【30代アラサー女子の婚活】焦りを感じたときの対処法と成婚の秘訣とは

30代ともなると、まわりの友人達がどんどん結婚していき、焦る気持ちでいっぱいになる人は少なからずいらっしゃると思います。そこで今回は、30代で婚活をするときに思うこと、30代での婚活はやはり難しいのか、焦りを感じた時の対処法までご紹介します。

公開日:    最終更新日:

30代アラサー女子が婚活で焦りを感じるとき

30代は20代とは違い体力の衰えを感じたり、年齢を感じる場面が増えてきますよね。もう若くはないからと悲観的になる人もいるでしょう。

そんな30代女性が婚活で焦りを感じる瞬間はどのような時があるでしょうか。

友人が結婚した時

https://pixabay.com/

20代後半は結婚のラッシュとも言われます。友人の結婚式に呼ばれた時に、結婚してない自分と比べて惨めな思いをする人も中にはいらっしゃるかもしれません。同じ女性としては、やはり自分も結婚したいと思う人が多いですよね。

30代ともなれば焦りも生じてきます。友人から婚約したんだ、結婚するんだと報告を受け、羨ましく思う人もいることでしょう。良い報告があるたびに耳を塞ぎたくなる人もいるはずです。

友人に子供が産まれた時

https://pixabay.com/

友人に子供ができたとき「おめでとう」といいながら、30代なら子供が欲しいと複雑な気持ちになることも多いでしょう。自分も早く結婚して子供をつくって幸せな家庭を築きたいと思うのが本音です。

30代半ばになるとなかなか妊娠もしづらくなりその中で焦りも生じてきます。早く子供が欲しいと思いながらも、結婚もしてないとなると複雑な心境になるはずです。

彼氏ができない時

https://pixabay.com/

30代になれば結婚を考えている彼氏がいてもおかしくはありません。なのに自分だけ彼氏がいないとなれば焦る気持ちも大きくなるでしょう。

彼氏ができなければ結婚どころではありません。結婚は彼氏がいるからこそ成り立つものであり、彼氏がなかなかできない状況にあるのであれば、焦りの気持ちもなおさらです。

彼氏に経済力がない時

https://pixabay.com/

彼氏がいたとしても、その彼氏に経済力が無い人がいるのも事実です。例えば同じ30代の彼氏がいたとして、でも自分を養ってくれる経済力が無いとなると当然結婚も考えられません。この人と結婚したとして幸せなのだろうかと疑問に思う人も多いと思います。違う人と結婚した方が自分は幸せになれるかもしれないと悩んでしまう人もいるかもしれませんね。

30代アラサー女子の婚活は難しい?

正直なところ、婚活は早ければ早い方が有利なのが事実です。相手の男性にもよりますが、30代女性よりも20代の女性を好む男性は多いはずです。

30代になり急に結婚願望がでてきて婚活をし始める人も多いでしょう。30代の婚活はどのような点で難しいと感じるのかみていきたいと思います。

関連記事