時間が無くてもしっかりメイク!おすすめの時短メイクアイテム特集

時間がない時はメイクが手抜きになってしまいがち

女性なら仕事でもデートでも、外に出るならしっかりとメイクをしたいものですよね。しかし、メイクは毎日のこと。時には朝寝坊してしまったり、他のことで時間が取られてしまっていつものメイクが出来ない時もあるでしょう。そんな時はメイクもなんだかしっくりこなくて、外出先で鏡を見て落ち込んだり、人から「今日は具合でも悪いの?元気ないね?」なんて聞かれたりして、さらにテンションが落ちる・・・そんな経験がある方もいるかもしれません。時間がない時のメイクは、どうしても手抜きになってしまいがちなのです。

時短メイクアイテムなら時間がなくてもしっかりメイク♪

でも、女性なら時間がない時でもしっかりメイクをして、いつもと変わらないキレイな自分でいたいですよね?そんな時役に立つのが、便利な時短メイクアイテムを使った「時短メイク」です。時短メイクアイテムを上手に使えば、いつものメイク時間の半分から3分の1程度の時間で完成するのに、ぱっと見ても手抜きに見えないしっかりメイクにすることが出来るんです!

最近では時短メイクアイテムもたくさん出ていますから、自分にぴったりのものを選べば、忙しい朝でもささっとメイクを完了できますよ。メイクに充てていた時間をヘアセットにかけたりゆっくり朝ごはんを食べる時間に充てれば、女子力も上がりそうですよね。

時短メイクのコツ・ポイントは?

なにかと魅力的な時短メイクですが、時短メイクといってもかかる時間が短くてもぱっと見て手抜き感が出てしまっては意味がありませんよね。では、実際時短メイクをする時には、どういったことに注意すればいいのでしょうか?

ここからは時短メイクで押さえておきたいコツやポイントをご紹介します。

時短メイクのポイントは眉・目・肌!

時間がある時のフルメイクは、肌、目元、眉、唇…とベースメイクにもポイントメイクにも力を入れられますが、時短メイクでは全部に力を入れている時間はありません。時短メイクをするならいくつかのポイントに絞ってしっかり仕上げることが、時短でも手抜き感を見せないメイクのポイントです。時短メイクでしっかり力を入れて欲しいポイントはずばり「眉・目・肌」です。この3点は初対面で人の目に入りやすいので、時短メイクでもしっかり手をかけましょう。

この3点さえしっかりメイク出来ていれば、他は多少手抜きをしたりメイクをしていなくても、「しっかりメイクした顔」を演出できるのです。時短メイクアイテムを選ぶ時も、眉・目・肌を手軽に美しく見えるアイテムをチョイスするようにしましょう。

時短メイクのコツは「素肌感プラスほどよい血色感」

時短メイクでやりがちな失敗は、「急いでいるあまり適当に塗って厚塗りになる」ということです。特にファンデーションなどのベースメイクは、時間がない中で肌のアラをカバーしようとすると、のっぺりと厚塗りになりかえって肌を汚く見せてしまうことがあります。時短メイクでは肌のアラをカバーしようとするよりも、肌を明るく見せることに意識を向けましょう。

まずベースメイクですが、程よくパールなどが入っているファンデーションやBBクリームを選んで、程よいツヤのある素肌感を演出しましょう。ここで肌のアラを隠しきれなくてもそこまで気にすることはありません。ベースメイクが出来上がったら、最後にチークやリップで血色を足して素肌感がありながら自然な顔色の良さを演出しましょう。ツヤと血色が良い肌なら、多少のシミやしわはカバーできてしまうものです。さらに時短メイクでも適度な抜け感のある、今時の顔になれますよ。

おすすめの時短メイクアイテム特集

時短メイクのポイントやコツが分かった所で、ここからは時短メイク初心者でも使いやすい、時短メイクにぴったりのアイテムをご紹介しましょう。どれも簡単で時間がかからずメイクできるのに、不思議とメイクが決まるアイテムばかりです。

時短メイクは手抜き感が出て苦手…という人も、時短メイクアイテムを上手に使ってメイクしてみてください。

タイトルとURLをコピーしました