あなたは大丈夫?疲れる恋愛と恋愛で疲れやすい人の特徴

想う人に想われない。伝えたいのに伝わらない。
恋愛は楽しいものだけど、恋愛に疲れてしまう瞬間は誰にでもあるのです。
無理に理想の自分を演じていたり、相手に想われるように行動をしていると、時に疲れてしまうものです。
今回は、疲れる恋愛の特徴と恋愛で疲れやすい人の特徴をまとめました。

公開日:    最終更新日:

価値観が違う

男女の関係において、価値観というのはとても重要でとても難しい部分でもあります。

彼とは価値観が違うから一生分かり合えない。。。
と疲れる恋愛をしてしまっていませんか?

お互いの育った環境が違えば、歳も違うし、ましてや異性です。価値観なんてのは違って当然だとも言えるのです。

どうしても人は相手に同じような価値観を求めてしまいがちです。

ですが、価値観を合わせるなんてのは不可能に近いことです。大好きな相手だからこそ、相手の価値観もしっかり受け入れるようにしてください。

価値観が違うことによって、自分と違う考え方の意見も参考にできますし、お互いにない部分があるので、助け合って生きてくことができます。

「価値観が違う」というだけで片付けないで、しっかり相手と向き合う努力をしていきましょうね。


http://girlydrop.com

彼氏のことを心配しすぎている


http://girlydrop.com

大好きな彼氏のことって心配でたまらないですよね。もちろんその気持ちは、とってもよく分かります。

ですが四六時中、彼氏のことを心配していてもいいことはありません。

LINEの返信が遅いときや、デートで彼の態度がいつもと違う、会えない日が辛すぎる。

など彼氏の心配事が常に絶えないと、ネガティブな考え方になり、彼氏にも思い女だと思われてしまうことだってあります。

もっと彼氏のことを信頼して、恋愛を楽しむようにしましょう♪

周りにオープンにできない関係


https://www.pexels.com/photo/black-and-white-black-and-white-depressed-depression-568025/

職場恋愛だったり、仲間内の付き合いだったり、あるいはもっと深刻で、不倫関係だったりすると、なかなか周りに二人の関係をオープンにできないという場合があります。

最初の頃は、それもスリリングで、ドキドキを二人だけで楽しめるものですが、次第にこそこそ隠れてデートしなければならない不満や、堂々と付き合っている他のカップルがうらやましく見えてきて、知らず知らずのうちにストレスがたまり、疲れてきてしまうことがあるでしょう。

もちろん、どうしても公にできないケースというのも中にはあるでしょうが、本当にこれからも二人の関係を隠し通すのか、オープンにすることでどんなメリットデメリットがあるのか、一度彼ときちんと話し合ってみることも必要かもしれません。
それによって、お互いがどれだけ二人の関係を真剣に考えているのかを知ることができるでしょう。

理想のお付き合いにこだわりすぎている


https://www.pexels.com/photo/make-it-happen-book-with-black-stylus-843227/

彼氏が久々にできた人に特にありがちなことですが、映画やSNSで目にするような理想のカップル像を追いかけすぎて、疲れてしまうことはないでしょうか。

電話は毎日必ずする、LINEは読んだら即返信が絶対、週末は必ずどこかへお出かけして、インスタ映えする写真を撮りまくるのが当然!
そんな考えでお付き合いをしていると、彼だけではなく、あなた自身もだんだんと疲れてきてしまうでしょう。

また、理想の彼女でいたいという思いが強すぎて、本当の自分をなかなかさらけ出せないという人も多いのではないでしょうか。仕事や勉強に100%全力を注いで、尚かつ友達と遊びに行くときも全力!キラキラした自慢の彼女を目指すのはとても素敵なことではあるのですが、いつでもそんな調子だと、だんだんと疲れてしまい、彼との関係もぎくしゃくしたものになってしまうかもしれません。
必要以上に自分をとりつくろったり、他人の目を気にしてお付き合いをするのではなく、お互いが自然なまま、ハッピーにいられる関係を目指すようにしましょう。

