【夢占い】結婚する夢を見たときの暗示・意味とは?

幸せの象徴と言っても過言ではない「結婚」。そんな結婚の夢を見て、つい嬉しくなってしまったり、逆に「夢だったんだ…」とガッカリしてしまったという方も多いのではないでしょうか。皆さんのイメージ通り、結婚の夢は吉夢である場合が多いです。では一体、結婚の夢はどのような意味を持った夢なのでしょうか?詳しく解説していきます。

公開日:    最終更新日:

夢占いにおける「結婚」の基本的な意味


https://www.instagram.com/p/BoVeZfyANY3/?taken-by=zexyrecruit

結婚する夢は、一般的には「結婚に対する憧れ」をあらわしていることが多いです。結婚願望を持っていたり、現在恋人がいる場合などによく見る夢と言えるでしょう。

しかし、結婚の夢は独身の人だけが見るとは限りません。既婚者がこのような夢を見た場合は、現実の生活に不満を持っていたり、新しい展開を期待していることを意味する場合もあります。

また、結婚する相手が誰なのか、どんな状況だったのかによっても夢占いの意味が異なってきます。あなたの性格や立場、あるいは現在自分が関わっている人や悩み事などと照らし合わせながら、結婚の夢占いを解釈していきましょう。

結婚の夢を見るときの心理傾向


https://www.pakutaso.com/20140836217post-4439.html

結婚の夢を見たことがある人とない人では、どのような違いがあるのでしょうか。ここでは、結婚の夢を見る時の心理傾向についてお話ししましょう。

➀結婚に対する憧れ・願望が強い
結婚を人生の節目と考えている人は意外と多いものですが、それによって今までよりも人生が素敵なものになる、豊かになるだろうと考えている場合に結婚の夢を見る傾向にあります。恋人がいる場合は、好きな人と一緒に生活できる楽しみを思い浮かべることもあるでしょう。結婚に対する期待と憧れが強いほど見る夢だと考えられます。

②結婚が決まったものの、不安な気持ちを持っている時
好きな人との結婚が決まって嬉しいはずなのに、今までの生活や環境が変化してしまう事への不安も出てきてしまった…。いわゆる「マリッジブルー」に陥っている時にも結婚の夢を見る傾向にあります。

③不満を持っていたり、新しい展開を期待している
現在恋人がいても、「自分には、まだ出会っていない本当に分かり合える人がいるのでは?」「この人と一緒にこれからもやっていけるのだろうか」などと、今の状況に疑問や不安を抱いている場合にも結婚の夢を見る心理傾向があります。既婚者の場合も似たような意味を持ち合わせていて、「離婚したい」と考えている時にも見やすい夢と考えられます。

【状況・シチュエーション別】結婚の夢占いの意味

結婚する夢


https://www.instagram.com/p/Bn7p0SEguuI/?taken-by=zexyrecruit

独身の人が結婚する夢を見た場合、夢占いでは結婚に対する憧れの強さをあらわしていると考えられます。もし、現在お付き合いしている人と結婚する話が進行中であれば、あなたの結婚に対する心の準備が整っている証拠です。

【愛している人の花嫁(花婿)姿を見る夢】
あなた自身ではなく、愛している人の花嫁(花婿)姿を夢の中で見たのなら、夢占いでは結婚願望が強くなっていることをあらわします。しかし、その姿が幸せそうでない場合は、2人の仲はこれ以上発展しない可能性があります。

【自分が花嫁(花婿)になって登場する夢】
あなた自身が花嫁(花婿)姿になって登場する夢は、夢占いでは「周囲に自分の存在を認めてもらいたい」という思いが強いことを意味しています。もし、衣装が汚れていたら、人間関係がこじれるかも知れない暗示なので注意が必要です。

結婚して後悔する夢


https://www.pakutaso.com/20160443099post-7541.html

幸せいっぱいの結婚をしたはずなのに、すぐに後悔してしまう夢。「なぜ結婚してしまったのだろう」と、悔やんでいる夢は、夢占いでは「周囲の誰かから迷惑をかけられる」ことを意味しています。

