海外旅行の必需品!旅行で役立つおすすめのショルダーバッグ特集

海外旅行に行く際に大切なことといえば、身軽に動き回れることですよね。ショッピングや観光名所などを歩き回る海外旅行では、動きやすいことが何より大切です。そんな時、日本で使っている普段のバッグでは負担や邪魔になってしまうこともありますので、ショルダーバッグがおすすめです。では、海外旅行に行く際のショルダーバッグはどのようにして選べば良いのでしょうか?おすすめの商品も合わせてご紹介します。

公開日:    最終更新日:

楽しみでワクワクする海外旅行。1泊でも2泊でも、または1週間程のゆったりとした宿泊でも、日本での喧騒を忘れてのんびりしたり、買い物を楽しんだり、ビーチで寝そべったり・・・とそれぞれの楽しみ方や過ごし方も異なります。皆さんはどんな旅のプランを立てていますか?


https://www.instagram.com/p/Bn7prpzgSCa/?utm_source=ig_web_copy_link

色、形、素材。用途に合わせていろいろな種類のものが販売されているショルダーバッグ。A4サイズのものがしっかり入る大きさのものや、スマホやリップ、ミニウォレットなど、最小限のものが入るような小さめのものなど、多岐に渡ります。大きめのショルダーと、小物やミニウォレットの入るようなコンパクトサイズのショルダーを合わせたり、大は小を兼ねるということで、大きめのショルダーだけを持って行ったり。海外旅行だけでなく、帰国前も帰国後も、お出掛けを共に楽しめるバッグを探してみませんか?

海外旅行でショルダーバッグがおすすめな理由とは

リュックよりもショルダーバッグを♪


https://www.instagram.com/p/Bj9YP-WgEDQ/?utm_source=ig_web_copy_link

海外旅行に行くと、普段の国内旅行よりも日数を要することが多く、どうしても荷物の量が増えてしまいますよね。特にスーツケースを持ったり、お土産を持った状態になると、両手をふさいでしまうようなバッグではとても不便になってしまいます。海外旅行にはやはり、すぐに目につき、両手を自由に使うことが出来るショルダーバッグがおすすめです♪

登山やハイキングなどが目的なら、もちろんリュックがベストな選択でしょうし、タウンユースでも両手が空くという意味では良いのですが、目に見えない状態で背中が無防備になってしまうことで、スリや落とし物に気づかなかったり、リュックの中の探し物をする時に、背負った状態から降ろしたり、また背負ったりするのが面倒というデメリットがあります。斜め掛けにして、自身の目に届くように前に持ってくるような持ち方を心掛けましょう。

大切な物を落としてしまったり、盗まれたりしない為にも、安心出来るバッグがあると良いですね。

海外旅行でのショルダーバッグのメリット・デメリット

海外旅行先では、普段の生活からかけ離れた非日常を味わうことが出来、気分もテンションも上がった状態です。重たいスーツケースをホテルに預けて、身も心も身軽にお出掛けしたいところですね。

物がたくさん入って便利な、口の開いたトートバッグを肩から掛けて歩いていると、スリにあっという間にバッグを持って行かれてしまったり、開いた口からお財布だけ抜き取られたり、かがんだ時に中身が出てしまったり・・・という心配がありますが、ショルダーバッグを斜め掛けすることによって、そういった心配からは解放される一方で、大事なものだけを詰めたバッグという印象を与えてしまうことにも繋がってしまうというデメリットもあります。

開放的・無防備になり過ぎないよう、選ぶバッグも十分に注意し、時に手を添えるなどしながら旅を楽しみましょう♪


https://www.instagram.com/p/BnvVCsuHyyA/?utm_source=ig_web_copy_link

ネイビーをベースにした定番のボーダーに同系色のパンツ。バッグも同系色にするとシックにまとまりますが、キャップの色使いと、ベージュのショルダーバッグが優しさと明るさをプラスして、無難になりすぎないコーディネートにしてくれます。

