【ヨガで痩せる】スリムな体を手に入れる、ヨガダイエットの効果&方法

「最近太ってきたけれど、あまりハードなダイエットはしたくない…」「運動系のダイエットは続かなかった」そんな方におすすめしたいのが”ヨガダイエット”です。決して楽というわけではありませんが、他の運動に比べると比較的負荷が少なく続けやすいダイエットですよ♪今回はそんなヨガダイエットの効果や方法についてご紹介していきます。

公開日:    最終更新日:

ヨガダイエットによって得られる効果は?

そもそもヨガってダイエットに効果的なの?と疑問を抱いている方が多いです。ヨガは一つ一つのポーズを丁寧にゆっくり行うことから、運動には分類されないと思っている方もいらっしゃいます。しかし、実はジョギングや水泳と同じ有酸素運動に分類され、ダイエットに効果的なのです。主にヨガダイエットにより得られる効果は、ヨガの呼吸法とポーズが大きく影響します。そこで、下記にて、ヨガの「呼吸法によるダイエット効果」と「ポーズによるダイエット効果」について、詳しくご紹介していきます。

呼吸法によるダイエット効果


https://unsplash.com/photos/ZARfCYDaVg0

ヨガのポーズを取るときに一番重要なことは、呼吸です。その呼吸法の1つに腹式呼吸があります。腹式呼吸をするには、お腹の力を使うので、お腹周りの引き締めやウエストの筋肉、インナーマッスルを鍛えることができます。
また、ヨガによる呼吸法で、より多くの酸素を体内に入れることができると、酸素が体の隅々にまで運ばれるため、血流がよくなり冷えを解消します。冷えが解消されると、代謝が上がり、脂肪燃焼効果が高まります。そして代謝が上がって汗をかくようになると、体の老廃物が排出され、さらに代謝を上げるのです。
さらに、ヨガは有酸素運動に分類されるので、体脂肪を燃焼させることができます。呼吸を深めることにより、自律神経である交感神経(活動的)と副交感神経(リラックス)のバランスが整ってきます。自律神経が整ってくると、血行が良くなる、代謝アップ、胃腸が活発に動くことにより、「消費カロリーが増える」、「冷え症が改善される」、「免疫力アップする」、「熟睡できる」、「ホルモンバランスが整う」などの効果があり、健康的なダイエットに繋がるのです。

ポーズによるダイエット効果


https://unsplash.com/photos/coiWR0gT8Cw

ヨガのポーズには、インナーマッスルと呼ばれる体の深層部にある筋肉を鍛えることができる効果があるため、筋力がアップして代謝がよくなるだけではなく、正しい姿勢をとることが負担にならなくなるため、引き締まったスタイルを手に入れることができます。
また、ヨガでは 丹田を意識したポーズを取ります。この丹田を意識しお腹の筋肉が使えるようになる練習を重ねると、日常生活においても自然とお腹を使って歩いたり、動いたりすることが身に着きます。そうすると、姿勢が良くなり見た目にも若々しく見えますし、余分なお肉がそぎ落とされます。また、ポーズによっては、太ももなどの筋肉を鍛えることになるので基礎代謝が上がりダイエットに繋がるのです。

ヨガダイエットを行う際のポイント・注意点

上記にて、ヨガダイエットにより得られる効果についてご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?ゆっくりした動きの多いヨガは、一見ダイエットとは無縁のように感じますが、ヨガの呼吸法とポーズには、大きなダイエット効果があるのです。
ヨガがダイエットに効果的であることが分かったところで、こちらでは、ヨガダイエットを行う際のポイントと注意点をご紹介します。ヨガダイエットのポイントと注意点を知ることで、ダイエットの効果をより高めることができます。ヨガダイエットを始めたいという方必見ですよ!ぜひ参考にしてみて下さいね!

ポイント①:時間帯に気を付けよう


https://www.pexels.com/photo/analysis-blackboard-board-bubble-355952/

ヨガダイエットの効果を最大限に得るには、ヨガを行う「時間帯」に気を付けて下さい。ヨガスタジオやジムなどで行われているヨガレッスンに通う場合、通える時間帯はある程度限られてきますが、基本的にヨガは「朝」か「夜」に行うのが効果的であります。もちろんどの時間帯でもやらないよりはやったほうが良いのですが、レッスンを受ける時間帯で悩んでいる際や自宅でヨガを行う場合は、ぜひ朝か夜にヨガに取り組んでみましょう。
特にダイエットという観点でなにかをおこなう場合は、朝がゴールデンタイム、それに次ぐ効果的な時間が夜と言われています。朝は血糖値が下がっているので、運動を始めてまもなくエネルギーとして体内の糖質を使い切り、早い段階で脂肪の燃焼へんと入っていくことができます。朝に運動をして基礎代謝を高めると、そのまま日中もほぼ変わらず高いままの状態を維持できるのです。そのため、モデルや海外セレブなど、毎日早朝にヨガを欠かさないようにしている人も多いです。朝の時間帯は眠くてとても運動などできる状態ではないと言う人も多いとですが、それは単純に現在の身体のサイクルが朝の早起きに慣れていないというだけです。早起きと運動が習慣化されれば目覚まし無しでも決まった時間に自然と目が覚めるようになります。朝に時間を確保するというのは、その習慣がつくまでは結構きついと思いますが、それだけの努力を払う価値があると言えるでしょう。
また、夜にヨガを行う際には、シャワーや入浴後に身体を温めてからヨガを行うのが最適です。身体が温まった状態でヨガを始めると、身体や筋肉を伸ばしやすいです。また、ヨガを行った後に就寝すると寝ている間もストレッチ効果が持続するうえに、身体がリラックスした状態で眠りにつくことができるので、深い眠りに入ることができ、疲労を和らぐことができます。
ヨガを実践する時間帯について迷っているならば、ぜひ朝か夜にトライしてみて下さいね!

