頭痛を和らげてくれるアロマの香りはどれ?オススメの使用方法もご紹介♪

ふとした瞬間にいきなりやってくる頭痛。薬で治そうと思っても、いつも薬に頼っていると、いざという時に薬が効かなくなってしまいそうで怖いですよね…。そんな時に役に立つのがアロマです。アロマと言えばというイメージしがちですが、実は頭痛を和らげる効果もあるんです。頭痛に悩まされている方は、是非試してみてくださいね。

公開日:    最終更新日:

そもそも、頭痛の原因は何?

日常生活には頭痛の要因となるものがいっぱい

http://girlydrop.com/girls/7805

頭痛の原因は様々で、ストレスや睡眠不足、風邪、二日酔い、気候の急激な変化……等々が挙げられます。頭痛が慢性化してしまって、辛い症状に時折悩まされているという方も少なくないのではないでしょうか。

また、頭痛は体の血流の調子にも大きく影響を受けます。血流を整えるためには運動をするほかにマッサージもとても効果的。頭痛に効果的なエッセンシャルオイルを使用し、香りからも頭痛を和らげていきましょう。

頭痛の原因に合わせたアロマの選び方とは?

http://girlydrop.com/event/1923

頭痛に対して効果のあるアロマは、もちろん人によってことなりますが、優しい香りの中にもちょっとした刺激を伴うエッセンシャルオイル、またはリラックス効果の高いエッセンシャルオイルがおすすめです。

アロマオイルの中には、頭痛の症状を緩和させる効果が期待できるものもあります。今回は頭痛の際に使うのにおすすめのアロマオイルをご紹介していくので、参考にしてみてくださいね。

頭痛の時にオススメなアロマの香り

頭痛のときにおすすめのアロマオイル:ベルガモット

http://girlydrop.com/cafe/5446

ベルガモットは紅茶のアールグレイなどの香りづけに使われる柑橘系の果実で、ベルガモットのアロマオイルはビターな柑橘の香りが特徴です。鎮静作用があり、特に片頭痛の緩和に効果が期待できます。ストレス性の頭痛があるときに使用するのもおすすめです。

ベルガモットのアロマオイルには、ほかに気持ちを引き上げてくれる効果があるので、落ち込みがちな日や、やる気が出ないようなときに活用するのも良いでしょう。また消化器系の働きを整える作用もあるので、ストレス性の胃痛などが気になるときにも活躍します。

ベルガモットのアロマオイルは柑橘系で光毒性が強いので、お肌に塗布した場合には、半日程度は直射日光に当たらないように注意が必要です。アロマバスやマッサージなどに使用するのは、夕方から夜にかけてのタイミングにすると安心です。

頭痛のときにおすすめのアロマオイル:グレープフルーツ

https://www.pakutaso.com/20170439114post-11229.html

さっぱりとしたさわやかでジューシーな香りのグレープフルーツのアロマオイルは、アロマ初心者の方でも使いやすいアロマオイルの一つです。リンパの流れを促進させる効果があることから、肩こりや頭痛などの症状を緩和させる効果が期待できます。またさわやかな香りには、頭痛による吐き気などを抑える効果もありますよ。

グレープフルーツのアロマオイルはダイエット中にかなり使えるアロマオイルで、むくみなどの緩和に効果が期待できます。マッサージ用オイルなどを作ってみるのも良いでしょう。さらにグレープフルーツの香りには過剰な食欲を抑える作用もあるので、ついつい食べ過ぎてしまうという方は、上手くグレープフルーツのアロマオイルを生活に取り入れてみてはいかがでしょうか。

グレープフルーツは柑橘系で光毒性があるため、お肌に塗布した場合には、直後に日光に当たらないように注意が必要です。

頭痛のときにおすすめのアロマオイル:ローズマリー

https://www.pakutaso.com/20170740193post-12470.html

お菓子やお料理などに使われることが多いハーブであるローズマリー。ローズマリーのアロマオイルは鎮痛作用があり、特に片頭痛の症状緩和に効果が期待できると言われています。

またローズマリーのアロマオイルには頭と気持ちをすっきりさせる効果があるので、気持ちが沈みがちな日ややる気を出したいようなときに活用すると良いでしょう。

ローズマリーには「ローズマリーベルベノン」「ローズマリーカンファー」「ローズマリーシネオール」の3種類があるので、症状やシーンに合わせて選ぶようにしてみてください。またローズマリーのアロマオイルは作用が強めなので、量に気を付けて使うようにしましょう。

妊娠中と授乳中には使うことができないというところにも注意してください。

頭痛のときにおすすめのアロマオイル:ペパーミント

https://www.pakutaso.com/20160615175post-8233.html

すーっとした清涼感あふれる香りで、頭をすっきりさせる効果の高いペパーミント。ペパーミントのアロマオイルは鎮痛作用と冷却効果があり、頭痛の緩和に効果が期待できます。特にラベンダーのアロマオイルとブレンドして使うのがおすすめです。

ペパーミントは集中力を高めてくれる効果のあるアロマオイルなので、仕事や学習などに集中して取り組みたいときに活用すると良いでしょう。また身体のほてりなどを冷ましてくれる作用があるため、夏場の入浴や、日焼け後のほてったお肌のケアなどにも活用させることができますよ。

ペパーミントは妊娠中は使えないアロマオイルなので、妊娠可能性がある場合は注意してください。また体温を下げる作用があるので、冬や冷え性の方は量に注意して使うようにしましょう。

頭痛のときにおすすめのアロマオイル:カモミール

https://www.pakutaso.com/20130519148post-2802.html

関連記事