ハイブランドのものは面積の小さいものを♪

せっかくの海外旅行。お気に入りのハイブランドのバッグを持って街を歩きたい!という思いもあるかもしれませんが、いかにも「ブランド物」と分かる大きめのバッグなどを持っていると街で目立ってしまい、スリのターゲットになり得てしまうこともゼロとは言えません・・・。どうしても持って行きたいという場合は、ハイブランドのものは、出来るだけ面積の小さいものを持つ方が安心です♪ また、コーディネートにうまく馴染ませて、色味を合わせて持つのもおすすめの方法です。

海外旅行に持っていくショルダーバッグの選び方

出来るだけ軽いものを選びましょう♪

旅を進めていく中で荷物を出来るだけ小さく、軽い状況に保っておくことは、身体への負担を和らげ、ストレスも軽減出来ます。バッグ自体の重さが大きいと、物を少し入れただけでも重量感を増してしまい、肩や腰が痛くなって疲労度が増し、イライラしてきてしまいます。楽しみにしてきた海外旅行をめいっぱい楽しめるよう、疲れ知らずの状態にしておきましょう♪

旅のお供にはナイロン素材などの軽やかな素材のバッグ、そしてショルダーの長さが調節出来、ショルダーの幅が広めのタイプのものがおすすめです♪ 撥水加工が施された素材や、ナイロン素材のものは多少の雨でも安心して持つことが出来、お手入れも楽に行えます。

また、ショルダーの長さが調節出来ると気分やコーディネートに合わせて印象を変えることが出来ますし、ショルダーの幅が細いものよりも、太いものの方が身体へのくい込みを防ぐことが出来、負担を和らげてくれます。

例えばPORTERのショルダーバッグはシンプルな作りながらポケットもしっかりついていて整理しやすく、中身もオレンジ色になっているのでバッグの中が見やすくなっています。グレーとオレンジのコントラスト、丸みを帯びたデザインも可愛らしい印象です。チャコールグレーやライトグレーなどを組み合わせたグレーのワントーンコーディネートにもぴったりですし、ネイビーやブラックなどのコーディネートとも良く合います。

PORTERはお財布やポーチ、ミニショルダーや旅行カバンなど、数多くの種類や色がありますので、お気に入りの一品が見つかりそうですね♪ ショルダー部分が取り外せるタイプのものは、こまごましたものを入れるポーチとして使用し、スーツケースに入れることも出来るお役立ちアイテムになります。


https://www.instagram.com/p/BjtSPbsghai/?utm_source=ig_web_copy_link

ファスナー使いのものがおすすめ♪

スナップボタンなど、簡易的に留めるだけのバッグは中身が見えてしまったり、物が落ちてしまう可能性があり危険です。ファスナーがしっかりついているものや、ファスナー+蓋がついているものなど、安心出来るタイプのバッグを選びましょう。

ショルダーバッグのようにも、トレンドのサコッシュのようにも使えるフレドリックパッカーズのシリーズは色も豊富にあり、小ぶりなサイズながらコーディネートのアクセントになります。観光やショッピングなどでも活躍しますし、マチがなく薄いタイプなので、スーツケースに忍ばせて持って行っても、かさばらず、おすすめです♪

その日のファッションに合わせて、色違いで持っておいても素敵です。ベージュとブラック、グレーとネイビーなど、色味の異なるものを持っておくとコーディネートの幅が広がり、女性らしいワンピーススタイルにも、スポーティなスタイルにもしっくりきます。

ポケットのついていないシンプルな作りのショルダーバッグは、各ポケットへの探し物をしなくて済み、中身をすぐに取り出すことが出来ます。あまり多くの物を入れず、必要なものだけを収めるようにするのがポイントです。お財布も薄手の物を選ぶと、ショルダーバッグの中をすっきり保てますよ♪


https://www.instagram.com/p/Bn5UGXtAiYH/?utm_source=ig_web_copy_link

バッグの中身は出来るだけ少なくコンパクトに♪

ガイドブック、お財布、パスポート、スマホ、タブレット、飲み物・・・あれもこれもと詰め込んでしまうとあっという間にバッグが膨れ、重たさも増してしまいます。出来る限り必要最低限に抑えて、軽やかに旅を楽しみましょう♪

関連記事