【ヨガで痩せる】スリムな体を手に入れる、ヨガダイエットの効果&方法

ヨガダイエットによって得られる効果は?

そもそもヨガってダイエットに効果的なの?と疑問を抱いている方が多いです。ヨガは一つ一つのポーズを丁寧にゆっくり行うことから、運動には分類されないと思っている方もいらっしゃいます。

しかし、実はジョギングや水泳と同じ有酸素運動に分類され、ダイエットに効果的なのです。主にヨガダイエットにより得られる効果は、ヨガの呼吸法とポーズが大きく影響します。そこで、下記にて、ヨガの「呼吸法によるダイエット効果」と「ポーズによるダイエット効果」について、詳しくご紹介していきます。

ヨガの呼吸法によるダイエット効果

ヨガのポーズを取るときに一番重要なことは、呼吸です。その呼吸法の1つに腹式呼吸があります。腹式呼吸をするには、お腹の力を使うので、お腹周りの引き締めやウエストの筋肉、インナーマッスルを鍛えることができます。

また、ヨガによる呼吸法で、より多くの酸素を体内に入れることができると、酸素が体の隅々にまで運ばれるため、血流がよくなり冷えを解消します。冷えが解消されると、代謝が上がり、脂肪燃焼効果が高まります。そして代謝が上がって汗をかくようになると、体の老廃物が排出され、さらに代謝を上げるのです。

さらに、ヨガは有酸素運動に分類されるので、体脂肪を燃焼させることができます。

呼吸を深めることにより、自律神経である交感神経(活動的)と副交感神経(リラックス)のバランスが整ってきます。

自律神経が整ってくると、血行が良くなる、代謝アップ、胃腸が活発に動くことにより、「消費カロリーが増える」、「冷え症が改善される」、「免疫力アップする」、「熟睡できる」、「ホルモンバランスが整う」などの効果があり、健康的なダイエットに繋がるのです。

ヨガのポーズによるダイエット効果

ヨガのポーズには、インナーマッスルと呼ばれる体の深層部にある筋肉を鍛えることができる効果があるため、筋力がアップして代謝がよくなるだけではなく、正しい姿勢をとることが負担にならなくなるため、引き締まったスタイルを手に入れることができます。

また、ヨガでは 丹田を意識したポーズを取ります。この丹田を意識しお腹の筋肉が使えるようになる練習を重ねると、日常生活においても自然とお腹を使って歩いたり、動いたりすることが身に着きます。そうすると、姿勢が良くなり見た目にも若々しく見えますし、余分なお肉がそぎ落とされます。

また、ポーズによっては、太ももなどの筋肉を鍛えることになるので基礎代謝が上がりダイエットに繋がるのです。

ヨガダイエットを行う際のポイント・注意点

上記にて、ヨガダイエットにより得られる効果についてご紹介しました。ゆっくりした動きの多いヨガは、一見ダイエットとは無縁のように感じますが、ヨガの呼吸法とポーズには、大きなダイエット効果があるのです。

ヨガがダイエットに効果的であることが分かったところで、こちらでは、ヨガダイエットを行う際のポイントと注意点をご紹介します。

ヨガダイエットのポイントと注意点を知ることで、ダイエットの効果をより高めることができます。ヨガダイエットを始めたいという方必見ですよ!ぜひ参考にしてみて下さいね!

タイトルとURLをコピーしました