恋に疲れてしまったときの対処法は


https://www.pexels.com/photo/woman-wearing-white-shirt-holding-pink-mug-with-white-petaled-flowers-1122473/

信頼できる友人に相談してみる

あまりにも恋愛に疲れてしまったとき、やはり頼りになるのが、なんでも分かってくれている親しい友人のアドバイスではないでしょうか。
彼のことも、あなたのこともよく理解していて、客観的な意見をくれるのは、やはり付き合いの長い友人ならではといえるでしょう。

時には、「彼と付き合っていてもいいことはないと思う」「とても幸せそうに見えない」なんて、辛辣な、でも核心を突いた意見を言われることもあるでしょう。
でも、そういったキツイ一言も、あなたの幸せを思えばこそです。
さらには、過去の元カレなども知り尽くしている女友達であれば、「いつも同じような人を好きになって、同じことを繰り返してる!」なんて、鋭い分析を聞けるかもしれません。

もちろん、どうしたらいいのか、冷静な助言ももらえるはずです。
一人で思い悩んで苦しんでいるよりも、思いきって、信頼できる友達に相談してみるのが良いでしょう。


https://www.pexels.com/photo/white-ceramic-teacup-near-blue-textile-920120/

クールダウンする

もし、恋愛において疲れてしまったというなら、少しクールダウンさせる期間も必要です。

同棲している彼氏なら、少し自分の時間を作って一人になることも必要です。恋愛に疲れてしまっているのは、何が原因なのかをしっかり追求して、解決するようにしましょう。

彼のことが好きならばなおさら、関係を長続きさせるためにもしっかりと自分と向き合ってください。

自分に原因があるのか、相手に原因があるのかを考えてみてくださいね。

本や映画から解決のヒントを探してみる


https://www.pexels.com/photo/blur-book-girl-hands-373465/

どうにも出口の見えない恋愛の悩みを抱えてしまったときには、映画や本に、その解決の糸口を求めてみるのも良いでしょう。

ハリウッドのラブコメディや韓流ドラマ、はたまた古いフランス映画であっても、男女のイザコザは世界中、今も昔も変わらないものです。「昔の人はこんなふうに思いを伝えていたのか」「このヒロインの一途に彼を思う気持ち、すごいなあ」なんて、思わぬ発見があるでしょう。

もちろん、ロマンティックコメディの主人公に自分たちの姿を重ねてみたりして、「私だったらこんなこと言えない」「こういう純真さ、見習いたいな」と、これから自分がどうしたいのか、どうすればいいのかを学ぶこともできるでしょう。

そして、本屋さんへ行けば、驚くほどたくさんの恋愛マニュアルが並んでいます。もちろん、全てに目を通すことは不可能ですが、タイトルなどからピンときたものを手にとってみて、今の自分にしっくりきそうな一冊を、家でじっくり読んでみるのも良いでしょう。

特に、「ぐっどうぃる博士」や「ゴマブッ子」さんのように、ネットでも大人気の著者の本は、単純に読み物としてもグイグイ引き込まれる面白さがあります。「ぐっどうぃる博士」の著書は、長年の研究理論にもとづいた独自の恋愛メソッドで、非常に冷静に、恋愛にありがちな悩みのあれこれを解決していきます。

「ゴマブッ子」さんの著書やブログを読むと、「みんな同じようなことで悩んでる!」と、孤独感が一気になくなり、目からウロコが落ちること間違いなしでしょう。それぞれのビックリするような恋愛エピソードに、お腹を抱えて笑っているうちに、モヤモヤしていた気分も晴れてしまうかもしれません。

旅行にでかける

大好きな人と上手くいかなくて悩んでいる。

考えても考えても、答えがでないときってありますよね。

疲れる恋愛なんてもうしたくない!半ば投げやりになってしまっていることもあるかもしれません。

そんなときは、気分転換に旅行にでかけてみるのもありですよ。

知らない場所に行って、色んな風景をみたり、きっと新しい発見がたくさんあるはずです。そして、そんな環境の中で何かに気づくこともあるでしょう。

もし、心のモヤモヤが晴れないのであれば、旅行に行って一度気持ちをリセットしてみてはいかがでしょうか。

関連記事