少しのアイテムでオシャレに旅行♪冬の海外旅行のオススメ着回し術

海外旅行に行くのなら、ファッションにも気合いを入れていきたいですよね!特に冬の海外旅行はクリスマスや新年モードで街もにぎやかなため、より一層オシャレをしていきたいものです。とは言え、冬服は分厚いものが多いため、お気に入りの服をいくつも持っていこうとすると荷物がパンパンになってしまうことも…。そんな時には着回しコーデを活用して、荷物を少なく、かつオシャレに海外旅行を楽しみましょう♪

公開日:    最終更新日:


https://www.instagram.com/p/Bnd-2PCnsip/?utm_source=ig_web_copy_link

カメラ、ガイドブック、電子辞書など、旅行に欠かせない物はたくさんあります。いつも荷物が多くなってしまう、荷物を多めに入れておかないと心配・・という方も、「着回し術」で荷物を少なくして、海外旅行してみませんか?

海外旅行で大切なのは「荷物を増やさないこと」

楽しみにしている海外旅行、何を持って行きますか?

海外旅行はいつお出かけしてもワクワクしますし、何を着よう?何を持って行こう?と荷造りすることが楽しみだったりしますよね。

あれもあったら便利、これも無くては・・と思ってどんどんセレクトしてしまうと、あっという間にスーツケースがいっぱいになってしまい、お土産を入れるスペースや、メイク道具、洗顔フォームや美容液などのアイテムを入れる余裕がなくなってしまいます。

特に冬の海外旅行は、ニットやコートなど、かさばるものが多くなりがちです。極力最小限の荷物にまとめることで、旅行の間、荷物の重たさによるストレスや疲れが軽減されますし、せっかく持って行ったのに着ないまま帰国してしまった・・・ということもなくなります。


https://www.instagram.com/p/Bm5fIyHgAg0/?utm_source=ig_web_copy_link

アイテムごとに収納できるサイズ違いのポーチがあると、スーツケースを開けた時に、どこに何が入っているか一目で分かり、便利です。少ない荷物&整理整頓されていると、旅行の途中、ホテルの部屋などでの探し物も少なくて済みますよ♪

出発時の荷物量はスーツケースの半分が目安


https://www.instagram.com/p/BqWowJ7Admj/media/?size=l

現在は安全上の理由で、搭乗手続き後に免税店で買ったもの以外は、瓶やボトルに入った液体を手荷物として機内持ち込みが禁止されています。そのためスーツケースに入れるモノは多くなりがち。

でも海外旅行では思いがけずに素敵なモノに出会う可能性が大。さらに職場の人に配るお土産類なども、小さなものでも数が多いとそれなりの分量に。ということは、その分のスペースが必要です。

思いつく限りのものを持ち、さらに買ったものを全て収められるスーツケースは巨大なものになってしまいます。

そこで、「買いすぎない!」と心にブレーキをかけていても、やっぱり帰りには荷物が多くなることを見越して、出発時には、スーツケースの半分が空いている状態を目安に、パッキングしましょう。

スーツケースの半分しか入れられない、と思うと、自然に「絶対に必要」なものだけを選ぶことになります。そして選んだ服をどうやって着まわして、旅のおしゃれ心を満たすか、という工夫をする方に心が向いてきます。

そのため、まずは持参する荷物の全体量をどのくらいにするか、の目安としてスーツケースの容量半分、と決めてしまいましょう。

行き先の都市はどのくらい寒いの?


https://www.pakutaso.com/20140245051post-3852.html

冬の旅の服装計画は、その行き先の寒さに左右されます。

冬はビーチリゾート以外の北半球では、それなりに寒い季節です。
ガイドブックに書かれているその月ごとの平均の最高・最低気温を把握するのもいいですね。
インターネットで世界主要都市の天気予報をチェックすると、そこに気温も書かれているので、さらに正確に理解できます。

おすすめの方法は、行く先の主要都市の緯度を調べて「日本だったら○○○と同じ緯度」を確認することです。こうすると、より具体的に寒さに対してイメージができます。
旅先で風邪をひくのは避けたいですから、まずは行く先の寒さはどのぐらいなのかを調べて、服装計画を立てましょう。

旅行の目的によって選ぶアイテムも変えましょう

旅先での行動を把握してコーディネートを考えましょう


https://www.instagram.com/p/BpqsiUUg-IY/media/?size=l

美術館巡りや、行ってみたかったレストラン、有名な観光地、ショッピングなど、海外旅行の目的はさまざまあります。レストランなど、場所によってはドレスコードがある場合もあるので、行程表を見ながら、カジュアルで動きやすい日、女性らしくドレッシーな日・・など、一日ごとにコーディネートを組み立ててみましょう♪ 

お気に入りの組み合わせのアクセサリーや時計のセットをいくつか考えて持って行くと、より着回すアイテムの印象を変えることが出来ます。

アクセサリーや時計も大切なアイテム


https://www.instagram.com/p/BJHM42ThtG8/?utm_source=ig_web_copy_link

長い海外旅行の間、共にする時計やアクセサリー、バッグや靴などの小物。持っていくアイテムをイメージしながら、「シルバーセット」や「ゴールドセット」、「レオパードセット」など、お気に入りのセットを組み立ててみてはいかがでしょうか。

慣れ親しんだアイテムと一緒に旅行すると気持ちも上がり、安心出来ますよ♪

「靴」問題


https://www.instagram.com/p/BqTpUrwnulA/media/?size=l

美術館巡りや市内観光でも、思いもかけずたくさん歩くのが海外旅行。特に「世界遺産XXX箇所周遊」などのツアーの場合は、意外に駆け足でたくさんの観光をこなします。

そのため、足元の基本は「歩きやすい靴」。自然とヒールの低い靴になります。冬ですから、革製の運動靴っぽいものがよいでしょう。

けれどもその靴は「今日は素敵なレストランでディナー」「古城ホテルのダイニングでお食事」などの場合には合いませんね。
そこで最低限の荷物にする場合でも、履いていく靴とは別に「おしゃれ用の靴」を1足はトランクに入れましょう。

冬の海外旅行で意識したいオススメ着回し術

関連記事