所も増えています。母子家庭応援プランなどお得な料金で活動でき、バツイチや子持ちならではの悩みに対して、相談に乗ってくれるカウンセラーもおり、手軽な料金で手厚いサポートを受けられるのが特徴ですよ!ぜひ、結婚相談所を利用してみて下さいね!

最適な婚活方法②:婚活パーティーへの参加

婚活において、出会いの場に足を運ぶことが、相手と巡り合うための近道。中でも婚活パーティーは、男性が約5000円、女性が約3000円と比較的安い料金に設定されており、参加しやすいのが特徴。また、再婚者限定の婚活パーティーも行われており、自分の離婚歴を気にせずに、リラックスした気持ちで参加することができます。また、参加している人の多くが再婚に対しての理解があるため、価値観が一致している人と出会えるのも特徴です。

注意!再婚を目指す人が婚活で気をつけるべきこと

上記にて、再婚を目指す人にとって最適な婚活方法についてご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?結婚相談所の利用も、婚活パーティーへの参加も、最初は抵抗を感じる方も多いですが、まずは思い切って実行してみることが大切です。行動に移さなければ、何も始まりませんよ!もし可能であれば、結婚相談所の利用も、婚活パーティーへの参加も、同時進行で行うことをおすすめします。婚活成功の近道でもありますよ!

続いて、こちらでは、再婚を目指す人が、婚活で気を付けたいポイントをご紹介していきます。意外にも、自分では見落としてしまうこともあるので、下記にご紹介する内容を婚活の際にぜひ参考にして下さいね!

気を付けるべきこと①:自信を持つこと!

再婚を目指す方は、どうしても一度結婚に失敗しているため、自信を喪失しがちであります。バツイチの自分に一体だれが興味を持ってくれるのだろうとネガティブになったり、また誰かと結婚して失敗してしまうのではないかと、恐れを感じる人もいます。

しかし、あなたが再婚することに対して、ポジティブにならなければ、婚活は決して上手くいきません。また、自分に自信を持っていない人に、だれが興味を示しますか?あなただって、自分に自信のない方や、ネガティブに何事も考える方と結婚したいと思いますか?ほとんどの人が思えないはずです。世の中には、離婚を経験している男女がたくさんいます。また、このような離婚経験者も、再婚して幸せになっている人も多くいるのです。まずは、自分に自信をもって、結婚に対して前向きな姿勢を保って下さい。自分自身に自信が持てれば、異性から見てあなたは魅力的な人でありますよ。

気を付けるべきこと②:焦らないこと!

続いてご紹介する、再婚を目指す方が気を付けたいことは、焦らないことです。バツイチの方の中には、年齢的なことや一度結婚に失敗していることから、焦りながら婚活している方が多いのが現状です。しかし、何事も焦っては上手く行かないように、婚活においても焦りというのは決して良い方向には働きません。

焦っている女性というのは異性から見ても魅力的に感じませんし、慎重さがなくなるので相手選びの際に、良い決断ができないことがあります。このような状況で、再婚しても、結局また離婚し振り出しに戻ってしまいます。このような事態を避けるためにも、焦らず冷静に婚活を進めていくことが大切ですよ!

気を付けるべきこと③:身だしなみに気を遣う!

続いてご紹介する注意点は、身だしなみです。再婚希望者というのは、一度結婚できたという余裕や、離婚を経験した疲れなど、さまざまな理由から、おしゃれすることやメイクをきちんとすることがおろそかになり、外見をあまり気にしなくなる傾向が強いです。

しかし、婚活を成功させたいのであれば、最低限の身だしなみに気を付ける必要があります。人の内面の良さというのは、もちろん外見にも現れますが、それだけでは、婚活を成功させることができません。身だしなみに清潔感がないとだらしない印象を持たれ、異性から興味を持ってもらえる確率が大きく下がってしまうのです。身だしなみをきちんとしようや、メイクをしっかりしようという意識になれば、異性からのあなたへの印象も大きく変わりますよ!異性から声をたくさんかけられるようになれば、あとはあなたにあった人を見つけて交際、結婚へと発展させてくださいね!

