部屋の印象を大きく変える!オシャレなインテリア小物の選び方と飾り方

皆さんはお部屋にインテリア小物を置いていますか?「邪魔になりそうで置いていない」「どんな物を置いたらいいか分からない」という方も意外と多いのではないでしょうか。インテリア小物は一つ置くだけでお部屋の印象がガラッと変わることもある、お部屋の大切な一部となるインテリアなんですよ♪そこで今回は、インテリア小物の上手な選び方や使い方についてご紹介していきます。

公開日:    最終更新日:

インテリア小物はお部屋の印象を大きく変える

機能的だけれどなんだか部屋の雰囲気が物足りない…そんな時にはインテリア小物を取り入れてみましょう。
インテリア小物は部屋のアクセントとなる大事な要素の一つ。必需品だけ溢れた部屋では、なんだか寂しい雰囲気になってしまいますよね。特に、リビングルームはリラックス場所でもあり、同時にお客様をお迎えする場所でもあります。お気に入りの素敵なインテリア小物をお部屋に取り入れてみましょう!

ちょっとしたインテリア小物をとりいれるだけでも、部屋の雰囲気はずいぶんと変わってきます。大きな工夫は必要ありません。たくさん取り入れてしまうと、逆効果になってしまうこともあるので、お気に入りのアイテムを厳選して空間作りを楽しんでみましょう!

お部屋に置くインテリア小物を選ぶポイントは?

実際にインテリア小物を取り入れようとした場合、どのようなポイントを押さえていれば良いでしょうか?
まずは、先ほどの繰り返しとなってしまいますが、取り入れ過ぎには注意!です。インテリアデコレーションはバランスが何より大事。かわいい小物をみると、「あれもこれも…!」となってしまいがちですが、好きなものを厳選して取り入れるのをオススメします。それでも、小物好きの方は雑貨屋で買わずにはいられないことが多いですよね。その場合は、ある一定の時期引いておいて、時期をみて入れ替えるという方法がおすすめ。部屋に変化も出ますし、お気に入りを諦める必要がありません!

また、季節にあったインテリア小物を置く意識も大切。部屋に季節感を取り込みましょう。

可愛くてオシャレなインテリア小物があるおすすめブランド

では、おしゃれで素敵なインテリア小物が買えるお店をご紹介していきましょう!

ACTUS

ACTUSは、北欧の家具を中心に、フレグランス、バスアイテム、キッチンアイテム、キッズアイテムまで幅広く取り扱っているインテリアショップです。セレクトショップですが、最近はオリジナルのアイテムも多くここでしか販売されていないものもあります。いまや全国で多くの店舗を展開しています。

ナチュラルなテイストのものが多く、お部屋に取り入れやすいものばかり。定番のアイテムながらも、洗練された印象で、部屋のイメージをワンランクアップさせてくれますよ。実用的なものから、デコレーション要素が強いものまで。見ているだけでもワクワクしてしまうアイテムがたくさんあります。
ナチュラルや北欧のテイストがお好きな方にはおすすめです。

today’s special

食、キッチンアイテム、ステーショナリーや書籍のほか、ガーデン関係のアイテムからファッション、テキスタイルまで、とにかく幅広く、おしゃれなアイテムが揃っています。自由が丘に大きな店舗を持ち、カフェも併設しています。こちらで扱っている商品の特徴は、個性的でユニークな雰囲気を持つものが多いこと。作家さんの作品の展示会も多く、貴重な作品も手に入ります。思わず笑顔になってしまうようなおもしろい商品もあれば、実用的なキッチンアイテムもあったりと、日常のちょっとした時間を楽しむ要素が満載。
最近は店舗数も徐々に増えてきています。インテリアのアクセントになるようなかわいくおしゃれなアイテムがたくさん発見できるお店です。

CLASKA Gallery&Shop “DO”

