たまには二人でまったり♪カップルで楽しむ癒やしデートのすすめ

たまにはまったり癒やしデートを♪

普段忙しく働いていて、週末もデートでお出かけとなると、いくらラブラブなカップルといえでも、だんだんと疲れてきてしまうものではないでしょうか。かといって毎回おうちデートだけというのもなんだか退屈で、淋しいと思ってしまうものです。付き合い始めの頃は、何をしてもどこへ行っても楽しくて仕方ないものですが、だんだんと関係が長くなってくるにつれ、「来週はどこ行く?」「何する?」と、お出かけ先にも悩むようになってくることはないでしょうか?

さらに、土日休みのカップルにとっては、デートスポットの混雑もかなりのストレス。せっかく楽しみに出かけていっても、人混みや待ち時間で、二人ともぐったり… 不機嫌になってケンカを始めてしまったりしては本末転倒ですよね。だからといってどこにも出かけず、どちらかの家でゲームをしたり、マンガを読んだりというのも、たまになら良いのですが、毎回だと、なんだか刺激がなくてつまらなく感じてしまうものです。二人で疲れることなくのんびり過ごせて、心身共にリフレッシュできるような癒やしデートをするには、どんなスポットを選んだらよいのでしょうか?

そもそも癒やしデートってどんなデートのこと?

楽しいはずのデートでも、混雑や渋滞などでぐったり疲れてしまったという経験のある人も多いでしょう。特に都心部などでは、週末に限らず平日でさえ、人気のスポットは人出が多く、何をするにも行列に並んだり、長い時間待たされたりということが当たり前になりつつあります。また、郊外でのんびり癒やしデートをしようと思って出かけても、道路は渋滞していて、駐車場を探すのにもひと苦労、なんていうことも珍しくないでしょう。話題のお店で食事をしようとしても混雑していて、なんだか味がよくわからなかった、聞いたほどではなかった、なんてがっかり体験をしたこともある人も多いのではないでしょうか。

癒やしデートとは、その反対で、お出かけ先で疲れたりストレスを感じたりすることなく過ごせるデートのことを指します。のんびりと、時間や周りの人を気にすることなく過ごせて、さらにお互いが心身共にリフレッシュできるような癒やしデートができたら最高ですよね。また月曜日からの仕事も全力で頑張れるに違いありません。

癒やしデートを楽しむ際のポイント

では実際に、癒やしデートを楽しむためには一体どんなポイントに気を付けたら良いのでしょうか?まず何よりも、混雑している場所を避けるということが大切です。癒しデートのつもりで郊外に出かけても、そこへ到着するまでの道路が混んでいたり、着いてからもイメージと違って人だらけだった、というのでは癒やしデートの意味がなくなってしまうでしょう。

車ではなく、電車を使うというのも一つの方法かもしれません。もちろん、休日の電車でもそれなりに混んでしまうことはあるでしょうが、平日の通勤ラッシュのように混み合うということはあまりないでしょう。電車であれば、ある程度の時間の予想が立てられるため、渋滞にはまって何時に着けるかもわからず、予定していたデートプランがいきなり台無しになってしまうといった事態も防げます。更に、運転しているドライバーがイライラしたり、運転に集中するため、食事や飲み物も満足にとれないといったこともないでしょう。指定席などを予約しておけば、二人で駅弁や飲み物を買っておいて、のんびりおしゃべりしながら電車の旅を楽しめるというメリットもありますし、なんといってもアルコールを飲めるという利点は大きいのではないでしょうか。たまには昼からビールを飲んで、のんびりまったり、という癒やしデートも良いですよね。

最初からあまりプランをきっちりと立てすぎない、というのも癒やしデートを楽しむための大切なポイントかもしれません。「あそこであれを食べたあと、そのお店に行ってあれを買って、そのあとあのスポットで夜景を見る!」といった綿密なプランも時には必要かもしれませんが、せっかく癒やしデートを楽しむのであれば、目的を一つだけに絞るなどする方が良いかもしれません。「名物のおそばを食べる」でも、「癒やしスポットの神社でお参りをする」などのシンプルな目的だけでも、十分デートを楽しめるはずですよ。

タイトルとURLをコピーしました