【ぽっちゃり体形を上手にカバー!】アラフィフ女性の賢い裏技ファッションとは

脂肪が落ちにくくなってくるアラフィフ世代。二の腕やお腹の余分な脂肪に悩まされている方も多いのではないでしょうか。できれば脂肪を何とかしたいものですが、急にどうにかすることはできません。それなら、ファッションで上手にカバーしましょう!そこで今回は、アラフィフぽっちゃりさんの太め体型を上手にカバーできるファッションをご紹介していきます。

公開日:    最終更新日:

アラフィフになると気になる脂肪…服で上手にカバーしたい!


https://www.instagram.com/p/BpNxC6kg4Lu/media/?size=l

アラフィフになると、ぽっちゃりした太めの女性は体の脂肪が気になるものですよね。年々厚くなっていく背中やお腹の脂肪、たくましくなっていく腕や肩周り、普通に歩いていても目立つどっしりとした下半身…。すぐになんとかしたくても、年齢を重ねたアラフィフではダイエットも難しいもの。そんな時、おしゃれを楽しみながらファッションで上手にカバーできたら嬉しいですよね。

そこで今回はアラフィフぽっちゃりさんの太め体型を、おしゃれしながら上手にカバーできるファッションをご紹介しましょう。普段何気なく着ているファッションでもいくつかのポイントを押さえれば、すっきりときれいに見せることが出来ますよ。ぽっちゃり体型ではおしゃれできない…と嘆いているアラフィフの方も、ファッションを諦めずに参考にしてみてくださいね。

着痩せできるファッションアイテムの選び方

では太め体型が気になるアラフィフぽっちゃりさんが、すっきりと着痩せしてみせるにはどんなことに気をつけたらいいのでしょうか?ここからはアラフィフで太めの方がファッションで気をつけなければいけない、重要なポイントをご紹介します。

1点だけ体に沿ったタイトなファッションを取り入れる


https://www.instagram.com/p/BpN_Nt3l0YR/media/?size=l

体型が気になる太めのアラフィフさんがやりがちな失敗に、全身をゆったりしたファッションでコーディネートしてしまうということがあります。体のラインが気になる太めの女性は、ついつい「ゆったりしたファッションならぽっちゃり体型をカバーできるかも!」と思ってしまいがちです。その気持ちも分かりますが、全身ゆったりしたラインにしてしまうと、かえって体が大きく見せてしまい太め体型を目立たせてしまいます。太めのアラフィフさんでも、コーディネートの中に1点体に沿ったタイトなファッションを取り入れましょう。

例えば写真のように上はゆったり目のパーカーなどを合わせるなら、下はタイト目なパンツやスカートを合わせましょう。下をタイトなラインにすることで、上半身のぽっちゃり感をすっきり見せることが出来ますよ。逆に下半身が気になるというアラフィフの方なら、下はワイドパンツやフレアスカートにする代わりに、上にタイト目なニットやシャツをコーディネートすると良いでしょう。太めなサイズ感を気にしている箇所に合わせてタイトなアイテムを合わせる事で、体型をすっきり見せるにはもちろんアラフィフらしい大人のファッションを楽しむことができますよ。

首元がすっきり開いているデザインを選ぶ


https://www.instagram.com/p/BpN3PFbHBm7/media/?size=l

ぽっちゃり体型が気になるアラフィフ女性は、首周りのラインにも注意しましょう。寒い冬に重宝するタートルネックや首周りが上品に見えるクルーネックはファッションアイテムとしては素敵ですが、太めな体型を気になるアラフィフ女性が取り入れるとどうしても上半身のボリュームを強調してしまいます。太めな体型が気になるアラフィフが取り入れるなら、首元がすっきり開いたファッションをチョイスしましょう。

例えばシャツなら首元の開きをボタンで調整できるので、アラフィフの方も取り入れやすいですね。おしゃれ上級者のアラフィフなら胸元がざっくり開いたニットやカシュクールブラウスもオススメですよ。首元が開いていることで鎖骨やすっきりした首のラインを強調し、太めな体型をスリムに見せてくれます。

さらに写真のようにゆれるピアスや上質なネックレスを合わせる事で、より縦のラインを強調することもできます。アラフィフらしい上質なおしゃれに見せることも出来ますので、ぽっちゃり女性はぜひ縦長のアクセサリーを取り入れてみてくださいね。

太め体型を余計に目立たせてしまうNGファッションは?

着痩せできるファッションアイテムがあるということは、ぽっちゃり体型を強調してしまうファッションアイテムももちろんあります。ここからはアラフィフぽっちゃりさんがついつい選びがちだけど、太め体型を強調してしまうできれば避けたいアイテムをご紹介します。普段なんとなく選んでいるアイテムが、もしかしたらあなたのぽっちゃり体型をより大きく見せてしまっているかもしれませんよ。

全身ダークカラーはかえって太く見えるのでNG

年齢を重ねてくると、どうしても無難な黒やグレーなどの色を選びがちです。もちろん黒やグレーもおしゃれに着こなせばファッションとして素敵ですが、ぽっちゃりした太め体型の方が着るとかえって体の大きさを目立たせてしまいます。全身をダークカラーでコーディネートすることは、ぽっちゃり体型の方はできるだけ避けましょう。

太めの体型をカバーしたいなら、首元に明るいカラーのストールを持ってきたり、バッグや靴で差し色を1点入れましょう。ダークカラーのコーディネートの中に明るい色が入ることで、おしゃれな上にそちらに目線を持って行くことでぽっちゃり体型を目立たせない効果があります。また顔色が沈みがちなアラフィフでも、肌の色を明るく元気に見せてくれるのでおすすめです。

体に合わないサイズの洋服は太め体型を強調する!


https://www.pakutaso.com/20130546128l.html

太め体型が気になる方の中には、自分のぴったりサイズより小さめを着たり、逆に太め体型を目立たせないようにワンサイズ大きいものを着る方がいます。しかし自分に合わないサイズは、どんな人でも体型を目立たせてしまいますよ。特にぽっちゃり体型を気にしているアラフィフの方は、必ず自分にぴったり合うものをチョイスしましょう。

洋服選びに悩んだら、アラフィフの方にぴったりのミセスサイズを取り扱うお店ものぞいてみましょう。ミセスサイズは通常サイズのものより余裕を持って作られているので、着ていてラクチンなのはもちろんのこと体のラインをきれいに見せてくれますよ。

太め体型をカバーできる、アラフィフ向けおすすめコーディネート

アラフィフでも取り入れやすいワンピースコーディネート


https://www.instagram.com/p/BpNy-wrF5AA/media/?size=l

ワンピースは着るだけで上品に見せるので、アラフィフの方でも比較的取り入れやすいファッションアイテムですね。太めな体型が気になる方なら、写真のように首や手首、足首など体の細い所が出るデザインを選びましょう。

またウエスト部分をベルトやリボンできゅっと絞ってあげるのも、太め体型をカバーするのに効果的です。ウエストの細さを強調することで女性らしさも出ますので、アラフィフの女性でもさりげなくセクシーに見せることが出来ます。

Iラインを強調したパンツコーディネート

関連記事