【再婚経験者からアドバイス】アラサーで再婚活を成功させる秘訣とは!

女性が結婚する「ピーク」がありませんでしたか?1度目が20代前半、2度目が20代半ば、3度目は一番多い30歳直前です。いわゆる大台を迎える前の「駆け込み婚」というやつでしょうか?そのうち3組に1組が離婚しているといわれています。早いうちであれば再婚の道も難しくありません。アラサーであれば尚のことです!

公開日:    最終更新日:

「未婚」の当人は焦っています。バツイチ女性が婚活の場で対等に戦おうとすると引け目を感じてしまいがち…。

未婚ということは戸籍が汚れていないからです。

まっさらなものは魅力的です。(男性が経験が少ない人を求めるのと同じ思考)

バツイチの人と比べると未婚の人方が輝いて見えるものです。同じ土俵で競り合っても「まっさら」にはどうしても負けてしまいます。

ですが、アラサーだから、バツイチだからと引け目に感じることはありません。貴女は貴女なりの魅力があるはず!このご時世ですのでバツありでも気にしない寛大な男性も多くいます。

心得3:「大人だから」今一度考えて!その着こなし・身だしなみは正しい?

https://pixabay.com/ja/

婚活の場に出るにあたり振り返ってほしいことがあります。それは「自分の見た目」です。

メイク方法やお洋服がずっと変わっていない人いませんか?かつて流行った「王道清楚は古い」です。

ハッキリ言って痛い!

清楚を全否定しているわけでも、今風なカジュアルを推奨しているわけではありません。アラサーなりに「現代風にアップデート」する必要があるわけです。

「イケていた自分」はあくまで過去の話。それは自分の中にしまっておき、人に見られて不快でない、年齢なりの着こなし・身のこなしをしていることで男性の目も変わります。

心得4:とにかく自分を売り込め

https://pixabay.com/ja/

バツイチだから…と、一歩踏み出せないこともあると思います。

ですが、婚活する上でバツイチであることを隠さないで下さい。後で「実は…」と話を切り出すほうが相手にとって失礼です。堂々とバツイチなのですがと切り出し、それを上回る自分の魅力を売り込みましょう。

アラサーで再婚を成功させる秘訣とは?

秘訣1:行動は早いに越したことはなし

https://pixabay.com/ja/

年齢を追うごとに不利になるのは初婚にもいえることです。アラサーであれば全然遅くはありません。

出産や結婚後のライフスタイルに形成するにあたり「再婚年齢」が早いに越したことはありません。

関連記事