2020年版・義理チョコへのお返し♡ホワイトデーにおすすめのお返し8選

悩みがちな義理チョコへのホワイトデーのお返し

 

ホワイトデーのお返しをするときの予算目安は、一人あたりだいたい500~1,000円ぐらいだと言われています。それぐらいの値段だと、お返しするほうは準備しやすく、もらうほうも気軽にもらえます。義理チョコのお返しは、一人ずつ個包装されたお菓子やプチギフトを渡したり、みんなで分けられるたくさん入ったお菓子を選んだりすることが多いものです。職場の雰囲気や、もらった義理チョコによって何を渡すかを決めましょう。

また、職場のほかの男性がお菓子を選んだときは、お菓子以外のものを渡してもいいですね。その場合、ハンカチやマグカップなどは、好みに合わないものだとあまり喜ばれませんので、使ったらなくなるものを渡すといいですよ。入浴剤やハンドクリームなどは、あまり肌質を問わないのでホワイトデーのお返しとしておすすめです。

ホワイトデーにおすすめな義理チョコへのお返し特集

 

まずは、職場の女性が喜ぶお菓子のお返しを実際にご紹介したいと思います。箱ごと持ってみんなのデスクを回って一つずつお返しできるお菓子と、一人ずつにお返しするお菓子をそれぞれ4つずつ選んでみました。

みんなで分けられるお菓子

みんなで分けられるお菓子をご紹介します!

①パティスリーキハチ アソートボックス4種8個入り 1,080円

シェフの熊谷喜八氏が設立した「キハチ」のスイーツショップ「パティスリーキハチ」の焼き菓子アソートボックスです。中にはこだわって選ばれた材料を使って丁寧に焼き上げた焼き菓子が4種類入っています。

  • たっぷりのミックスドライフルーツと洋酒が香る「ケークアングレ」
  • しっとりとしてキメの細かい生地が重なった「バウムクーヘン」
  • サクサクほろほろとした口当たりに、甘いバニラの香りがおいしい「バニラクッキー」
  • 香ばしい黒ゴマと黒糖の優しい甘みの「黒胡麻と黒蜜クッキー」

焼き菓子が入っていた箱もかわいくて、みんなのテンションも上がりそうです。

タイトルとURLをコピーしました