「後悔する夢」というのは、あなたが将来への不安をもっていることや、自分に自信が無いことをあらわしているのです。結婚することに対して不安を抱え込んではいませんか?あまり考えこまずに新しい生活を受け入れる準備をしていきましょう。

結婚は、本人同士ばかりではなく、両方の親や兄弟、親せきなど人との繋がりが増えていきます。お互いの友人・知人も含めて今後はお付き合いしていくことになります。夢占いで「誰かから迷惑をかけられる」という暗示が出ていますが、これは周囲の人たちを良く知るチャンスだと捉えましょう。人それぞれ、性格も考え方も違うもの。それを把握したうえでお付き合いしていけば、迷惑をかけられそうなときでも、うまく克服していけるでしょう。

望まない結婚をする夢

結婚したくないのに、しなければいけなくなってしまった夢をみたら、目が覚めても何だか後味が悪いですよね。望まない結婚は誰もしたくないはず…。このような夢を見た場合、夢占いでは「あなたを頼ってくる人に負担を感じている」ことを意味しています。

あなたは、悩み事などの相談にのってあげたり、いろいろと面倒見が良いのでしょう。しかし、心のどこかではそれを負担に思っているのではないでしょうか。せっかく親身になって相談にのってもアドバイスをしてあげても、相談してきた本人は聞いてもらえただけでスッキリとして、あなたが「間違っている」と思ってしまうような行動をとってしまったり。

あなたの性格や周囲との関わりによって、夢占いの解釈は違ってくるものです。誰かを負担に感じていることがあるようなら、その人との関わり方を変えていくようにした方が良さそうです。

友人の恋人と結婚する夢

あなたが友人の恋人と結婚する夢を見たら、夢占いでは「自分の恋人に不満を持っていること」「浮気願望」などを意味します。また、他人の持ち物のほうが良く見えるというあなたの心理をあらわしていることも。

付き合い始めたばかりの頃は、お互いに相手の意見を尊重したり、遠慮したり、仲良くやっていこうとしていたはずです。しかし、数か月、数年と年月を重ねるごとに、お互いの嫌な部分が見えてくるものですよね。

「この人とこのままお付き合いしていて良いのだろうか」「自分には、もっと別の相手がいるのではないだろうか」と、考えだしたら止まらなくなってきているとしたら要注意です。

言いたいことは相手にきちんと伝えてみましょう。それによって二人の関係がより親密で良いものに変化していく可能性があります。話し合いをしても上手くいかないようなら、そろそろ別れ話が出るかも知れません。

知らない人と結婚する夢


https://www.instagram.com/p/BSImTkaAHuk/?hl=ja

見ず知らずの人と結婚するなんて、現実ではありえないものですよね。しかし、意外と夢の中では知らない人が登場してくるものです。このように、知らない人と結婚する夢を見たのなら、夢占いでは「新しい自分とこれまでの自分との統合」を意味しています。全体的に、良い夢の暗示です。

結婚することによって、これまでとは違った生活環境に入る準備が整った証拠ともいえるでしょう。また、自分の中の相反する部分が上手に合わせられるようになるでしょう。人は誰でも短所を持っているものですが、それも自分の一部として認めて、これからの自分の未知なる部分と合わせて行動出来るようになるでしょう。

外国人と結婚する夢


https://www.pakutaso.com/20160238040post-6901.html

今は国際結婚が珍しくない時代。あなたの友人・知人の中にも外国の方と結婚している人がいるのではないでしょうか。夢に外国人が出てくるのは、あなたの可能性や未来を暗示しています。しかし、見方を変えれば今の自分に不満を感じているとも言えるのです。

外国人と結婚する夢は、夢占いでは「新しい自分に生まれ変わりたい」「現状から抜け出したい」という気持ちのあらわれです。現実での人間関係に悩みをもっていたり、職場での不安や不満、私生活がうまくいっていないなど、思い当ることはないでしょうか?

外国人と結婚する夢をみたら、まだ知らない自分の内面をあらわしていることが多いので、今後のあなたの可能性を引き出せるチャンスだと捉えて上手に夢占いの意味を解釈しましょう。

友人が結婚する夢

関連記事