気を付けるべきこと④:離婚した相手の悪口を言わない!

婚活中に、離婚した相手の悪口を言うのは、絶対にNGです。婚活中、離婚原因を聞かれることが度々あると思いますが、この時、あなたに全く非がなかったとしても、離婚した相手の悪口を言わないように気を付けましょう。悪口というのは、聞いている人の気分を悪くさせるうえに、何よりあなたの印象を悪くしてしまいます。逆に、一切悪口を言わず、むしろ自分にも非があったのかもしれないという発言をすれば、「離婚した相手まで思いやることができる優しい人なのか」と相手に好印象を与えることができます。

例えば、離婚の原因が相手の浮気だったとしても、「浮気されて辛かったけど、もしかしたら自分が知らない内に寂しい思いをさせていたのかもしれない」や「離婚したのは結局2人も原因がある」といった感じで、言葉を選ぶように会話をすすめていくのです。心の中では「浮気されて最低だった!」や「どう考えても、100%あっちが悪い!」と考えていても、絶対にそれを口にしてはいけません!自分の気持ちを抑えて、少し考えた発言することで、あなたの印象が良くなりますよ。このようなテクニックも、婚活成功のためには、時には必要なのです。覚えておいて下さいね!

気を付けるべきこと⑤:再婚禁止期間に注意する!

再婚する時に注意しなければならないのが、再婚禁止期間です。実は女性のみに規定された、再婚に関する法律があるのをご存知でしょうか?その法律とは「女性は原則として離婚後100日は新しい相手と再婚してはいけない」というもの。どうしてこのような法律があるかと言うと、生まれてくる子供の父親が誰なのかを明確にするためといわれています。再婚禁止に関する法律は今まで何度も改正案が可決・成立していて、もしかしたら今後も変わるかもしれません。意外にも、この法律について知らない人が多いので、バツイチの女性は再婚に関する法律に関して敏感になっておく必要がありますよ。

再婚を目指す人が婚活を成功させるための方法

上記にて、再婚を目指す人が婚活で気を付けるべきことをご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?自信を持つことや身だしなみに気を付けるなど、あなたの意識を変えるだけで、あなたの婚活は成功への道を加速していきますよ。
こちらでは、さらにあなたの婚活を成功へと導くための、再婚者が婚活を成功させる方法についてご紹介していきます。ぜひ、参考にして下さいね!

方法①:離婚した原因を考える

婚活を成功させるために、バツイチの方が真っ先にやるべきことは、離婚した原因を改めて考え、きちんと整理することです。どうして結婚がダメになってしまったのか、その原因を整理しなければ、婚活を始めて交際に発展しても、「また失敗したらどうしよう」と根拠のない不安に襲われてしまいますし、同じようなことで二度失敗してしまうかもしれません。不安に流されたり、失敗を繰り返さないためには、「離婚した原因はこれだ」と、自分なりの考えで良いので、答えを出すことです。原因がわかっていれば、対処法を考えることができますし、同じ間違いを繰り返す確率も減らすこともできますよ。

方法②:離婚理由の回答を準備する

離婚をした原因を突き止めることができたのであれば、続いては、あなたが離婚した理由を準備して下さい。婚活していると、必ずいつの日か、「どうして離婚したんですか?」と聞かれる時がきます。しかも、どのタイミングで聞かれるかわかりません。離婚問題というのは、非常に複雑で、一言で説明できるものではありませんよね。経験者のあなたならば、十分に理解できるはずです。あなたの心の準備できていない時に質問されると、相手にうまく離婚した理由を伝えられない可能性が高いです。もし、その時に上手く回答できないと、相手からのあなたの印象が悪くなってしまったり、誤解をされてしまうことも考えられます。そうならないためにも、離婚理由の答えを前もって準備しておくことがとても大切です。離婚した理由を準備できてから、婚活を始めて下さいね!

