初めての留学でも大丈夫♪50代からの海外留学のすすめ

余裕がある今だからこそ!50代での留学がオススメな理由とは

学生の頃、留学やワーキングホリデーに憧れながらも、家庭の事情や経済的な理由からあきらめざるを得なかったという50代の方も多いのではないでしょうか。

今ではフィリピン留学など、格安で気軽にトライできる留学も増えてきましたが、少し前までは、留学なんてほんの一握りの人しかできない特別なこと、というイメージが強かったかもしれません。

社会人になってからも、もちろん留学はおろか、海外旅行すらもなかなか行けず、語学や国際交流への思いもいつのまにか忘れてしまった、という50代の方もいるのではないでしょうか。

しかし、50代という、仕事や家事、育児が落ち着いた今こそ、改めて留学について考えてみるのも悪くはないはずです。親や誰かにお願いして行くのではなく、自分で稼いだお金で学び、エンジョイする留学こそ、実り多い忘れがたい経験になるでしょう。50代だからこその留学を、今こそ考えてみてはいかがでしょうか?

50代からの留学に必要な費用はどれくらい?

とはいえ、やはり気になるのが留学の予算です。留学と一言でいっても、行き先やその期間、カリキュラムによって、その金額は大きく変わってきます。

たとえばもっとお手軽なイメージのあるフィリピン留学ではどうでしょうか。滞在場所をちょっときれいめなホテルにするか、それとも学校に併設された寮で、数人で一部屋をシェアするのかなどによっても変わってきますが、大体4週間で20~30万円といったケースが多いようです。

もちろんこれも決して簡単に出せるような金額ではないかもしれませんが、それでもアメリカやイギリスなどに留学するよりははるかに安いのは間違いありません。

ちなみにイギリスに留学した場合には、1週間だけで同じくらいの費用がかかるようです。さらに、為替相場や航空券価格の変動によっても、留学費用は大きな影響を受けます。

納得がいくまでいくつかのエージェントに見積りをとり、たとえば空港送迎費用など、本当に必要なコストなのかどうかを見極めることで、少しでも費用をおさえた留学が可能になるでしょう。

もちろん、50代の留学は、費用だけにこだわるのではなく、その内容や安全性についてもしっかりとチェックすることが何よりも大切です。

50代からの留学は何か目的を持つことが大切

留学というと、誰もが一番に思い浮かべるのが英語を学ぶことを目的とした語学留学です。しかし、50代の留学であれば、もう少し視野を広げて、自分の興味のあることや、趣味に関連したことを学ぶ留学というのも良いのではないでしょうか。たとえば、韓流ドラマにハマった女性たちに人気なのが、韓国での語学留学です。もちろん、韓国語を学ぶだけではなく、現地の歴史や文化について学べる学校やイベントを探してみると、より実り多い、充実した留学になるでしょう。

他に、イタリアやフランスで、料理やベーキングなどを学ぶ留学も最近では人気とか。他にも、ハワイやインド(!)でヨガを極める留学も、アクティブな女性たちに人気が広がっています。たとえば、イギリスに英語を学ぶことを目的に留学しながら、紅茶文化や、イギリス文学についてあわせて学ぶというのも素敵ですよね。語学だけではなく、その背景にある文化や歴史を学ぶことで、より深く、その国について理解することが可能になるに違いありません。

英語を学びたい、といった目的の場合、たとえば帰国後に英検やTOEIC、通訳ガイドなどの資格試験を受けることを目標にするのも良いでしょう。ただ、なんとなく留学してみたい、というのも悪くはないですが、何か一つ目的がはっきりするだけで、実際現地に滞在してからのモチベーションの度合いも変わってくるのではないでしょうか。

50代からの海外留学にオススメの国は?

では実際に、50代におすすめの留学先には一体どんな国があるでしょうか。あまり海外慣れしておらず、海外旅行もいつも添乗員さんのついたツアーばかり… という方であれば、やはり最初はアジア圏が安心かもしれません。時差も少なく体力的に負担が少なかったり、日本にいる家族と連絡が取りやすいといったメリットが大きいです。

反対に、やっぱり本場の英語をしっかりと長期で学びたい!という方であれば、カナダやイギリスがおすすめ。治安や政情が比較的安定していて、きれいな英語が学べるのがこれらの国の魅力です。自分のライフスタイルや学びたいこと、優先したいものをじっくり考えて、どの国を選ぶのかを決めるようにしましょう。

タイトルとURLをコピーしました