日本のアイテムを中心に、現代の日本の住まいにフィットするアイテムを提案している雑貨店。器や食品、キッチンアイテムといった雑貨から、アクセサリーやファッションアイテムも多く展開。ナチュラル志向の女性を中心に、幅広く人気があります。
また、個人で活躍する作家さんを中心に常にフェアを開催しているのもユニークな特徴の一つ。多数の店舗がありますが店舗ごとに扱っている商品が異なるので、各店をまわってみるのも面白いですよ。
質にこだわって選ばれたアイテムは、そのどれもが作られたストーリーを感じさせるものばかり。日本の作家さんの器など、おしゃれな和の雰囲気を取り入れたいときにはおすすめの店舗です。

spiral market

表参道のスパイラルビルに入る、大きな老舗の雑貨店。国内外の作家さんの作品をメインに、ステーショナリーやラッピングアイテム、食器やキッチンリネンアイテム、アクセサリーまで多く展開しています。ナチュラルで質重視の品揃えではありますが、もともとアートに造詣の深い会社が関わっていることもあり、アート要素の強い雑貨も多いのが特徴。デザイナーのアイディアが光る作品や、購入者が作ることで完成するような雑貨も取り扱っているのがおもしろいところです。
他の雑貨屋に比べると比較的ペーパーアイテムが充実しているので、お部屋に素敵なボックスなどを取り入れたい場合は必見。
可愛らしい雰囲気の中にも、実力が隠された商品がたくさんみつかります。

House of Lotus

こちらは、幅広いジャンルに造詣の深い桐島かれんさんがディレクターを務める雑貨屋兼ファッションアイテムのショップ。インドや東南アジア、中東など、エスニックな雰囲気が漂うアイテムが揃っています。民族的でラフな商品の数々は、そのどれも厳選されたものばかり。フォークロアな雰囲気のアイテムながらも、洗練された雰囲気が漂っています。お部屋にエスニックなアイテムを加えたいときや、鮮やかな色を加えたいとき、なにかユニークでおしゃれな雰囲気を加えたいときには、このお店がおすすめ。女性らしくかわいらしい小物が見つかります。
他の雑貨店ではなかなかない、しっかりとした個性のある雑貨が揃っています。

お部屋をオシャレに見せるインテリア小物の使い方

ではここからは、具体的なオススメのアイテムをご紹介していきましょう!

フレーム・パネル


http://www.instagram.com/mylittleparis/

インテリア空間に大きく影響を与えるインテリア小物の代表が、パネルやフレームです。パネルとは、ポスターやアートを入れたものを指します。この写真のように、実際の絵の額縁をインテリアの小物として使うこともあります。

パネルやアートがあることで、空間のイメージはガラッと違う雰囲気になります。リビング空間に一枚大きなアートを用意するとそれだけで空間がぐっと引き締まります。また、小さなものを複数枚を用意してランダムに配置して飾るのもオススメ。サイズ違いのフレームを並べるのも素敵です。

中に入れるアートやポスターは、目指すインテリアの雰囲気にあったものを選ぶように注意しましょう。テキスタイルをボードに貼った、ファブリックパネルもおすすめです。

フレグランスアイテム


http://www.instagram.com/zarahome/

いまやおしゃれなお部屋の定番アイテムとなった、スティックタイプのフレグランスアイテム。香りの液が入った瓶にスティックを刺すことで、ほのかに香りが漂います。スティックの本数でその香りの量も調節できるのが嬉しいところですね。
その香りが嬉しいフレグランスアイテムですが、その全体的なフォルムも美しく、インテリアデコレーションのいいアクセントになります。お客様がいらっしゃるリビングには必須のアイテムとも言えますね。
リビング以外の場所、例えばサイドボードの上や、玄関先に置いてその香りと見た目の可愛さを味わうのもオススメの方法です。
同じく、キャンドルタイプのフレングランスアイテムも、癒し効果が高いアイテムですよ。

関連記事