スポンサーリンク

【災害時の備えに】子連れで避難するときの子供用品の持ち出しリスト

スポンサーリンク

災害時に子連れで避難する際の持ち出し品③お着替え各種

おもらしなど、汚すことも多い乳幼児。ボトムスも肌着も少し多めに用意しておきましょう。袋はチャック付きビニールバッグがおすすめです。水濡れにも強く中身も見えて便利ですよ。

ただし、子供の成長は早いもの!サイズアウトが早いので、あらかじめ入れておくなら持ち出し品の定期的なチェックが不可欠です。

災害時に子連れで避難する際の持ち出し品④オムツ&おしりふき

オムツもサイズが目まぐるしく変わっていくものなので、持ち出し品にあらかじめ入れておくのは難しいことと思います。そんなときには食糧品と同じくローリングストック!常に買い置きを厚めに回していくように心がければいざというときにも安心です。

おしりふきはお尻を拭くためだけのモノにあらず!赤ちゃんのお尻という超デリケートなものが衛生的に拭けるということは、顔や手はもちろん大人の肌にも大丈夫ですし、机などのちょっとした拭き掃除にもウェットティッシュ代わりに使えます。意外と万能なんですよ。

災害時に子連れで避難する際の持ち出し品⑤バスタオル

体や顔を拭くだけでなく、たたんだり広げたりすれば使い方は実は無限大に広がります。丸めればクッションや枕になり、大判のものなら毛布や腹掛けや防寒代わりにも。クリップを避難袋に忍ばせておけば、それを使って簡易の授乳ケープにもなりますよ。

災害時に子連れで避難する際の持ち出し品⑥ポリ袋

濡れたものやゴミを入れておくために必需品です。衛生的にちょっと心配なときの敷物にも使えます。持ち出し品の中に大きめのものを数枚入れておくと安心です。

災害時に子連れで避難する際の持ち出し品⑦哺乳瓶・ミルク・ミネラルウォーター、紙コップ

https://www.photo-ac.com/

母乳育児をしてきた人でも、災害時にはストレスで止まってしまうことがあります。念のためミルクの一式を持ち出し品に準備しておきましょう。

哺乳瓶の清潔さを保つのも避難中は難しいことがあるでしょう。そんな時のために、日頃から紙コップで飲ませる練習をしておくのも良いと思います。「紙コップ授乳」というやり方であれば使い捨てで衛生的です。

参考:「災害時に備えて/明治 ほほえみ」

備蓄品に液体ミルクを加える自治体も徐々に増えていますがまだ少数派であったり、無用な警戒で出してもらえないケースもあるようです。お住まいの自治体の備えをあらかじめ確認しておくのも良いでしょう。

タイトルとURLをコピーしました