スポンサーリンク

あなたは大丈夫?疲れる恋愛と恋愛で疲れやすい人の特徴
スポンサーリンク

恋愛に疲れてしまった・・・

最近の女性からよく聞く言葉があります。「恋愛は疲れるからしたくない」確かに恋愛をするのは、相手のことを思いやって、もちろん気も使いますし大変なことも多いです。ですが本来、恋愛というはとっても素晴らしいものです♡もう恋愛をしたくない。そう思っている人にぜひ読んで欲しいと思います。

恋愛で疲れやすい人の特徴4つ

では具体的に恋愛で疲れる人というのは、どのような特徴があるのでしょうか。恋愛で疲れやすい人の特徴を、4つご紹介致します。あなたもこれに当てはまっていませんか?

■空気を読むのが得意■

恋愛だけでなく、場の空気を読んだり相手の気持ちを察することができるために、相手に気を遣いすぎてとても疲れてしまうことがあります。どうしても人間には、気分にムラがあったり、悩みがあれば落ち込んでしまうことだってありますよね。好きな相手の態度や言動が、細々と気になってしまうこともあると思いますが、そこは冷静に受け止めて放っておくことも大事です。

相手の喜ぶ顔が見たくて、その期待に応えなければならないと頑張りすぎてしまうことだってあるでしょう。ですが、そのままだと相手はますますワガママになったり、恋愛や交際に疲れることだってあるんです。

■完璧主義の女性■

全てにおいて完璧主義な性格が原因で、恋愛をしていると疲れるという女性も多いようです。理想の恋人像やカップル像を思い描がきすぎてしまい、どうしてもその理想通りになっていないと、もっと理想に近づかなくてはいけないと思ってしまいます。女性らしさを気にしすぎたり、相手にもっといい女性だと思われたいと思ってしまい、それが原因で疲れるということもあります。そして、その完璧さを相手にも求めてしまい、相手が努力していなかったり、適当な部分が見えてしまうとそれも許せなくなってしまうこともあります。

ですが、世の中に完璧な人間なんていないんです。完璧を求めすぎて恋愛で疲れる思いをするのは、自分にとっても相手にとってもあまり良くありません。少しくらいは自分や相手の、ダメな部分も受け入れてあげるようにしましょうね。

■ネガティブ思考■

何事においてもネガティブな思考ってよくありませんよね。もちろん、恋愛においても、ネガティブな思考だとどうしても恋愛をしても疲れる傾向にあります。恋人と喧嘩をしたり、会えない時間が長くなってしまうと不安にだってなるでしょう。ですが、気持ちを楽にして、楽観的な考え方をすることで、恋愛を長続きする秘訣にもなります。「次に会ったときにたくさん話をしよう」など、前向きに考えることによって、疲れる恋愛ともサヨナラできることでしょう。

■自意識過剰なところがある■

自意識過剰な性格の人は、「他人にどう思われたいか、自分がどう思われたいか」という考えが強い特徴があります。それが、恋人や好きな相手だったりするとその思いはもっと強くなってしまいます。そしてもっと暴走すると、それが被害妄想のような考え方になり、思い込みが激しくなってしまい、勝手に絶望したりしてしまうことも。自意識が過剰なゆえに、恋愛に疲れるということになってしまうのです。思い込みが激しいと恋愛にも疲れるし、人生においても疲れるときがあります。あまり他人を意識せず、気楽に考えるようにしましょうね。

■とにかく恋愛第一!友達よりも彼を優先!■

恋愛体質で、彼氏ができると生活が全て彼中心になってしまうという人も注意が必要です。友達と約束していたのに、急に彼のスケジュールが空いて呼び出されたからと、友達との予定をドタキャンしてまで、彼の元へ向かうなんてことはないでしょうか?もちろん、友達にも呆れられてしまいますし、そんなことを繰り返していると、次第に自分のペースも狂ってきて、疲れてしまうに違いありません。

残業でヘトヘトに疲れていて、ゆっくりリラックスしたいのに、飲み会で終電を逃した彼を車で迎えに行ったり、おうちデートのたびに凝った手作り料理をふるまったり… あるいは、毎日必ず寝る前に電話で話すルールを徹底したりというのは、お互い次第に疲れてきてしまうはずです。

もちろん最初は楽しいものですが、自分が無理してまで彼中心に合わせるのはやめるべきです。なかなか難しいことかもしれませんが、「今日は疲れているからごめんね」「週末は友達との約束があるから」と、勇気を出して、彼にNOを言うことも、時には必要なことだといえるでしょう。

こんな恋愛はダメ!疲れる恋愛の特徴

今現在、あなたは疲れる恋愛をしてしまっていませんか?では、どうして恋愛が疲れてしまっているのでしょうか。今現在疲れる恋愛をしているあなたも、恋愛は疲れるからしたくない、というあなたも是非参考にしてほしい「ダメな恋愛」はこちらです。