方法③:バツイチの魅力を武器にする!

バツイチの人にとって、離婚歴は婚活において弱みと感じる方が多いですが、これを逆手にとって、バツイチであるという弱みをあえて強みに変えることがポイントです。婚活では、自分を上手にアプローチできるかどうかが、交際を左右します。バツイチはマイナスイメージにもなりますが、一度結婚を経験しているという点に魅力を感じる人は実は少なくありません。

そこで、バツイチの自分を、初婚の人とあえて差別化し、「離婚経験者だから相手に寛容である」や「一度結婚生活をしているからこそ、求め過ぎない」といった、バツイチならではの包容力を武器にできますよ。
また、離婚前のパートナーと上手くいかなかった点を次のパートナーとは、改善していきたいなどのあなたの幸せへの意欲を伝えれば、相手からのあなたへの評価もアップすること間違いないですよ!

方法④:離婚歴があることをきちんと伝える

婚活を始めて、交際したいと思える相手に出会ったのであれば、交際が始まる前に離婚歴があることをはっきりと相手に伝えましょう。最初からバツイチだとわかっている関係なら良いのですが、そうではない場合、相手が離婚歴のことを知らないまま交際を始めると、相手にがっかりされたり、別れる原因になりかねません。

再婚するためには、交際相手への理解が絶対条件であります。離婚歴を伝えたら交際が実現しないというなら、例え黙って交際を始めたとしても、その相手と再婚することはありえません。そうであるならば、最初に白か黒はっきりさせた方が、今後のお互いのためになるのです。お互いの時間を無駄にしない為にも、交際前に離婚歴を伝えるようにして下さいね!

方法⑤:ポジティブ思考になる

再婚を目指す人が婚活を成功させるには、何よりポジティブな思考を維持することが大切です。離婚経験があると、一度は「また結婚したい!」と前向きになったものの、いざ気の合う相手が見つかり交際に発展しても、「私はこのまま幸せになれるのかしら?」や「結婚しても、また離婚してしまうのではないか」と、ネガティブなことを考えてしまうことが多いです。離婚で大きく傷を負っているため、また結婚したら離婚の可能性も生まれるという事実に、不安や恐怖を覚えるのは、仕方がないことです。

しかし、このように不安になる時期があっても、どうにかしてネガティブ思考を切り捨てていくという強い意志が大切です。「自分はこれから幸せになる!」と心の中で強く信じ続けることが大切です。信じることや願うことは、良き運気を引き寄せ、願いが実現される確率が高くなります。また、ポジティブな人というのは魅力ある人に見えます。そのため、素敵な異性に出会える確率も上がり、婚活が良き方向へと進んでいきますよ!

方法⑥:不安なことはパートナーと話し合う

いくらポジティブになろうと心がけても、離婚を一度経験していると、どうしても不安になることはあるはずです。そんな時は、1人で抱え込まずに、交際中のパートナーに正直にあなたの気持ちを思い切って伝えて、受け止めてもらってください。パートナーと再婚して幸せになりたいと考えているのであれば、自分の気持ちを言葉にして相手に伝える努力をして下さい。

離婚原因の1位は、性格の不一致と言われていますが、そこに気付かず結婚してしまったのは、交際中お互い良いところばかりを見て、欠点については隠したり、見ない振りをしてていたからといえます。自分の弱い部分を見せたら嫌われてしまうかもしれないと不安に思う方は多いですが、嫌われることを恐れて、自分の気持ちを押しつぶしたら、また同じ間違いを繰り返してしまいます。だから、正直にあなたの気持ちを相手に伝えてみましょう。あなたの不安をパートナーに伝えることで、信頼関係が深まり、2人の絆も強くなることでしょう。

スポンサーリンク