ポイント②:呼吸法に気を付けよう


https://unsplash.com/photos/xCPdjitY5sQ

続いてご紹介するヨガをする際のポイントは、「呼吸法」です。ヨガを始めるとついポーズにばかり目がいってしまい、呼吸法を忘れてしまいがちですが、呼吸もヨガの一部であります。また、きちんとした呼吸法を身に付けることで、より高いダイエット効果を得ることができます。ヨガにおける代表的な呼吸法は、下記の2つになります。ぜひ、正しい呼吸法を身に付けて下さいね!

●腹式呼吸●
ヨガにおける最も基本的な呼吸法が、「腹式呼吸」であります。腹式呼吸は、胸郭と言われる胸を覆う部分をなるべく動かさないようにし、おへそを意識しながらお腹に空気を溜める呼吸法です。鼻からゆっくりと空気を吸い込み、お腹に空気が溜まったら、鼻からゆっくり空気を抜き、お腹をぺたんこにします。ヨガのポーズをとる際に、この呼吸法をぜひ意識してみて下さいね!

●胸式呼吸●
腹式呼吸の次に定番ともいえるヨガの呼吸法が、「胸式呼吸」であります。胸式呼吸は、俗に深呼吸とも言われている呼吸法です。お腹を凹ませた状態で、鼻から息を吸い込み、口から吐き出します。ぜひ、挑戦してみて下さいね。

ポイント③:継続しよう


https://www.pexels.com/photo/close-up-photo-of-yearly-planner-beside-a-pen-1558691/

続いてのヨガをする際のポイントは、「継続」です。残念ながらヨガダイエットは、すぐに効果が現れるダイエット法ではなく、1日1回やっただけで効果をすぐに得られるものではありません。毎日継続して行うことが何よりポイントになります。
個人差がありますが、3ヶ月から1年は続けることを念頭においてヨガを始めてみて下さい。また、ヨガ初心者に多いのが、週に1回程度ヨガスタジオなどへ通い、満足してしまう方です。週に1回1時間ヨガを行うよりも、毎日自宅で10分だけでもヨガを続けて行う方が、ダイエットの効果は出やすいのです。
もし、ヨガスタジオでヨガレッスンを受講することを検討しているのであれば、自宅でのヨガを並行して行ってみて下さい。プライベートの用事や仕事などで毎日ヨガスタジオへ通うのは難しいという方が多いのが現状ですし、何より毎日通えば、それだけレッスン費用がかさみます。そのため、時間や金銭的に余裕がないのであれば、ヨガスタジオへの通学は週1回程度におさえて、ヨガスタジオへ行かない日は、ヨガレッスンで習ったポーズや呼吸法の復習を自宅で行ってみてはいかがでしょうか?ヨガスタジオと自宅でのヨガを並行して行うことで、より高いヨガダイエットの効果を得られますよ!ぜひ試してみてくださいね!

ポイント④:ヨガを楽しもう

最後にご紹介するヨガダイエットのポイントは、「ヨガを楽しむこと」です。ヨガは、体の硬い人には難しいポーズも多くあるので、上手くできないと落ち込んでしまったり、効果がないと焦ってしまう人が多いのが現状です。しかし、ヨガを続けていくことで柔軟性が増し、必ずポーズがとれるようになります。そのため、ポーズができないことに捉われずに、前向きに考えることがとても大切です。
呼吸法も、最初は上手くできない方が多いです。特にポーズにばかり目が行ってしまい、呼吸法を意識できない方が多いですが、何度も繰り返していくうちに、自然とヨガの呼吸法を行えるようになります。
また、ヨガをより楽しんで行うために、お気に入りのデザインのヨガウェアを揃えてみたり、ヨガミュージックなどに合わせてヨガを行うと、モチベーションが上がり、より楽しい気分でヨガに取り組むことができますよ!ヨガが楽しくなれば、毎日継続してヨガを続けることができ、継続できるようになれば、ヨガダイエットの効果も得やすくなります!ぜひ試してみて下さいね!


https://www.pexels.com/photo/woman-wearing-black-fitness-outfit-performs-yoga-near-body-of-water-802417/

上記にてヨガダイエットのポイント4つをご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?上記にてご紹介したポイントを意識してヨガを行うことで、より高いダイエット効果を得ることができます。ぜひ挑戦してみて下さいね。
こちらでは、ヨガダイエットをする際の注意点を2つご紹介します。注意点を守って、ヨガに取り組んでみて下さいね!

注意点➀:食後のヨガは避けよう!

関連記事