言いたいことを言えない関係

あなたは、大好きな人に包み隠さず自分の本音を言えていますか?疲れる恋愛をしている女性の特徴の一つに、どうしても自分をよくみせたくて、言いたいことも言えずに本当の自分を見せきれていなことがあります。思っていることがあるならば、包み隠さず彼氏には本音でぶつかり合いましょう。大好きな相手だからこそ、お互いが理解しあっている素敵な恋愛をしたくありませんか?言いたいことがあって、モヤモヤしているのであれば勇気をもって自分から大好きな相手と話合いましょう。きっと相手も、あなたのことを理解してくれるはずです。

価値観が違う

男女の関係において、価値観というのはとても重要でとても難しい部分でもあります。「彼とは価値観が違うから一生分かり合えない」と疲れる恋愛をしてしまっていませんか?お互いの育った環境が違えば、歳も違うし、ましてや異性です。価値観なんてのは違って当然だとも言えるのです。

どうしても人は相手に同じような価値観を求めてしまいがちです。ですが、価値観を合わせるなんてのは不可能に近いことです。大好きな相手だからこそ、相手の価値観もしっかり受け入れるようにしてください。価値観が違うことによって、自分と違う考え方の意見も参考にできますし、お互いにない部分があるので、助け合って生きてくことができます。「価値観が違う」というだけで片付けないで、しっかり相手と向き合う努力をしていきましょうね。

彼氏のことを心配しすぎている

大好きな彼氏のことって心配でたまらないですよね。もちろんその気持ちは、とってもよく分かります。ですが四六時中、彼氏のことを心配していてもいいことはありません。LINEの返信が遅いときや、デートで彼の態度がいつもと違う、会えない日が辛すぎる。など彼氏の心配事が常に絶えないと、ネガティブな考え方になり、彼氏にも思い女だと思われてしまうことだってあります。もっと彼氏のことを信頼して、恋愛を楽しむようにしましょう♪

周りにオープンにできない関係

職場恋愛だったり、仲間内の付き合いだったり、あるいはもっと深刻で、不倫関係だったりすると、なかなか周りに二人の関係をオープンにできないという場合があります。最初の頃は、それもスリリングで、ドキドキを二人だけで楽しめるものですが、次第にこそこそ隠れてデートしなければならない不満や、堂々と付き合っている他のカップルがうらやましく見えてきて、知らず知らずのうちにストレスがたまり、疲れてきてしまうことがあるでしょう。

もちろん、どうしても公にできないケースというのも中にはあるでしょうが、本当にこれからも二人の関係を隠し通すのか、オープンにすることでどんなメリットデメリットがあるのか、一度彼ときちんと話し合ってみることも必要かもしれません。それによって、お互いがどれだけ二人の関係を真剣に考えているのかを知ることができるでしょう。

理想のお付き合いにこだわりすぎている

彼氏が久々にできた人に特にありがちなことですが、映画やSNSで目にするような理想のカップル像を追いかけすぎて、疲れてしまうことはないでしょうか。電話は毎日必ずする、LINEは読んだら即返信が絶対、週末は必ずどこかへお出かけして、インスタ映えする写真を撮りまくるのが当然!そんな考えでお付き合いをしていると、彼だけではなく、あなた自身もだんだんと疲れてきてしまうでしょう。

また、理想の彼女でいたいという思いが強すぎて、本当の自分をなかなかさらけ出せないという人も多いのではないでしょうか。仕事や勉強に100%全力を注いで、尚かつ友達と遊びに行くときも全力!キラキラした自慢の彼女を目指すのはとても素敵なことではあるのですが、いつでもそんな調子だと、だんだんと疲れてしまい、彼との関係もぎくしゃくしたものになってしまうかもしれません。必要以上に自分をとりつくろったり、他人の目を気にしてお付き合いをするのではなく、お互いが自然なまま、ハッピーにいられる関係を目指すようにしましょう。

恋に疲れてしまったときの対処法は

信頼できる友人に相談してみる

あまりにも恋愛に疲れてしまったとき、やはり頼りになるのが、なんでも分かってくれている親しい友人のアドバイスではないでしょうか。彼のことも、あなたのこともよく理解していて、客観的な意見をくれるのは、やはり付き合いの長い友人ならではといえるでしょう。

時には、「彼と付き合っていてもいいことはないと思う」「とても幸せそうに見えない」なんて、辛辣な、でも核心を突いた意見を言われることもあるでしょう。でも、そういったキツイ一言も、あなたの幸せを思えばこそです。さらには、過去の元カレなども知り尽くしている女友達であれば、「いつも同じような人を好きになって、同じことを繰り返してる!」なんて、鋭い分析を聞けるかもしれません。

もちろん、どうしたらいいのか、冷静な助言ももらえるはずです。一人で思い悩んで苦しんでいるよりも、思いきって、信頼できる友達に相談してみるのが良いでしょう。

クールダウンする

もし、恋愛において疲れてしまったというなら、少しクールダウンさせる期間も必要です。同棲している彼氏なら、少し自分の時間を作って一人になることも必要です。恋愛に疲れてしまっているのは、何が原因なのかをしっかり追求して、解決するようにしましょう。彼のことが好きならばなおさら、関係を長続きさせるためにもしっかりと自分と向き合ってください。自分に原因があるのか、相手に原因があるのかを考えてみてくださいね。

本や映画から解決のヒントを探してみる

スポンサーリンク